« 静寂 | トップページ | 鷲羽山の朝 »

2005年9月29日

ウミホタル-海に輝く星たち-

日没後、漁港近くで夜の海の写真を撮っていると、何やら一瞬、海面近くがぼんやりと淡く光ったような気がした。
「気のせい?も、もしかして・・・?」
もう一度目を凝らして同じ場所を見る。
すると、また光った!
しばらく見ているとその周囲からも同じような光を放ち出した。
それはまさに幻想的な光景!!

050924umihota
(クリックで拡大、どうぞ画面のホコリを拭いてご覧下さい・笑)

「これは、まさしくウミホタルの光

ウミホタルとは、体長3ミリ前後の節足動物の仲間でウミホタル目ウミホタル科の甲殻類。
わかりやすく言えば、海に住むミジンコのような形をしている。
日中は海底の砂の中で生活していて、夜になると遊泳して捕食や交配を行う。またウミホタルは、潮汐サイクルではなく月齢サイクルによる支配を受けているとも言われている。
主に波静かな場所に生息していて、外部から何らかの刺激を受けると青白く光る発光物質(ウミホタルルシフェリン)を放出する。

☆瀬戸内海のウミホタル紹介記事(お友達サイトより)
「ウミホタル体験記in真鍋島」(小橋家の自然観察的道楽生活)
「海ボタル(海ホタル)」(からこと丸さん)

そういえば、初夏の頃「今年こそは瀬戸内海のウミホタルを撮るぞ~」と思ってたのがすっかりのびのびになってました。(汗)

で、ウミホタルの光
言葉で説明するのは難しいけど、海のある部分がジワーッと淡い(白っぽい)緑色に光ってそのままフェードアウトする。時間にして1、2秒。
ところが上の写真を見ていただくとわかるように、青白く、まるで星のような写り方だ。(ISO800、F4.0 約40秒露光)

もう少し間近で見たいと思って堤防まで降りて係留されている舟近くで光るウミホタルを見てみる。三脚を近づけて写真に撮ろうと思っても暗いのと波で海面が揺れるのでなかなかピントも合わせづらい。

こんな感じ・・・
050924umihota1


さらに拡大すると・・・
050924umihota2

これは陸上のホタルとまた勝手が違う・・・。う~ん、ヒメボタルより難しいかもー。
というわけで、来年に向けて新たな目標ができました。(笑)
 

 2005年09月29日 |

« 静寂 | トップページ | 鷲羽山の朝 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/5892/6164693

この記事へのトラックバック一覧です: ウミホタル-海に輝く星たち-:

コメント

 撮るの難しそうだけどさすがですね。

 ウミホタル名前は聞くけど実際に見たことはないです。夜光虫とかやっぱり夜光る生き物は幻想的な光を醸し出すものだなあと思います。

投稿: tokorin | 2005/09/29 8:43:18

初めて見ました!綺麗ですね~おもいっきり画面拭いて見ました(^-^;)
黒い海に青白い光、見てみたいです!海に輝く星たち、いいですね~(^0^)/

投稿: shimashimanzu | 2005/09/29 9:22:27

きれい!
これが海ほたる なんですか~?!
初めて?見ました。
なんか小豆島で見れると聞きました。
小豆島には 引き潮になると
長い道が出来て 夕陽スポットもあるみたいですね!
yamaさんが撮ったら きっと素敵なんだろうなと想像してます。

投稿: かず | 2005/09/29 22:32:26

はじめまして
瀬戸内海の写真を検索していると
ここへたどり着きました
ウミホタル 瀬戸内でも見られるんですね…
幻想的ですね

アップされている写真に見入ってしまいました
中でも「空」と「海」の写真が特に素敵ですね

投稿: kamome | 2005/09/29 23:18:08

Tiny stars in fall darkness!!

