« 岡山県立森林公園の花々 | トップページ | 田舎の海辺 »

2005年4月29日

ゼニバサイシンの花

0427zeniba1

岡山県立森林公園へは、何度も足を運んでいるけど、なかなか探せなかった花、それが、ゼニバサイシン(ウマノスズクサ科)。
サイシンというのはカンアオイのこと。
そう、ギフチョウの幼虫の食草となるヒメカンアオイもこの仲間です。
今回ようやく、林の中で丸い葉っぱの傍らにひっそりと咲くゼニバサイシンの花を見つけることができました。 
ひとつ見つけると、その周りの杉葉をよければたくさん咲いてました。

0427zeniba3


赤茶色した花の中の白い網目模様、ちょっと変わった花です。
えっ、これが花?柿のヘタみたい・・・なんて言わないでくださいね。(笑)

0427zeniba2

 2005年04月29日 |

« 岡山県立森林公園の花々 | トップページ | 田舎の海辺 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/5892/3909096

この記事へのトラックバック一覧です: ゼニバサイシンの花:

コメント

面白い植物があるもんですね~
薄暗い林の中で、丸い目に見つめられると
ちょっとギョッとしそうです
具体的にどんな場所かは、知らないのですが(^^;

投稿: うたこ | 2005/04/29 23:08:33

あはは、丸い目で・・・。
確かに、真正面からは花には見えませんよね。
横から見れば多少花らしく見えるんですが。
生えている場所は林の中の木の下です。
同じような場所に生えるギンリョウソウも面白いですよ。(^^)

投稿: yama | 2005/04/30 11:26:57

いつも珍しい花を載せて頂き有難うございます
勉強になりま~す
初めて見る花です 
ハランの花も地味ですが変わってますよ~

投稿: mico | 2005/04/30 16:30:54

>micoさん
いえいえ、ちょっと珍しすぎかも・・・。(笑)
美しさという点では劣りますが、目立たなさと言う点ではピカイチだったり?<(^-^;
ハランの花も地面すれすれに咲くんですね。

投稿: yama | 2005/05/01 3:13:55

コメントを書く