« 椎名誠さんと飲む | トップページ | 寄島町のアッケシソウ »

2005年10月12日

椎名誠という人

051010shiina3
飲み会の時にもらった、このブログのみなさんへのお土産用サイン。

さて、10月9日(日)の椎名誠さんとの飲み会に引き続き、10日(祝)は午後から、めるへん児島さんの主催で児島労働会館にて椎名さんの講演会(参加費200円でよかったの?・笑)。
演題は「北と南のはなし」。
ちなみに出てきた国々は、モンゴル、パラグアイ、ブラジル、ニューギニア、ベトナム、カナダ、アメリカ(アラスカ他)、日本(北海道、東京、沖縄、四万十川)など数え切れませーん。(笑) 
そうそう、椎名さんは今年は北極への旅が続くそうです。

以前の講演会の時も思ったけれど、椎名さんってのは常に自然体。世界各国の辺境の地を旅した時の体験から、風景や人々を見て感じたことをまるでそこにいるかのようにわかりやすく話してくれます。
しかし、飾らない彼の語り口と時々混じるジョークの中に、今の日本が忘れてしまっていること、われわれが気づかなくなってしまっていること、さらに親子の間でなくなりつつある伝承、日本と世界の環境問題の捉え方の違いなどが常に問題提起されていき、参加者の心にずんずん入り込んできます。僕自身も忘れかけてたことを思い出させていただきました。
ホント、2時間があっという間に過ぎていきました。

講演会が終わると、不思議とリフレッシュできて、すごくいい刺激をもらったなーって思いました。
飲み会でも斜め向かいの席に座らせていただいたので、(こういう言い方をすると叱られるかもしれませんが)椎名誠という人の、モノの捉え方、人に対する接し方、考え方というものを自分なりに観察することができました。

そんな一面が下の写真にも・・・。
これは飲み会が終わって店を出たときのハプニング。
突然、店の前にいた浴衣姿の子供を見て、思わずニッコリ!
一目散に椎名デジカメ(SONY DSC-F828?)で子供の素顔に語りかけていく姿。送迎用の車を(かなり・笑)待たせても、彼の心の中から湧いて出た写欲は抑えられません。(笑)

051010shiina2

最近は、少年たちの草野球観戦を見るのが何よりの楽しみという、彼の人間らしい一面をここでも垣間見た気がしました。
やっぱりとても61歳には見えませぬ・・・。
 

 2005年10月12日 |

« 椎名誠さんと飲む | トップページ | 寄島町のアッケシソウ »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/5892/6347876

この記事へのトラックバック一覧です: 椎名誠という人:

コメント

おはようございます。
イイ体験ですね〜。勿論椎名誠さんは存じておりましたがyamaさんとお知り合いなんて関係ない私までもが自慢したくなりますねo(^-^)o
以前?週間〇ストか週間〇代で写真付きの記事(旅先での出来事)を連載しておりましたがお気に入りの読物でした。
さて次航瀬戸内行きます(通って九州向け) 瀬戸大橋写真撮ったらTBしますね。

投稿: レイナパパ | 2005/10/13 8:29:53

>レイナパパさん
コメントありがとうございます。
えーっと・・・椎名さんとは元々知り合いじゃないんですよー。(^_^;)
今回お知り合いになった(?)と勝手に思っておりますが。(笑)
レイナパパさん、今度は瀬戸内なんですね。瀬戸大橋で夕日なんてことはないかなー?(^^ゞ

投稿: yama | 2005/10/13 9:12:14

いい講演会だったんですね、前に、椎名さんがテレビに出ていた時、環境問題、自然と人間とのかかわり方など色々話されていて、考えさせられたことを思い出しました(^-^;)
椎名さんの生き方、素晴らしいと思います

投稿: shimashimanzu | 2005/10/13 10:02:43

椎名さんを見ていますと、すごい好奇心(良い意味ですが)ですね。いつも何かに思いが向けられていて,思いだけでなく行動につなげていらしゃる。61才に見えないのは、椎名さん自身歳を取るって言う思いがないのかも知れませんね。心が何時も前向きなんですよ。そうゆう生き方素晴らしいとおもいます。

投稿: yasukomama | 2005/10/14 0:01:02

思い出しました。
椎名さんのお嬢さんは、渡辺葉さんでしたね?
ご活躍のようで、素晴らしいお子さんをお餅なのはさすがというほかはありません!

そうそう、私は野田さんも大好きです。
野田さんの『のんびり行こうぜ』が私の人生観を変えてくれました。
一番すきなのは『北極海へ』です。

投稿: 森のどんぐり屋 | 2005/10/14 10:10:04

みなさま、レスが大変遅くなり申し訳ありません。m(_ _)m

>shimashimanzuさん
そうですね、椎名さんの話は非常に会話調でわかりやすくて、それでいて核心に切り込
んでくれます。講演会、shimashimanzuさんの近くでもあるといいですね。(^^)

>yasukomamaさん
さすが!おっしゃるとおりだと思います。
きっと好奇心、探究心は人一倍、いや数倍旺盛な方だと思います。何事も思うまま前向
きに行きたいですね。

>森のどんぐり屋さん
そうそう、渡辺葉さんです。ニューヨークで活躍されてます。
息子さんもサンフランシスコで写真の勉強をされているそうです。
自由な発想を持ち、独創的な作品を作るには、海外の方がきっと環境がいいのでしょう
ね。
野田さんの、のんびり行こうぜ!、僕もずいぶん前に読みました!(^^ゞ

投稿: yama | 2005/10/18 12:39:28

椎名さん61歳なんですか(@_@)
今年は北極への旅ですか、凄いですね~

投稿: minoltan | 2005/10/18 22:03:52

>minoltanさん
そー。見えないっしょ?(笑)
ジーパンが似合う61歳になりたいもんです。(^^ゞ

投稿: yama | 2005/10/22 13:24:35

コメントを書く