« 椎名誠という人 | トップページ | 逆光写真の魅力 »

2005年10月13日

寄島町のアッケシソウ

051010akkesi1
今年も心待ちにしていた寄島のアッケシソウ(サンゴソウ)。
瀬戸内に真っ赤な絨毯が広がる季節がやってきた。

【アッケシソウについて-過去の記事より】
・アッケシソウの謎
・寄島町のアッケシソウ

アッケシソウは、海水の出入りする湿地に生育するアカザ科の一年草。環境省から「絶滅危惧種ⅠB類」に指定されレッドリストにも名前があがっている。さらに2004年2月には寄島町の天然記念物にも指定されている。
一見、枝状に分かれた肉質の葉に見える部分は茎と枝。秋になるとそれが緑から真っ赤に色づくことから別名サンゴソウとも呼ばれている。
アッケシソウは、北海道の能取湖やサロマ湖に大群落アッケシソウがあるけれど、本州で自生しているのはここ寄島町だけ。(後に北海道と瀬戸内海のものでは遺伝子が違うものと判明)
2003年にその存在が明らかになって以来、気にかけてきただけに今年も夏頃からずっと気になってました。(笑)
↓今年8月のアッケシソウ
050808akkesi

10月10日(祝)、今年もYさんと見学に行った。(笑)
自生地に着いて、まず気づいたのは昨年より群落が広がっていること。見るからに生育範囲を拡大している。顔見知りの監視員の方に聞くと、昨年の台風で塩水に浸かったのが結果的に幸いしてか種が広がったらしい。その周囲の新しく生えた場所はまだ緑色。ピークには少し早い感じだったけれど赤と緑のコントラストもいいもの。
ただ、今年は天然記念物に指定されたこともあり、保護柵が設けられたので群落の中は立入禁止。アッケシソウは一度踏まれるとしばらく同じ場所に生えないというから、これも仕方ないだろう。

051010akkesi2

 

 2005年10月13日 |

« 椎名誠という人 | トップページ | 逆光写真の魅力 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/5892/6375987

この記事へのトラックバック一覧です: 寄島町のアッケシソウ:

» アッケシソウ(サンゴソウ)@寄島 トラックバック Digital Photo Blog
寄島町のアッケシソウ(サンゴ草) 続きを読む

受信: 2005/10/20 11:07:07

コメント

初めて見ました!ホントにサンゴに似てますね(^0^)一度踏まれると、しばらく生えないんですか、自然を大切にですね(^-^)

投稿: shimashimanzu | 2005/10/13 10:18:59

こんばんは。アッケシソウ不思議な草ですね。

ときどきお邪魔していたのですが,なんだかすごい方にずうずうしく質問などしたので,ちょっと恥ずかしくなって。
椎名さんのお話も聞いてみたいです。

投稿: niko | 2005/10/13 21:24:11

もう、うん十年前になりますが北海道に新婚旅行で能取湖に行った時に見ました。まだ一面真っ赤とはなっていませんでしたが、綺麗だったことを思い出しました。満開になったら綺麗でしょうね。

投稿: yasukomama | 2005/10/13 23:33:29

海辺の紅葉ですね・・♪

アッケシソウ・・、名前は聞いたことあるけど、こんな植物とは知りませんでした。
海辺の植物も侮れません。(^_^;
絶やすことのないように私たちが大切に守っていかなければなりませんね・・・。

投稿: Reira | 2005/10/14 0:04:54

アッケシソウ…私も初めて見せていただきました 
秋になってサンゴ色に色づいたアッケシソウも綺麗ですが 
8月の新緑のアッケシソウもいいですね
本州で見られるのは岡山の寄島町だけなんですね
塩田跡地のある香川の瀬戸内海沿岸で見ることは出来ますか? 
やっぱり寄島町だけ?(笑)

投稿: kamome | 2005/10/15 2:28:01

本州で唯一の自生地なんですね。
アッケシソウ、不思議ですね~。。。
寄島の友達も知らなかったので教えてあげました(笑)
ぜひこの目で見てみたいです。

投稿: ようこ | 2005/10/15 12:41:47

こんばんわぁ。
赤、いい色してますねぇー。
でも、撮りに行きたくてもいけなそうですぅ。

投稿: マッチョ | 2005/10/17 22:23:01

yamaさん、どうかされましたか?ブログ更新されていませんが・・・旅行かな?また良い写真
まってます。

投稿: yasukomama | 2005/10/17 23:14:46

みなさま、返信遅くなりましたm(_ _)m

>shimashimanzuさん
アッケシソウ、サンゴに似てるでしょう。(笑)
華々しさはありませんが、この時期赤く染まる様子は実にきれいです。

>nikoさん
こんにちは~。
いやいやとんでもないです。ごくフツーに生きてますから気軽に遊びにいらしてくださ
い。(笑)
昨夜は部分月食ご覧になりましたか?

>yasukomamaさん
わー、すごい記憶力ですね。
それにしてもいろいろよくご存知で頭が下がります。
北海道のアッケシソウは広大で真っ赤な海辺の絨毯ですね。

>Reiraさん
ありがとうございます。
そうそう九州の諫早湾に同じ仲間でシチメンソウというのがあり、こちらも紅葉がきれ
いです。Reinaさんにぜひ撮ってもらいたいな。(^^ゞ


>kamomeさん
塩生植物で条件があってないと育たない草です。
そういう意味では瀬戸内の塩田跡はその条件にあっています。
本州では岡山県の邑久(瀬戸内市)でも見られますがこちらは人為的に蒔いたそうです
。香川や愛媛にもあるそうですが、範囲は狭いようです。昔からの自生地かどうか・・
・?

>ようこさん
時間があれば寄島のお友達と一度見学に行かれては?
あと何日かはまだ見れると思いますよ。

>マッチョさん
この時はちょっとまだ早かったです。
先週末がベストだったと思いますね。
来年よかったら観察しに行ってみてください。

>yasukomamaさん
ご心配ありがとうございます。
ブログ更新遅れていますが、ボチボチと再開したいと思っています。またよろしくお願
いします。m(_ _)m

投稿: yama | 2005/10/18 12:40:20

寄島のアッケシソウ行ってみたいです。

投稿: minoltan | 2005/10/18 22:08:57

>minoltanさん
お、行ってこられたんですね。
それにしても今年は人が多くてビックリしました。(笑)

投稿: yama | 2005/10/22 13:26:34

アッケシソウ、とても綺麗に撮れていますね。この草(ですか?)の存在を初めて知りました。本当に珊瑚に似た色と形状なのでサンゴソウと呼ばれるのもうなずけますね。是非、実物が見てみたいです。それから、どの写真も本当に綺麗に撮れていて、私もこんな風に撮れたらとうっとり見させていただきました。また、しばしばお邪魔しま~す。

投稿: jugon | 2005/11/03 15:37:38

>jugonさん
はじめまして。
アッケシソウは本来は北海道の塩生植物なのですが、瀬戸内海沿岸にも見られるちょっと興味深い歴史をもっているんですよ。
一見、地味な感じですが毎年10月中旬(北海道は9月中旬)には真っ赤な絨毯が見られますよ。(^^)

投稿: yama | 2005/11/03 22:56:05

コメントを書く