« 入道雲 | トップページ | 牧草ロールのお話 »

2005年8月11日

牧草ロール

050811roll2
果てしない大空と広い大地のその中で・・・♪
思わず、そんなわが青春時代の懐メロ(?)を口ずさみたくなる牧草ロールの風景。

え、もしかしてここは北海道??

いえいえ、正解は先日紹介した笠岡の干拓地。
折りしも、ちょうど牧草ロール(ロールベール)作りの真っ最中!ひまわりより、どうしてもこちらに目が行ってしまいます。
そういえば、北海道を旅してた頃は美瑛や富良野でよくこれにもたれて空を眺めたなぁ・・・。(懐) 
なんて考えると、また「北海道に行きたい病」が再発しそうだけど。
ま、北海道に行けなくても、岡山にはこんな「なんちゃって北海道」の風景が結構あるからいいのさ・・・。←負け惜しみ(苦笑)

050811roll1
あ、話がそれましたが、この牧草ロールって実はとても面白いんですよ~。その続きは明日にでも・・・。
 

 2005年08月11日 |

« 入道雲 | トップページ | 牧草ロールのお話 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/5892/5402270

この記事へのトラックバック一覧です: 牧草ロール:

コメント

yamaさん北海道!!!かとビックリしました(^-^;)岡山だったんですね!牧草ロールって面白いんですか?楽しみにしてます!私も一度北海道に行ったことがあって、牧草ロールを見た時、想像していたより大きくて「でか~!」と思わず声をだして関西人やと周りから見られて恥ずかしい思いをしたことを、思い出しました(^-^;)

投稿: shimashimanzu | 2005/08/11 11:41:11

またまたナイス光景ですね☆
千春さんの歌、ほんと懐かしいですね~(笑)

北海道・・旭川に親戚が居るのに、訪れたことがなく、
どこまでも憧れの土地なのであります。
次回日本に住むことがあれば必ず北海道に、
と今から決めているのです。

いや、空と雲があるならどこででも生きていける!(笑)

投稿: mako | 2005/08/11 13:22:27

>shimashimanzuさん
わ、北海道に見えましたか。(笑)
笠岡干拓地は場所がら、ほとんど平坦なのでもう少し丘陵地帯のようなところがあれば完璧だったかもしれませんね。(^^)

>makoさん
あのフレーズだけで松山千春ってわかるとは、お年がバレますよ~。(^m^
ほぅ~、旭川に親戚ですか、美瑛・富良野も近いですね。ぜひ一度行かれては・・・。牧草ロールもたくさんありますし。お話聞いてると、makoさんも開放感がある土地がお好きなようですね。(^_-)-☆

投稿: yama | 2005/08/11 20:57:33

牧草ロールって
どんなケーキかなって 想像してしまいました(笑)

これテレビで観ました。
笠岡だったんですね。
北海道 思い出しました。
美瑛?に行った時 あった気がします。
おっきくて びっくりしました。
初めて見て これ何?って感じでしたが。

投稿: かず | 2005/08/11 21:26:30

私、松山千春のこの歌の、続き歌えます。
大好きな歌なので、けど歳わかりますかしら?ほんと北海道のようですね、岡山ですか!

投稿: yasukomama | 2005/08/11 21:30:10

>かずさん
ロ、ロールケーキ?食い気が飼ってますね。
やっぱロールケーキはブレルでしょ?って食べたことないけど。
かずさん、美瑛行ったことあるんだ。あそこには牧草ロールを積み重ねて作った人形もあるね。

>yasukomamaさん
あの頃は一世を風靡してましたね。
続きが歌えるとは・・・。年分かりますよ。(^m^

投稿: yama | 2005/08/12 0:03:20

そう言うyamaさんも、お年が分かりますよ!
私今年9月に富良野、美瑛にいってきます。こんな景色が沢山見れますよね、楽しみです!
もちろん 北の国からの石の家や、ログハウス、やこの間の倉本さんの、優しい時間の喫茶店を見てきます、楽しみです!

投稿: yasukomama | 2005/08/12 22:57:04

>yasukomamaさん
9月に富良野・美瑛うらやましいなー。
まだ遅咲きラベンダーも間に合うかも・・・。
富良野には北時計という喫茶店もあるんですが、優しい時間の喫茶店は「森の時計」ですね。
「森の時計は ゆっくり 時を刻む」
yasukomamaさんもぜひゆっくりしてくださいねー。(^^)

投稿: yama | 2005/08/13 1:25:31

コメントを書く