« 野鳥たちの楽園へ | トップページ | ヤマガラはカメラ好き? »

2006年1月17日

ゴジュウカラの秘密

060116goju1

昨日のヤマガラたちとともに、今回よくなついてくれたのがこのゴジュウカラ。一見、ちょっとキツめの顔をしているけれど、このゴジュウカラ、実はとってもユニークな鳥。


060116goju2

まず、上の写真。
ゴジュウカラは日本に生息する野鳥の仲間で唯一、頭を下にして木を下りることのできる鳥。今回も何度となくその芸を披露してくれました。ゴジュウカラに会ったら、やっぱりこのシーンは押さえないと・・・ね。(笑)


060116goju3

続いては、ゴジュウカラの餌隠し。
ご覧のように皮を剥いだヒマワリの種を器用に嘴にくわえて・・・


060116goju4

松の木の皮の間にこっそり隠しています。(笑)
「ねぇー、ゴジュウカラ君、ちゃんと場所を覚えてる?あとで見つからなくても知らないよ~。」
でも、心配ご無用!ゴジュウカラはしっかり隠した場所を覚えていて、後でゆっくり味わって食べるとか。ちゃっかりものですね!

060116goju5

「どんなもんだい?ボクのこと見直した?」
そんな風にアピールしているようにも見えますね。
さすがゴジュウカラ(五十雀)。名前の由来が「1羽で雀50羽の価値がある」から、というだけあります!(笑)
まー、一説には単にその鳴き声「フィーッ、フィーッ」が「フィフティー(fifity=50)」に聞こえるから・・・という説もあるんですが・・・。(笑)
 

 2006年01月17日 |

« 野鳥たちの楽園へ | トップページ | ヤマガラはカメラ好き? »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/5892/8208776

この記事へのトラックバック一覧です: ゴジュウカラの秘密:

» ヤマガラ山のゴジュウカラ トラックバック ぼちぼち、と・・・!
今日はゴジュウカラ(ゴジュウガラ)編 樹上の忍者といわれるように非常に活発に動く野鳥です。し、樹の表面をすばやく移動し、虫や、種子などを食べます。 足の力は非常に強く、樹を昇る・降りる・カニのように横に動く・自由自在、もちろんすごく速く飛びますよ! ここで2羽確認しました。 ヤマガラ同様にすごく人なつっこい鳥さんでした\(^O^)/ 強い足で蹴り出して、弾丸のように飛び立ちました! 忍者のように頭を下にしながらでも這うことができる姿はゴジュウカラ特有のものです。 ポーズが決ま... 続きを読む

受信: 2006/01/18 22:17:13

コメント

こんばんはyamaさん♪
本当に羨ましい限りの写真ばかり。。
ねぇねぇyamaさん。。
どうして小鳥が手に乗ってるの???
ふーしーぎ~~。。(*^ - ^*)ゞ

投稿: uiui | 2006/01/17 23:11:13

なんてカワイイ鳥達なんですか!
その上、すごい懐いてる??

1枚目の写真は 鳥の人形か!?と思いましたよ。

投稿: RIKA | 2006/01/17 23:14:27

可愛い~~~! (≧▽≦)
小鳥って、何でこんなに愛らしいのでしょう♪
今度、山に行った時には 耳をすましてみます。

投稿: tanu | 2006/01/17 23:20:51

>uiuiさん
早速コメントありがと~♪
どうして鳥が手の上にって?
あはは、それは鳥たちが人に懐いているから・・・。(笑) 詳しくはトラバしていただいてるメンバーのブログや掲示板で写真チェックしてみてくださいね!

>RIKAさん
ここの鳥たち、特にヤマガラやゴジュウカラはいい意味で人間を信用してくれてるというか・・・。もし悪い事をする人がいたら近寄ってこなくなるかもです。
鳥の人形、確かに~~~。(笑)

>tanuさん
鳥たちのしぐさ、行動。観察してると楽しいですね。あっという間に時間が過ぎていきますよ。山へ行ったらぜひ鳴き声に耳をすまして何と聞こえるか試してくださいね!(^_-)-☆

投稿: yama | 2006/01/17 23:47:37

ゴジュウカラって初めて見ました!
綺麗な鳥さんですね~♪
頭を下向き、エサを隠す、ふむふむ、覚えとこ。
それと名前の由来・・・って事は、シジュウカラは、
「1羽で雀40羽の価値がある」んですかね(笑)
ん~、またまたいいもの見せてもらって
気持ち良く眠れそうです~( u _ u ) クゥゥゥ。o◯

投稿: ようこ | 2006/01/18 0:07:08

今回の野鳥シリーズ勉強させてもらってます(^O^)/
しかしyamaさん博学で尊敬します。
寒冷地に精密機器(カメラ)を持ち込むって大変じゃないですか?

