« ウミネコとユリカモメ | トップページ | 鷲羽山紅葉情報 »

2005年11月26日

瀬戸内海国立公園パークボランティア

051126washu1
・鷲羽山頂上より見た鷲羽山ビジターセンターと瀬戸内海

きょうは、朝から環境省の瀬戸内海国立公園パークボランティア養成研修会に参加してきました。
パークボランティアと言っても、あまり耳慣れない方も多いと思うのでまずその説明から・・・。

パークボランティアとは、国立公園内で自然解説、利用者指導、野生動植物の保護管理、調査、公園利用施設の維持修繕及び美化清掃などを行う(自発的に協力しようとする)者で国立公園内の一定の地区ごとに自然保護事務所所長の登録を受けて活動を行う・・・。」となっています。(以上、環境省パークボランティア設置要綱より抜粋・要約)
【関連リンク】
瀬戸内海国立公園
↑鷲羽山と瀬戸内海のライブ画像も見れます。

さて、僕がいつも自然観察を行ったり、風景写真を撮っているのはほとんどが瀬戸内海国立公園内の鷲羽山地区(王子が岳や由加山を含む)というエリアです。
そもそも、パークボランティアに登録しようと思ったきっかけは2つ。
ひとつは、瀬戸内海の多島美の景観や、周辺の豊かな自然、動植物を少しでも多くの方に知ってもらい、自然観察や解説を通じて自然保護の心を持ってもらいたいと思ったこと。
もうひとつは、いつも僕が多くのことを学ばせてもらっているフィールドで自分自身が何か役に立てることはないかと思ったからなのです。

051126ouji1

僕の場合、実を言うと今までも岡山県自然保護センターの環境指導者養成講座(1年間)や、日本自然保護協会(NACS-J)自然観察指導員講習会を通じて、いろんな方々と出会い、環境、自然、里山などさまざまなことを学んできたのですが、仕事が忙しくなったこともあってなかなか思うように活動できないままでいました。
そこで今回、いちばん自分のよく知っている身近な場所で活動していければ・・・と、鷲羽山地区のパークボランティアに登録したというわけです。

051126pv1 051126pv2

きょうの研修会、午前中は鷲羽山ビジターセンターの研修室で行われました。事務所から瀬戸内海国立公園の各種資料をいただき説明を受けた後、国立三瓶青年の家 所長 西田 真哉先生から自然解説の手法(インタープリテーション)についての講義やスライドでの解説がありました。途中で、視野を広げ自然を見る目を養うためのテスト問題があったりして、目からウロコ(笑)で、とても参考になりました。
午後は、実際にフィールドに出て野外実習。鷲羽山や王子が岳で自然解説体験や、グループに分かれて木の実や葉っぱ探し、色探し、生き物探しゲームなどを行い自然解説の手法を勉強しながら楽しく過ごしました。
西田先生は人間関係の専門家から抜擢されて、自然解説のスペシャリストになられた方で、いろんな面白いネタもいただいたので、またこのブログでもご紹介できれば・・・と思ってます。

051126pv3 051126pv4
 

 2005年11月26日 |

« ウミネコとユリカモメ | トップページ | 鷲羽山紅葉情報 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/5892/7335197

この記事へのトラックバック一覧です: 瀬戸内海国立公園パークボランティア:

コメント

この紅葉、なんて綺麗なんでしょう!
今年の紅葉はイマイチなんて、思っていましたが、そちらは全然そんなことありませんね。
そして、この濃い紫色の実は何でしょう?こういう写真、大好きです。
ところで、yamaさんは自然を守るために積極的に活動もなさってらっしゃって偉いですね。私も自然を愛する一人ですが、なかなか実際の活動が伴っていません。

あっ、そうそう、土曜夜のTV番組、ブロードキャスターで高知の奈半利の"だるま夕日"映してました!私が見たのより、とってもダルマっぽかった(笑)

投稿: jugon | 2005/11/27 16:30:31

こんにちは。
木の実や葉っぱ探し楽しそうですね。
その名やまつわる話を知っていたらもっと楽しいだろうなぁと思いながら散策しています。
いろいろなお話がここで聞けるのを楽しみにしています♪

投稿: niko | 2005/11/27 17:32:40

>jugonさん
今年は紅葉がここ何年かで一番きれいだったような気がします。
紫色の実、アオツヅラフジだと思います。
つる性の葉っぱで普段は目立たないですがこの時期に立派な実をつけます。食用かどうかは???ですが。
ダルマ太陽、チャンスを窺ってるのですが・・・。(笑)

>nikoさん
コメントありがとうございます。
先生が集めた10種類くらいの木の実や葉っぱを目で見て記憶し、同じものを探してくるというゲームです。夢中になりますね。(笑)

投稿: yama | 2005/11/27 17:46:44

そうゆう活動って良いですね、奈良にもたくさんの遺跡や名所などありますが、有名になればなるほど自然が壊させてしまうことも多いですね。私の友人は自然を守る為のボランテイアに参加しています。人が自然を壊し、人が自然を守ろうとしているって何かおかしいですんね。最近古びた神社がとても綺麗になりました。小説にも出てきた小さい神社ですが、綺麗になったんですが・・・どうかな?って思います。

投稿: yasukomama | 2005/11/29 23:51:26

>yasukomamaさん
人が手を入れないとダメなものもあって、ひと口に自然保護といってもいろんな自然保護があるのですが、確かにそーですよね。観光客の方が少し気をつけるだけで守られる対象も多いですね。

投稿: yama | 2005/12/01 7:49:11

コメントを書く