« 夕日を追いかけて・・・ | トップページ | クリオネの写真 »

2005年2月22日

夕暮れの備中国分寺

0222koku1
・Canon PowerShot G2 ISO100 1/250sec F4 部分測光

夕方、備中国分寺の前を通ったら、ちょうど夕日が沈んでいく最中。
せっかくだから、咲き始めの菜の花を入れて夕焼け空と五重塔を撮ってみるかな・・・。(笑)

でも、こういう時って空の色をきれいに出そうとすると、菜の花がシルエットで真っ黒になっちゃうし、逆に、菜の花の色を出そうとすると、空が完全に真っ白になっちゃう。。。
できれば逆光になった菜の花も色を残したまま、夕焼けの空の色も出したいですよねっ。
こんな時は一眼デジカメよりコンパクトデジカメが便利かも・・・。
どうしてかって言うと、やっぱりコンパクトデジカメは液晶を見ながら露出のさじ加減を調節できますから。
ちょっと夕日の光が強くて左上が少し飛んでしまいましたが、ま、よしとしましょ・・・。(^^ゞ

(おまけ)
東の空には、塔の上に13日目の丸い月・・・。
わざと両者を縦位置の中心線に置いてみました。
高さ34mの五重塔がちっちゃく見えますね。(笑)
0222koku2

 

 2005年02月22日 |

« 夕日を追いかけて・・・ | トップページ | クリオネの写真 »

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 夕暮れの備中国分寺:

コメント

こんにちは、国分寺の菜の花って有名ですね。
夕暮れ時もすばらしいですね。
またお邪魔します。

投稿: きんむん | 2005/03/06 9:32:26

はじめまして。
コメントありがとうございます。
関東にお住まいなのに、備中国分寺をご存知なんてびっくりです。

投稿: yama | 2005/03/06 21:27:19

コメントを書く