« 2004年11月 | トップページ | 2005年1月 »

2004年12月29日

2004年撮り納め

1229ouji1

午前中の雨も上がり、午後から久しぶりに青空が広がったので車で王子が岳へ行ってきました。途中、海沿いの国道から見る景色は、まさに冬の海って感じ。こういう日は、王子が岳から見る瀬戸内海が最高にきれいなのです。(^^)
けれど、頂上に上がるとこれがもう、叫びたくなるくらい寒くて寒くて、しかも風もメチャ強くて風速20mくらい! 天使のはしごもきれいに見えてたんだけど、カメラを構えてるのは正直、5分が限界でした。(^^ゞ 下のネコも寒くて震えてましたわ。(笑)
この時期、ちょうど下津井瀬戸大橋の向こうに夕陽が沈むので、がんばって日没まで待ってはみたけど、最後は雲に隠れちゃいましたねー。(苦笑)

1229neko1というわけで、これが僕の2004年の撮り納め。明日から正月1日まで例年通り、大阪に帰省です。
今年一年、きまぐれなブログに足繁く通っていただいたみなさん(笑)、ホントにありがとうございました。
来年もどうぞよろしくお願いします。m(_ _)m
2005年もよい年でありますように・・・☆彡
 

2004年12月29日 | | コメント (2) | トラックバック (0)

2004年12月27日

14番目の月

突然ですが、荒井由実(ユーミン)の『14番目の月』って曲、ご存知ですか?

♪...つぎの夜から 欠ける満月より
14番目の月が いちばん好き...♪

何事も一番じゃなくって、まだ上があると思える位置がいい・・・。
うんうん、まさにその通りですよねー。
この曲、女性の恋の切ない気持ちを歌った1976年のヒットソングですが、アルバムのタイトルにもなっているので、僕と同世代以上の方ならご存知の方も多いかもしれませんね。(笑)

1226moon1

さて、昨夜は、まさにそんな14番目の月の夜でした。
一昨日、EF70-200mm F4L用にとヤフオクで安く落札したKenkoの2倍テレコンが、夕方早々に届いたので試し撮りをしたくなって、毎度のことながら夕陽を撮りに海へ・・・。
しかーし、またしてもグレーの厚い雲がどんどん覆ってきて見事に振られちゃう破目に・・・。(T_T) 外に出ると風が冷たかったのでしばらく車の中にいたら、知らず知らずウトウト。(__)。。ooO
ハッと目を覚まして空を見上げると雲の間に見え隠れする、ま~るいお月様。

「せっかくだし、テレコン試してみるかな~」
というわけで、三脚をセットして露出を変えて何枚か撮ってみました。
心配してたAFも何の違和感なく動作しました。というかテレコンなしと変わらないくらい速かったです。これには正直ビックリ。そう、僕の今のレンズ構成だと200mm(35mm換算で320mm)が最高なので、超望遠が必要な鳥や月には全然手が届かなくて・・・。かといって400mmや600mmの単焦点白レンズなんて別の意味でもっと手が届かないし・・・。(笑)

で、以前から気になっていろいろ調べてたんです。(^^;
結論として、EOS 20DにEF70-200mm F4Lだと純正のエクステンダーEF2Xも選択肢として挙げられるんですが、お値段が高すぎる割りに、20DだとAFが使えないみたいなので、試行錯誤した結果、安価なKenkoの2倍AFテレプラス(旧型)に・・・。ただしこのテレコンも純正と同じく開放F値がF4までのレンズでないと使えず、絞りは2段分暗くなります(F4→F8)。
まだ月しか撮ってないので何ともいえないんですが、解像感も写真を見る限り、何とか許容範囲?でしょうか。(^^ゞ
参考までに、写真右下には「ティコ」と呼ばれる直径85kmにも及ぶ巨大クレーターと、そこから広がる光条もしっかり写ってます。
あとは色乗りがどうか?ですが、やっぱりテレコンなので風景や鳥さんが相手だとそれなりに多少落ちるでしょうね。(苦笑)

う~ん、単焦点の白レンズが15夜だとすると、このテレコンは14番目の月?いや、ずーっと、それ以下かもしれませんが、当分はこれでがんばってみます。<(^-^;

さて、今夜は十五夜。
年末の忙しさをしばし忘れて、あなたも月を眺めてみませんか?
 

2004年12月27日 | | コメント (2) | トラックバック (0)

2004年12月25日

真冬のコクワガタ

クリスマスの休日。
あいにく雨まじりの空模様で、久しぶりに家でゴロゴロしながら子供たちとおもちゃで遊んでました。(^^ゞ
今年子供たちがサンタさんからもらったのは、『甲虫王者 ムシキング リモコンバトル』
よくわかんないんですけど、これが流行ってるみたいで・・・。(笑)
リモコンでヒラタクワガタやカブトムシを前進、回転させながら、角を動かしてバトルするんです。
ところが、2時間くらい遊んだところでクワガタの角の片方が動かなくなってしまって・・・。(泣) 最初は調子よく動いていたんですが・・・。ま、おもちゃですから、仕方ないですねー。

さて、クワガタの話題が出たところで、きょうはこちらの写真。
あ、これ、夏の写真じゃないですよー。
1225kuwa1

実は、これ、きょうの昼間に撮ったものなんです。
写真に写っているのは越冬中のコクワガタとハナムグリ。
夏に近くの山に通って採ったのが、今も元気で生きてます♪
撮影のため土の中から掘り出しましたが・・・。<(^-^;
今までも何度か越冬させようとしたんですが、どーもオスメスいると卵産んだあとに死んでしまうケースが多くて・・・。今年はオスばかり3匹だったのが良かったのかも?ハナムグリはてっきりいなくなったと思ってたんですが、ちゃんと生きててビックリでした。
それから、土の中にはカブトムシの幼虫たち20~30匹も同じケースの中で無事大きくなってました。あ、苦手な方のためにこちらは写真やめときますね。(笑)
これで、小学校1年の長男の自由研究は「コクワガタの越冬」に決まりかなー。(^_-)-☆
1225kuwa2
 