投稿: レイナパパ | 2006/01/18 9:59:18

ゴジュウカラの名前の由来、思わずにっこりしてしまいました。
ひまわりの種を松の幹に隠したり、かわいい鳥ですね。ひまわり畑が近くにあるのかしら?

話が飛びますが、実は昨日、ひまわりの香りというのが話題になって、ひまわり畑へ行くと分かるって言われて。ひまわりの香りってどんなかな~?

投稿: jugon | 2006/01/18 11:05:04

こんにちわぁ♪ カカオです。
ゴジュウカラも手乗りなんですね(*'0'*)
ゴジュウカラには未だに出会う機会がないんですよ。
私の家の周りって何故かカラ類をほとんど見かけないんです。カラ類って身近だと思うんですが不思議です(・・?

投稿: カカオ(ブログdeフォトコンテスト) | 2006/01/18 15:04:52

yamaさん今晩は。
yamaさん 山猫さんの車に乗っていました?
山猫さん、ジョンからの手紙さん、カコさん、もう一人は女性だと思っていましたが???
私も行きたかったです(涙)
でも 私の装備では無理だったかも(汗)
今度は 来年ですか?
それでも良いですから 誘って下さいネ。
今度は 何としても楽園に行きたいです。

投稿: 夢民谷住人。 | 2006/01/18 22:16:31

>ようこさん
この辺りではシジュウカラは見かけても、ゴジュウカラはなかなかお目にかかれませんね。
そうそう、シジュウカラの名前の由来はおっしゃるとおりです!?
または「ジュージュージュージュー」と鳴くからという説も・・・。(笑)

>レイナパパさん
ここは寒冷地とまではいかないので全く大丈夫した。デジカメで酷寒のオーロラを撮影されてる方もいますし・・・。ただ氷点下になるとバッテリには気をつけないといけないかもしれませんが・・・。
いやー、僕は野鳥は全然詳しくないんです。
いつも周りの方に教えてもらってばかり・・・。(^^ゞ

>jugonさん
実はヒマワリの種はこちらから持っていったものをプレゼントしています。(笑)
しばらくして慣れると何もなくても懐いてくれますが・・・。
ひまわりの香り・・・うーん、それほど香りがあるとは思いませんがひまわり畑の中に入ると少しムーっとした匂いを感じます。少し言葉では表現しにくいですね。(^^;

>カカオさん
今回はゴジュウカラうまく懐いてくれましたが、かなりの知恵者ですね。(笑)
カラ類って広葉樹や松林、あと不思議と枯れ木の多い場所にいることが多いです。また探してみてくださーい!

>夢民谷さん
せっかくお会いできると思ってましたが残念でしたね。
危険な状況だったのでまた雪が少なくなったらチャンスがあると思います。僕が山猫号に乗っていたかどうか?は今回のメンバーの誰かに会った時に種明かしをしてもらってください。(笑)

投稿: yama | 2006/01/19 0:20:54

羨ましいほどに、なついてるんですねーっ
凄いです。
当方の家の周りの鳥たちは、なつきませんねー
人の顔見たとたん、脱兎のごとく、離れていきます。
まーぁ、可愛げの無い事。(笑)
畑でたまに近づいて来てくれるのは。
キビタキと、ジョウビタキ位かな?
でもカメラ向けると、やはり逃げます。

投稿: ジェナス | 2006/01/19 11:00:56

>ジェナスさん
ここまで馴れるにはだいぶ年月がかかると思います。
鳥の種類にもよると思いますが、ご近所の鳥さんも辛抱強くやれば、少しは懐いてくれるかも・・・。(笑)
そう、ジョウビタキは縄張りに人間が入るとわざと近寄ってあっち行けーみたいに主張しますね。

投稿: yama | 2006/01/19 22:35:03

ゴジュウカラは見ていません。シジュウカラはたまに来てくれます。
もう卵を産んだのかな?、可愛い子が孵ったのかな?。想像しています。

投稿: kazuyoo60 | 2009/04/28 9:22:40

>kazuyoo60さん
ゴジュウカラもちょうど今が産卵シーズンですね。雛たちが孵ると親鳥も餌集めに大忙しですね。

投稿: yama | 2009/05/02 10:40:50

コメントを書く