« 児島の桜も・・・ | トップページ | ギフチョウ 春の女神と戯れて »

2004年4月 2日

スプリング・エフェメラル

「スプリング・エフェメラル」(春の儚い命)。
毎年、今の時期になるとこの言葉を思い出しますね~。(^^)

春先の里山や雑木林に姿を現して花を咲かせ、他の植物が生い茂る前に姿を消して地中で長い休眠に入る・・・。
そんな春の幻影のような植物の代表例がセツブンソウやアズマイチゲ、アマナ、イチリンソウ、そしてカタクリ。
p/0402

きょうは、昼間、移動の途中にカタクリを見てきました。
他にも、フキノトウやホソバナコバイモがまだ残ってたり、アマナやイチリンソウ(↓)も可愛い花をつけ始めてました。
p/0402_2

あまり時間がなかったんだけど、管理してる方がいろいろ説明してくれて、ちょっとした息抜きになりましたー。

この時期、どうしても桜の話題になっちゃうけど、儚い命の春の妖精たちにも目を向けてみたいものですねー。(^_-)-☆
 

 2004年04月02日 |

« 児島の桜も・・・ | トップページ | ギフチョウ 春の女神と戯れて »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/5892/387637

この記事へのトラックバック一覧です: スプリング・エフェメラル:

コメント

おぉぉ~。
キレイなカタクリ! あっと言う間に旬が終わっちゃイマスものね。
yamaちゃん,バッチリな時に見られましたね~。

カタクリはうちの実家の町内の,ちょっと奧に行ったあたりにもありますが,
ほんとにキッチリ管理されてて,それは見学者が大事にしているカタクリを踏み荒らしてしまうからだそうです。

イチリンソウは私も里帰りして見てきました♪
まだちょっと時期が早くって,真っ白な個体が主でした。
裏ピンク,あれが嬉しいんですけれどね~♪

投稿: こばし | 2004/04/03 16:56:03

こばさん、コメントありがとうございますー。(^^)
カタクリはやっぱりある程度人の手が入らないと
大きな群落は難しいでしょうね。
僕が訪れた場所も、やっぱり草刈りを2日がかりで
毎年されてると聞きました。

> 裏ピンク,あれが嬉しいんですけれどね~♪

そうそうイチリンソウ、あの開きかけのビミョーな
タイミングがナントもいえないっす。。。(^m^

投稿: yama | 2004/04/04 5:45:56

コメントを書く