« 厳冬の岩井滝 | トップページ | 神秘なる氷の精たち »

2006年2月20日

大いなる氷の滝

厳冬の岩井滝
まず僕の目に飛び込んできたのは、太くて巨大な氷柱
流れる水が凍てついて氷柱になり、それが何本も合わさって大いなる氷の滝へと変わっていました。
滝の裏には洞穴のようになった場所があり、そこからこの自然が作り出した氷柱を見上げると、まるで天から自分に向かって突き刺さってくるような錯覚にさえとらわれます。

060220ice2
・自然が造った巨大な氷のオブジェ

060220ice3
・突き刺さるような感覚に・・・。

060220ice4
・洞穴の中にはこんな形の氷柱が・・・。

060220ice1
実はこの岩井滝、全てが氷の柱になっているわけではありません。この写真の場所だけは、水飛沫を上げて雪の下へと深く落ち込んでいました。
そして、この冷たい水飛沫が造り出すもの、それは・・・。
次回をお楽しみに・・・。(笑)
 

 2006年02月20日 |

« 厳冬の岩井滝 | トップページ | 神秘なる氷の精たち »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/5892/8749292

この記事へのトラックバック一覧です: 大いなる氷の滝:

コメント

え~っ!
氷瀑だ~っ!いいなぁ…。
一度この目で見てみたいですぅ。

投稿: key | 2006/02/20 22:13:03

自然の造形美に、見惚れてしまいました。

力強く
やさしく
冷たく
やわらかい

綺麗だ

投稿: mizuki | 2006/02/20 22:17:17

すばらしいですね☆
ひとつの世界が完成していると感じました!
続きが楽しみです。

投稿: rhodium | 2006/02/20 22:28:30

なんて美しい青!
清々しさみたいなもの感じます。
んーこの青は虜になりそうです。
続き楽しみにしています!

投稿: chiico | 2006/02/20 22:44:15

w( ̄o ̄)w オオー!
すごい~~!!!
全体図?が分かって、迫力満点です~。
ブルーが、良いです☆
次は何??楽しみー♪

投稿: miyu | 2006/02/20 22:57:45

怨みの滝に行ったんですね~♪
今年は滝山にしたんだけど、
やっぱり迫力は此処の方がありますね。
ブルーで表現しているのはさすがです。
これは思いつかなかった~(笑)
やっぱり駐車場までは除雪していないのかな?

投稿: 山猫 | 2006/02/20 23:06:09

はじめまして〜m(_ _)m
広島のヒロパンと言います。
いつもここを覗かせてもらってます〜♪
はじめましてなんですがネット友達の山猫さんやかこさんや
私のご近所のkeyさんとは一緒に遊ばせてもらってます!
きょうここを覗くと去年山猫さんと行った岩井滝の氷爆
綺麗な青が出てますねぇ〜
今年も行きたかったのですがまだ大丈夫でした?
keyさん誘って行こうかな〜♪
瀬戸大橋の写真も楽しみに見ています。
またカキコさせてくださいね!

投稿: ヒロパン | 2006/02/20 23:20:44

うわ~、コチラもすごい!
前日の写真みて「きれいきれい!」と興奮してたんです。
なんだか意味深な終わり方だったので
明日が楽しみです。

投稿: RIKA | 2006/02/20 23:41:27

大いなる神が くれたもう 美しさ
時と 静寂と  自然の織り成す
Ice Blue の 世界

この透明な混じりけのない氷には
Pure という一文字でしか表せない気がしました。

すごい荘厳なお写真ですね。
鍾乳洞ともまた違う
自然の神秘かな。

こういう場所は 気温はどれくらいなのでしょう? 溶けては凍り 溶けては凍りなのでしょうけれど。。。

2枚目のお写真お借りします^^
胸に突き刺さるというか迫ってくる感じが
すごく惹かれます^^


投稿: Stacie | 2006/02/21 0:21:19

こんなの今まで見たことがありません。
マジですごいです。
それと撮影・見に行く執念が半端でない。
yamaさんは夕陽の写真の印象が強いのですが、この青の世界もいいですね。

投稿: teramin | 2006/02/21 0:35:48

こんばんわぁ♪ カカオです。
巨大な氷柱ですねぇ(*'0'*)
ブルートーンが一段と引き立たせますね。
ううっ、次回も楽しみでなりません^^

投稿: カカオ(ブログdeフォトコンテスト) | 2006/02/21 0:50:04

こんにちは、
氷の青さが神秘性を高めているようです。
ツララや氷筍の出来方は、鍾乳石と同じ原理ですよね?
成長する様子を観察できたら
面白そうと思うのですけど、
写真見てるだけで‥寒くなってきました!

