« 彩りの森 | トップページ | 色葉の森 »

2005年11月 6日

小さな命の森

0511akiiro06
・小さな紅葉もまもなく葉を落とし・・・

0511akiiro07
・倒木の小さなキノコも森のために・・・

「森の中では、みんな一生懸命。
次の命のために働いているんだね・・・。」

 

 2005年11月06日 |

« 彩りの森 | トップページ | 色葉の森 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/5892/6923668

この記事へのトラックバック一覧です: 小さな命の森:

コメント

yamaさんこんにちは!

最近の紅葉シリーズにみほれてましたが、今日のぷちきのこもイイですね☆

実は本日ブログ開設しました。
(とはいっても個人のではなく会社のですが)
yamaさんやみなさんのような素晴らしい写真はなかなか掲載できないかもしれませんが、みなさんに楽しんでもらえるよう、自分も楽しみながら更新していきたいと想ってます。

http://2960.blog35.fc2.com/

お暇なときの時間つぶしにでもどうぞm(__)m

投稿: シンヤン | 2005/11/06 16:04:10

素敵な秋がここにありました。
どの写真も秋秋秋・・・きのこもかわいい♪
自然がいっぱいの所にいらして、幸せですね。
ずっ~と昔5月の新緑の時に、森へ行っていったいどのくらいのグリーン色があるのだろうと思ったことがありますが、紅葉もおっしゃる通りですね。
私が見て思った森は愛知万博の会場になったので、今は壊されてしまったかも知れませんが。

投稿: jugon | 2005/11/06 17:00:20

”小さな命も次の命のために働いている”自然を大事にしないと、そのうち人間が生きられなくなるかも~しれませんね。↓紅葉の美しさ、目を奪われました。

投稿: うたこ | 2005/11/06 17:53:17

>シンヤンさん
ブログ開設おめでとうございます!
これで仕事の振りして堂々とネット巡回できますね!(爆)
早速お伺いします。

>jugonさん
コメントありがとうございます。
森の中は癒されますね。
この時は1時間くらいで慌てて撮ったのですが、もっとのんびりしたかったです。
ここ、若杉原生林といいましてうちからだと100km以上離れてるんです。(^^;
もっと近ければなぁ・・・。

>うたこさん
拙い添え言葉も読んでいただきありがとうございます。m(_ _)m
石鎚の紅葉はもう終わったかな・・・。

投稿: yama | 2005/11/07 1:30:06

心洗われる見事な紅葉の写真ばかりで楽しめます。
こうして紅葉の良さを覚えると森に入り自然の情景に癒される人々、解るような気もします。
海人より、でしたo(^-^)o

投稿: レイナパパ | 2005/11/07 9:45:07

>海人(レイナパパ)さん(笑)
そう思っていただけるととてもうれしいです。
森も海も、どっちも癒されますね。(^_-)-☆

投稿: yama | 2005/11/09 0:31:20

yamaさん、こんにちは!
この2枚の写真ステキです(何時もステキですけど、特にネ)
もみじのを見ていて、ネイチャーフォトの北海道の若林さんの言葉を思い出しました。
「自分が良いと思ったら、バランスなんか崩したってちっともかまわないんですよ」

投稿: 森のどんぐり屋 | 2005/11/11 15:16:07

>森のどんぐり屋さん
どうもありがとうございます。
うん、バランス、そりゃもういつも崩しまくりですから・・・。(^^ゞ
確かにマクロでアップもいいんですけど、少し引いて上に持ってきたのは、空いた空間でモミジの落下をイメージしています。(笑)

投稿: yama | 2005/11/12 2:02:25

コメントを書く