”海ほたる” といえば、東京湾アクアラインのパーキングと連想してしまうわたしです。
たまのドライブに立ち寄ったりするので・・・。

海辺でこんなに間近に見られるのなんて、思ってもいなかったです。
6月の丘のほたるの写真も幻想的でした。
丘のほたるも海のほたるもまだ一度も見たことがないんです。

もうおわかりでしょうか? わたしの住んでいる都会。 

仕事の合間に気分転換に立ち寄っています。
yamaさんの写真ってヒートアップしている気持ちがなぜか落ち着くんですよね。これからもよろしくです。 

投稿: | 2005/09/29 23:37:31

↑ のコメント名無しのゴンベイですが、shoegirlでした。おっちょこちょいですみません。(汗)

投稿: shoegirl | 2005/09/29 23:41:28

こんばんは
捕まえて光らすのと違って、
yamaちゃんらしく海の中で光る海ホタルですね!
自然に発する光は綺麗です☆

投稿: カコ | 2005/09/30 0:29:45

>tokorinさん
夜の海で光るウミホタル、奄美にもいるのかな?夜光虫とはまた違ってもわーっという光り方が面白いですよ。

>shimashimanzuさん
写真に写ってる青い光。
幻想的でしょう?
でもー、実際はこんな風には見えないのです。(笑)
一度お見せしたいな・・・。(^_-)-☆

>かずさん
ライトアップの瀬戸大橋見物ついでに夜の海
を見に来てください。
光の少ない港の片隅で光ってるかもしれませんよ!小豆島の夕日、どんなんだろ・・・。

>kamomeさん
はじめまして。
ご丁寧なコメントありがとうございます。
ウミホタルは近所の海に行けばあちこち見られるんですが、僕も写真は今回がはじめてだったんです。(^^ゞ
この次はもっといろいろチャレンジしてみたいです。

>shiegirlさん
東の大都会にお住まいでしたか。
なんとなくそーかなとも思ってたのですが。毎回書いてくださる英語のコメントとてもうれしいです。そして勉強になります。(笑)
ゲンジボタルもウミホタルも実際に目で見るともっとwonderfulな生き物ですよ!(^○^)

>カコさん
今回はちょっと納得行く写真が撮れなかったのですが、もっとたくさんいるところをぜひ撮ってみたくなりました。
あ、ワイングラスのウミホタルもやってみたいなー!(笑)

投稿: yama | 2005/09/30 1:13:45

 コメント&トラックバックありがとうございました(^^)/
 ウミホタルの写真、よく撮れてますね~。あの幻想的な光が身近で観れるなんて、うらやましい限りです。
 タイミングよく光ってくれないときは、小石を投げ込むと驚いて光るそうですp(^^)q

投稿: kirio | 2005/10/01 0:43:56

へぇ~初めて知りました^^v
海ほたる・・青く光っているのがすごく幻想的ですね。
実際に見てみたいなぁ~(^-^)
あんまり近づくと・・海へドボンしたら大変(>_<)

投稿: momo | 2005/10/02 0:26:22

ウミホタルは金蛍以上に手強そうですね~(^o^)


投稿: minoltan | 2005/10/02 0:46:43

>kirioさん
コメントありがとうございます。
まだまだ納得いく写真ではありませんが、いつかはきれいなウミホタルを撮ってみたいです。小石の裏技、なるほどー。(笑)

>momoさん
ウミホタル、確かにあまり目にする機会はないですよねー。(笑)
そう、この時、カメラを下向けにして撮影したので倒れないようにちょっと気を遣いましたよ。(^^ゞ
夏から秋までが見れる確率が高いですから機会があればぜひ・・・。

>minoltanさん
いやー、ホントその通り。
金ボタルのように動いてくれると光跡でなんとか絵になるんですが・・・。

投稿: yama | 2005/10/02 12:19:56

海ほたるも実際にはグリーンに光るのですか?みみずの様な虫でしたっけ?

yamaさんの撮影範囲は広いんですね。
私も海、大好きです。特に"波"。大きな波を透かして見る海底、サーファーが乗るチューブ。
静かになった海へ出かけてみたくなりました。

投稿: jugon | 2005/11/07 11:43:26

>jugonさん
ウミホタルはミジンコによく似ていますよ。
こちらでは、ウミホタルは実際にはぼんやり白っぽい緑色です。もっと海がきれいだとまた違うのかもしれませんが・・・。
小春日和に海へGO!して日向ぼっこでも・・・。(^_-)-☆

投稿: yama | 2005/11/09 0:34:25

はじめましてnOnと申します。
先日ウミホタルを見に行きましたが、写真を撮ってなかったのでこちらの写真を使わせて頂きました。問題ないでしょうか?

投稿: のん | 2008/07/03 6:43:30

>のんさん
はじめまして。
返信遅くなりましたが、ウミホタルの写真の件了解しました。
サイト名表記及びリンクしていただいているのでOKです。

投稿: yama | 2008/07/05 15:03:55

コメントを書く