投稿: ジェナス | 2006/02/21 11:31:20

yamaさん、こんにちわ!
洞窟の中側から撮っていらっしゃるんですね。ブルーがなんとも言えず綺麗です。自然が作り出すものって、心に響きます。

とか何とか言いながら、これでロックを作って飲んだら美味しいだろうな~、な~んて思ったり。

投稿: jugon | 2006/02/21 11:37:58

神秘的!
息を呑むような自然の造形美ですね
空のブルーとも海のブルーとも違う
澄んだ Ice Blueに心が洗われるようです

この先の 冷たい水飛沫が造り出すもの…が気になってしかたありません……^^
今夜のUPを楽しみにしています

投稿: kamome | 2006/02/21 12:59:33

>keyさん
先日の大山の雪原は幻想的で素晴らしかったです!(^○^) 次はぜひ氷の世界を・・・。

>mizukiさん
ありがとうございます。言葉の一つ一つかみしめました。(笑) mizukiさんと同じく僕も柔らかさを感じました。自然の造形だからですね。

>rhodiumさん
プロの写真家の方にお褒めいただいて光栄です。拙い写真ですが明日までよろしくお付き合い下さい・・・。

>chiicoさん
ありがとうございます。
氷の青、賛否両論あるかも知れませんが、chiicoさんに気に入っていただけてよかったです。(^^;

>miyuさん
迫力感じていただけましたか?
全体からだんだん寄りの写真を出していきますのでお楽しみに・・・。(^m^

>山猫さん
そう、恨みの滝。
夏行くと肝だめしがでそうですね。(笑)
ブルーの滝も涼しげでいいでしょ?
あの・・・これ2年前の蔵出しですから。m(_ _)m

>ヒロパンさん
はじめまして。
お名前は山猫さんからも聞いてましたし、あちこちで拝見していました。(笑)
最近、ワイルドな山登りはやってないのでヒロバンさんの写真を見ていいなーと思っています。たぶん今は年でついていけませんが。
この岩井滝、実は蔵に眠っていた2年前の写真なんですー。今頃出すなんて反則ですね。(汗)

>RIKAさん
きっと、RIKAさんはこういう写真というか辺鄙な場所はお好きだろうな・・・と思ってました。(^^ゞ
明日まで懲りずに見てやってくださいね。

>Stacieさん
さすがに言葉の表現力が豊かですね。
気温は氷点下前後だと思います。
おっしゃるように、Pureなアイスブルーの世界、明日も続きます。

>teraminさん
楽しんでいただきよかったです。
時には苦労すれば報われるときもありますね。そうでないときの方が多いのも事実ですが・・・。(苦笑)

>カカオさん
被写体によっては、ブルーな写真も面白いでしょう?明日もよろしくお願いします。(笑)

>ジェナスさん
ありがとうございます。そうですね、鍾乳石と同じ原理でできるのだと思います。育ち方を観察するのも面白いでしょうね。
あ、写真見てお風邪を引かれないように・・・。(笑)

>jugonさん
そうです、これは洞穴の中から外を向いて撮ってますよ。そもそもほとんど逆光でしか写真撮らないヤツなので・・・。(苦笑)
オンザロックにjugonさんの料理があれば最高ですね!(^_-)-☆

>kamomeさん
ありがとうございます。
アイスブルーは見ている方も冷たさを感じるでしょうね。きょうは水飛沫が時間をかけてつくった不思議な氷の精たちをご高覧くださいね。(^^;

投稿: yama | 2006/02/21 20:45:14

コメントを書く