« 神秘なる氷の精たち | トップページ | 八重咲きセツブンソウ »

2006年2月22日

繊細なる氷の世界

厳冬の岩井滝シリーズ。
最終回は、マクロで氷を観察してみます。
自然は偉大なる芸術家・・・。
では氷と光のコントラストの世界をどうぞ。

060222ice1


060222ice2


060222ice3

最後になりましたが・・・・・
『どうすればこのようなブルーな写真が撮れるか?』
というご質問にお答えしましょう。

答えは、簡単です。
『デジカメのホワイトバランスを「電球」に設定する』
たったこれだけです。(笑)

もともと「電球」の設定は部屋の電球光源下でその赤み(黄色)を抑えるために、青みを加えるようになっています。
ですから、自然光の下で「電球」にすると、白い氷が青っぽくなるというわけです。
ただし、むやみに使うと写真の色が不自然になってしまいますので冬の氷や滝の写真に使うことをオススメします。
人間の潜在意識の中には、「ブルー(水色)」=「冷たい」というイメージがインプットされているので氷や滝が青くても不自然に感じないのかもしれません。
カメラって面白い道具ですね・・・。
ほぼ人間の目で見た通りに写すこともできれば、人間の目で見えない世界や感情を含めた世界も写すことができる・・・。


060222ice4

さらに、きょうまでご紹介してきた写真は、すべてコンパクトデジカメで撮影しています。またパソコン側では色調整やトリミングは一切行っていません。ですから、みなさんがお持ちのデジカメでも構図に少し気を配るだけで簡単にこのような写真が撮れるはずです。
アイスブルーの世界が面白いと感じていただけた方、もし氷や氷柱を撮る機会があれば一度試してみてくださいね!
 

 2006年02月22日 |

« 神秘なる氷の精たち | トップページ | 八重咲きセツブンソウ »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/5892/8779941

この記事へのトラックバック一覧です: 繊細なる氷の世界:

コメント

こんばんはyamaさん(^-^)
相変わらずその腕前はプロですね♪
氷をこんな風に撮ってみたい!!
今欲しいのはマクロレンズ♪
花や虫などを主に撮りたいんだけど。。
どんなレンズがいいのやら。。
お手頃価格のいいもので、yamaさんのオススメはありますか??

投稿: uiui | 2006/02/22 23:01:36

yamaちゃん

えっ! このシリーズ コンデジ?

S2?

言われなきゃ わかんなかったよ。

投稿: かんちゃん | 2006/02/22 23:16:37

yama-san

1枚目の氷の上にのっている露玉がカワイイ~!
最後の写真のツララからの一滴、nice shot!
ですね。

コンデジでここまで撮れるっていうのも驚き!です。(もち、腕とかセンスとかが必要でしょうけれど・・・・。^^:)


投稿: shoegirl | 2006/02/22 23:25:24

たぁー コンデジだったんですか…☆ ( ̄口 ̄;)
アイスブルーの世界、美しかったです!とても楽しかった~。
自然って、本当に素晴らしいですね♪

投稿: tanu | 2006/02/23 0:11:03

厳冬の岩井滝シリーズ…今夜でおしまいですね
連日 美しい Ice Blue の世界を楽しませていただきました
デジカメのホワイトバランスの設定の伝授までしていただき なんか得した気分です!
いつか撮る機会があったなら 素人なりに試してみたいと思います(^_-)-☆
My PCの背景にこのIce Blueのお気に入りの写真を設定させていただきました^^;


投稿: kamome | 2006/02/23 0:31:50

心模様
心の裏側に 幾重にも織り成すその表情は

そのとき その一瞬で
いろんな顔を持つ

小さくもろく壊れやすい想いをつなぎとめるのは
優しく流れる時のぬくもり

耐え切れず落とした
その雫の中に
また新しい自分の表情が見える

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
yamaさん♪
すごくきれいですね^^
なんだかyamaさんには隠し事できない気がしてしまう(笑)
そんな気分になるお写真です^^
『ちゃんと 見てるよ』ってね^^

前のお写真のときに書いた月の光・・・
危ないから夜は気をつけてくださいね^^
見てみたいけど・・・笑
怪我でもしたらたいへんだもの^^

投稿: Stacie | 2006/02/23 13:31:15

って事は、私にも撮れるってことですか?
え~~~、本当!?
試してみたいな!

投稿: jugon | 2006/02/23 13:54:50

いやぁ~、納得、納得(・・)(。。)
そうかぁ、そういう手があったかぁ~っ!
雪でもできるかしらん?