2004年12月25日 | | コメント (0) | トラックバック (0)

2004年12月24日

サンタと光とクリスマス

今宵はクリスマスイブ。
ってことできょうはいつもと違った写真を少々。<(^-^;

まずは、このユニークなサンタさんから・・・。
「わー、サンタクロースが塀を登ってる~~~!」
1224santa1

実はここ、倉敷市の外れにある「ポンヌフ」というフランス料理店。
多分オーナーの遊び心からだと思うんですが、毎年クリスマスが近づくと建物に実物大のサンタのぬいぐるみが現れてライトアップされていて楽しみにしてます。
今年は一生懸命「塀を登るサンタ」。
思わずがんばって~と声を掛けたくなるでしょ・・・。(笑)

お次はこちら・・・。
1224ilumi
先日広島へ行った帰りに立ち寄った呉市の呉イルミナーレ2004の写真。最近の流行りからか青色LEDのイルミネーションがあちこちで目立ってました。ブルーな光って寂しく感じることもあるんですが、癒しの光って感じがして個人的には大好きです。

で、実は僕の車にも、夜の仕事帰りに疲れを癒すため、シガーソケットに差し込むタイプの青色LEDライトを付けてるんですが、最近もうひとつアクセサリーを増やしました。
それが、LEDで光るクリオネ。運転席の右前方の視界を遮らない位置に両面テープで固定してます。(^^;

1224aqua

これはタカラのナイトアクアミュージアムというフィギュアのひとつ。最初これを某コンビニで見かけた時からいいなぁ~と思ったのです。で、8種類あるうちどうしてもクリオネが欲しかったので、形状を頭に思い浮かべながら箱をフリフリして音と感触で見事1発でクリオネをゲットしました。v(^-^)
あー、サソリが出なくてよかった~~~。(爆)
電池もスイッチも付いてて税込315円也~♪
なかなか幻想的でいいっしょ~!?←自己満足(笑)
さて、今宵みなさんはどんな光でクリスマスを過ごされてるのかな~?
   

2004年12月24日 | | コメント (0) | トラックバック (0)

2004年12月23日

誰もいない海

きょうは午後から筆まめで年賀状作り。
例年29日とか30日に仕事納めが終わってからバタバタで慌てて作ってハイ終わり~なんですが、今年は、珍しくあーでもない、こーでもないと、3時間かけてまともに作りました。<(^-^;
みなさんはもうお済みですか~~~?

さて無事年賀状作りが終わったところで久しぶりに渋川海岸へ。
ホントは夕陽を撮りたかったけど、あいにく日没前から厚い雲がどんどん覆ってきたので潔くあきらめました。(^^;
途中の国道430号線は台風23号からしばらくして開通はしているものの、片側交互通行がまだ5ヶ所も・・・。さらに工事中の所はまだガードレールが落っこちたままで、今もなお被害の大きさを物語ってました。

渋川海岸に着くと、日没後の空がまずまずきれいでした。
でも・・・・・。
瀬戸大橋ライトアップ&クリスマスイブイブ(笑)というのに人が全然いない。。。寒かったせいもあるんだろうけど・・・。
それからしばらく三脚立ててライトアップを撮りましたが、その間ずーっと誰もいない海でした。(^▽^;)

1223shibu
 

2004年12月23日 | | コメント (0) | トラックバック (0)

2004年12月22日

ヌートリアと白鳥

1220nu_01

さて、うちのHP(本家の方)は「田舎」とか「田舎暮らし」ってキーワードで検索して来られる方がいちばん多いんですが、中には変わったキーワードで来られる方がいらっしゃいます。
その代表例が「ヌートリア」。
『ヌ、ヌートリア?なんだ、それ?』という方は、Googleで「ヌートリア」って入れていただくと、上の方に出てきます。たぶんYahooも・・・。(笑) めんどうな方はこちら

で、下の写真がヌートリア。南米原産の帰化動物です。
似てるけどカワウソでもビーバーでもありません。(笑)
1220nu_02

そうそう、先日、たまたま白鳥(コブハクチョウ)を見に行ったら、ヌートリアが川の中にわんさか。結局、白鳥を撮りに行ったのに、気が付けばヌートリアばかり撮ってました・・・。(^^ゞ
1220nu_05

ちょうどその時は夕暮れ時だったので、活発に泳ぎ回ってました(夜行性)。でも魚を捕っているわけじゃありません。ヌートリアは草食性なので水辺の水草や植物を食べてますから。時には人家の畑に侵入して野菜を食べるので嫌われ者になっていますが・・・。
えっ、白鳥との仲はどーなのって?
ここでは、比較的仲良く共存してましたが、時々近寄って攻撃をくらうシーンも・・・。(^m^
1220nu_06
 

2004年12月22日 | | コメント (10) | トラックバック (4)

2004年12月15日

海のイルミネーション

クリスマスまであと10日。そしていよいよ今年も残り半月になりました。寒い季節、光の灯し火を見るとほんのわずかな瞬間でもホッと暖かな気分になれますね。
そうそう、今年12月23、24、25日の瀬戸大橋は3夜連続点灯です。オススメはやっぱり日没後、黄昏時のライトアップかな~。
現在日没が17:00前で点灯が17:30ですから、18:00までの30分間が勝負。ぐっと冷え込んだ日ほど空が澄んで鮮やかに染まります。
1215twilight
波打ち際まで金色に・・・。
 

2004年12月15日 | | コメント (4) | トラックバック (0)