« タンチョウ 雪原に舞う! | トップページ | パラグライダーと瀬戸内海 »

2005年1月 8日

風景写真と鳥写真

050108_1aosagi

きょうは午後から児島通生にある通仙園と三百山周辺で少し撮影をしました。この季節、海沿いでも鳥たちがたくさん目に付きます。特にメジロ、ツグミ、ハクセキレイ、アオサギ、コサギ、猛禽類など。

そういえば最近、僕の周りではみなさん鳥の撮影にすごく熱心です。今年が酉年だから、というわけでもないんでしょうけど・・・。それにしても、みなさんすごく上手に撮影されてていつも驚かされます。

ある方はデジタル一眼に超望遠レンズ、ある方はコンパクトデジカメ+フィールドスコープ(いわゆるデジスコ)。スタイルに違いはあれど、自然界の鳥をいったいどうしたらこんなきれいに撮れるんだろう?って不思議に思います。
で、上手に撮影されてる方を見て、鳥撮影に必要なこと(もの)を考えてみました。(^^ゞ

1.それなりのカメラとレンズ機材
2.カメラの知識と撮影テクニック(経験)
3.鳥の行動や習性を理解すること
4.行動力と忍耐力
5.その他(視力、情報収集力etc...)

もしかすると、これ以外にもあるかも知れないけどやっぱり1~5は必要ですよね~。

う~ん、やっぱり僕には鳥入り風景写真くらいがちょうどいいかも~。ニャハハ・・・。(^^;
 

 2005年01月08日 |

« タンチョウ 雪原に舞う! | トップページ | パラグライダーと瀬戸内海 »

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 風景写真と鳥写真:

コメント

ツグミ~~
yamaちゃんが鳥写真?!
ビックリしましたが、機械がありましたら是非是非。
yamaちゃんなら、yamaちゃんの視点での鳥写真が撮れそうです。鉛色の海のセットなんて良かったですよ。
次回はきっと橋もどこかに入っていると思う(笑)
もしくは、瀬戸内の朝焼けと鳥とか?

投稿: | 2005/01/09 22:31:57

トップの写真気に入ってもらえてよかったです。
えーっと、こばさんですよね?
もー、長年のお付き合いだから匿名でもすぐにわかるんです!(^m^

> yamaちゃんが鳥写真?!
そ、そんなにビックリしないでくださいよー。
僕の場合レンズもそんなに長いの持ってないので、鳥写真はあくまで冬のお楽しみ程度です。(^^ゞ
でも風景写真で鳥をアクセントにすると結構面白いのが撮れそうです。
今年は橋よりこっちかな~~~。(笑)

投稿: yama | 2005/01/10 0:15:26

コメントを書く