投稿: key | 2006/02/23 20:24:23

こんな綺麗な写真が
デジカメで撮れるなんて・・・
驚きです。

なんだか、撮ってみたくなりました。

投稿: mizuki | 2006/02/23 20:50:41

素敵なブルーですね!宝石のようです。デジカメですか・でも難しいですね。そもそも肉眼で見たままを映像に残すことさえ難しい。この前yamaさんがやまがらを写真に撮られていましたね、じっとしていない小鳥をあんなに鮮明に撮られておられるのも、感心てゆうか、うなちゃいますもん。

投稿: yasukomama | 2006/02/23 23:08:33

こんばんわぁ♪ カカオです。
これ、全部コンデジなんですか(*'0'*)
私はてっきりフォーサーズかと、、、
う~ん、道具じゃないですね、写真は。
しかもレタッチじゃなくて電灯モードで撮ってるんですね。
私だったらレタッチにしてしまいそう^_^;

投稿: カカオ(ブログdeフォトコンテスト) | 2006/02/23 23:41:48

レスが遅くなりました・・・。

>uiuiさん
お久しぶりのコメントありがとうございます。お仕事お忙しそうですが、くれぐれも無理をされないように。といっても撮影したいものが増えてくるからそういうわけにもいかないかもしれないけど。
マクロレンズは、タムロンの90mmがいいのでは?ボケもきれいで花も柔らかな感じが出ますよ。

>かんちゃん
うん、2年前の写真なので・・・。(笑)
全部G2で撮りました。地面に近い位置は液晶クルクルが便利ですね。

>shoegirlさん
露玉よくみつけていただきました。(笑)
最後のショットは、時間をかけて撮りました。
コンデジはシャッタータイムラグが大きいので落ちる前に予測してシャッターを切らないとダメなんですよぅ・・・。

>tanuさん
楽しんでいただけて何よりです。
2年前当時は僕もコンデジで頑張っていました。
いえいえ、先日のtanuさんの氷柱は素晴らしかったですよ♪

>kamomeさん
ホワイトバランスも使い方で面白い写真が撮れますね。
カメラや被写体によっては、なんだこの色は~?って写真になる場合もありますが・・・。
ぜひいろいろ遊んでみてくださいね。

>Stacieさん
きょうもいいお言葉を・・・。(汗)
壊れやすく、溶けやすい氷の表情。
近寄るとさらによく見えてきますね。
そうそう、月光写真はきっと無理でしょうね。(笑)

>jugonさん
ハイ、撮れます。(笑)
いつか氷を見たら思い出してください。(^^)

>keyさん
ご納得いただけたようで・・・。(^_-)-☆
雪の場合は柔らかくフワフワした感じなので青の硬い感じはちょっと会わないかも。
それと被写体にもよりますが朝夕のやや光の少ない時間の方がよいと思います。

>mizukiさん
冷凍庫の氷で試してみます?(笑)
何でも好奇心で撮ってみるのはいいことだと思いますよ。
ぜひぜひ・・・。

>yasukomamaさん
宝石のよう・・・ありがとうございます☆彡
ブルーの世界も面白いでしょう。
前の鳥の写真は、鳥が協力してくれたので撮れただけですよ。(笑)

>カカオさん
あはは、僕はフォーサーズ持ってませんよぅー。(笑)
今回は遊び心が入ってますが、それなりに氷の世界を表現できたかなと自己満足してます。(^^ゞ
一眼デジだとまた違った雰囲気のものが撮れるかもしれませんね。

投稿: yama | 2006/02/24 8:33:14

こんにちは、
ホワイトバランスのお話に、
な~るほど!と感心してしまいました。
石頭の私は、‥‥でなければダメだ、
と思いこんでる所があります。
露玉の撮影の時試してみたいです。

投稿: ジェナス | 2006/02/24 10:55:54

ホワイトバランスの設定勉強になりました(^O^)

投稿: レイナパパ | 2006/02/24 15:37:24

>ジェナスさん
ありがとうございます。
最近のカメラは自分で色温度の調整ができるようになっているものもありますがから、ホワイトバランスの設定だけでなく細かな調整ができますね。露玉の撮影にも使えそうですね。

>レイナパパさん
ありがとうございます。
使える機会があれば使ってみてください。(^^)

投稿: yama | 2006/02/25 8:30:32

加藤です
 コメント有難うございます
 いつもながら鮮やかですね
 岡山の人に、ここまでつれてってくれと
 頼んだら「遠いよ」といわれしり込みしてしまった臆病者です(^^;

投稿: 加藤忠宏 | 2006/03/06 0:08:56

>加藤さま
WBのお遊び編ですので気楽に見てやってください。(笑)
ここは岡山の人も行かないような、とんでもない山奥ですね。スノーシューなど装備があれば楽しいかもしれません。(^_-)-☆

投稿: yama | 2006/03/06 0:37:22

コメントを書く