« 2004年3月 | トップページ | 2004年5月 »

2004年4月23日

麦夏

p/0423
「暑いですねー。」が挨拶代わりだったこの1週間。
連日30度近い気温で、麦畑の緑が急に濃くなってきました。
もう、すでに麦の穂も出始めていて50~60cmほどに急成長した
ビール麦(二条大麦)は、折からの強風にサワサワと音を立てて
穂を揺らしてました。
あと3週間もすればこの麦畑も黄金色に染まるはず・・・。(^^)
 

2004年04月23日 | | コメント (2) | トラックバック (0)

2004年4月10日

ギフチョウ 春の女神と戯れて

p/0410gifu01

春の女神、ギフチョウを撮ってきました。
詳細はこちらにアップしてます。(^_-)-☆
 

2004年04月10日 | | コメント (0) | トラックバック (0)

2004年4月 2日

スプリング・エフェメラル

「スプリング・エフェメラル」(春の儚い命)。
毎年、今の時期になるとこの言葉を思い出しますね~。(^^)

春先の里山や雑木林に姿を現して花を咲かせ、他の植物が生い茂る前に姿を消して地中で長い休眠に入る・・・。
そんな春の幻影のような植物の代表例がセツブンソウやアズマイチゲ、アマナ、イチリンソウ、そしてカタクリ。
p/0402

きょうは、昼間、移動の途中にカタクリを見てきました。
他にも、フキノトウやホソバナコバイモがまだ残ってたり、アマナやイチリンソウ(↓)も可愛い花をつけ始めてました。
p/0402_2

あまり時間がなかったんだけど、管理してる方がいろいろ説明してくれて、ちょっとした息抜きになりましたー。

この時期、どうしても桜の話題になっちゃうけど、儚い命の春の妖精たちにも目を向けてみたいものですねー。(^_-)-☆
 

2004年04月02日 | | コメント (2) | トラックバック (0)