« 台北市内を歩く | トップページ | グンバイヒルガオ-吉貝島の花々- »

2006年6月14日

澎湖島-吉貝島

060608jibei001
「旅の果て-サンゴのかけら」 澎湖島、吉貝島にて

出発前、台湾のきれいな海って一体どこなんだろう?と本屋でガイドを見るも、まともに載っている本がなく、ネットでいろいろ調べるうちにたどり着いたのが、台湾の離島・澎湖島(ほうことう・ポンフータオ)。【澎湖島への地図はこちら
澎湖島といっても全部で64の島々からなる群島で、中でも吉貝島(チーベイタオ)という島の碧い海と白く伸びた砂浜の写真に思わず僕の目が釘付けになった。

「行ってみたい・・・」

 
台湾滞在4日目、自由行動日。
ようやく澎湖島へ行くチャンスが巡ってきた。しかし、折りしも台湾は梅雨前線の真っ只中・・・。(T^T) 
朝5:00起床。ホテルの窓から外を見ると小雨が降っていて、迷いに迷ったけれど思い切って出発することにした。

060608jibei003 060608jibei004
吉貝島への道程は遠い。
台北・松山空港(国内線用空港)へ着くと、運良く澎湖島の中心、馬公(マーコン)行き6:40発の始発便のチケットが取れた。台湾ではチケット購入および搭乗の際には身分証明書が必要なので注意。


060608jibei006 060608jibei007
(左)離陸直後に思いも寄らぬうれしいプレゼントが・・・!
空から見る虹は僕も初めてで感動~!!慌ててμ720SWをバッグから取り出したけれど、前日にISOを400に設定していたのと飛行機の窓ガラスが思いのほか汚れていてこんな写真しか・・・。(T^T)
(右)約50分のフライトで馬公空港に到着。


060608jibei008 060608jibei009
(左)馬公空港から白沙島の北海遊客服務中心(インフォメーションセンター)へ。白沙(パイサー)島へは橋が架かっていて車で渡れるのでタクシーを利用することに・・・。台湾での移動はタクシーが安くて便利だが田舎に行くと料金メーターを外しているタクシーも多いので、最初に行き先を告げて料金を確認してから乗った方がよい。(僕の場合は日本円で約900円。)
(右)港から吉貝島へは船で向かう。9:00の便は14人定員の小さな船だった。


060608jibei010 060608jibei011
(左)小型の割りに、かなりぶっ飛ばすので乗り心地はよくない。船内は満員で若者の姿が多かった。
(右)約15分でようやく吉貝島の港、吉貝遊客服務中心へ到着。


060608jibei013 060608jibei014
(左)ここから砂浜までどうやって行けばいいのかと案内係の女性に聞くとバイクで行きなさいという。(汗) 言うとおりにバイクを借りるが、免許も見せることなく戻りの時間を聞かれただけ・・・。料金は日本円で720円(ガソリン代込み)。
(右)目指すは「吉貝沙尾」。約3kmほどの道のりをのんびりバイクで走ると、そこにはこんな海の風景が僕を待っていた・・・・・。


060608jibei015
・曇り空にもかかわらず透明なエメラルドグリーンの海!


060608jibei016
・あいにく強風で波が高く泳いでいる人は少なかった


060608jibei017
・吉貝沙尾の先端付近に立つ旗


060608jibei018
・朽ち果てたシャワー室から見る海


060608jibei020
・アジサシの仲間が元気にさえずっていた・・・
(追記)ジョンさんに「エリグロアジサシ」と教えていただきました。感謝ー♪

台北から飛行機、車、船、バイクを乗り継いでたどり着いた辺境の島・吉貝島。次回ももう少し続きます・・・。(汗)
 

 2006年06月14日 |

« 台北市内を歩く | トップページ | グンバイヒルガオ-吉貝島の花々- »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/5892/10513365

この記事へのトラックバック一覧です: 澎湖島-吉貝島:

» 想いのかけら トラックバック 【Hawaii秘密基地:Ⅲ】
海と写真とウェブログと... yamaさんが撮影された、台湾の砂浜に転がるサンゴのかけら。 うちのはこれ、どこのだったっけ?たぶんサンセットビーチだと思う。たぶん。 まだまだ彼ほどの写真は撮れないけれど、世界中のサンゴに、海に、空に、白い砂浜に 感じるものは、きっと一緒なんだろうな、って思うとうれしくなった。 ところで、MIKAちゃんのご質問、【3万円前後でおすすめのコンパクトデジって?】、 ヤマさんところにもおすすめデジがいっぱい載ってるよ。Check it ooout!!... 続きを読む

受信: 2006/06/19 6:48:10

コメント

お帰りっす。

きれいな海だ!海に行きたい。
最近、わいは海に行ってません。

くそー。
いいなあ。エメラルドグリーンの海。

投稿: わい | 2006/06/14 12:34:44

充実した向こうでの休暇、良かったですね(^O^)/
海の青さが写真を通して伝わって来ました。
次号も期待してポチっとして帰りますp(^^)q

投稿: レイナパパ | 2006/06/14 17:04:51

おじゃまします。
海を見せていただきに来ました。
海のない所に住んでいるので、写真でもいいから見たくて。
すごくきれいな海!
来てよかったです♪
ありがとうございました。
またおじゃまさせていただきます。
(o′∇`o)ノ゙


投稿: Kayo | 2006/06/14 17:12:32

すごい♪すごい♪
これがエメラルドグリーンですね♪
若い頃、済州島へ釣りに行った時
バク釣りでした。魚もすれてなかった。
今の日本では難しいかなぁ・・・・

鳴門の渦潮、行きました。完敗でした(>_<)

投稿: ほった老人 | 2006/06/14 21:25:17

こんばんわ!(^-^)
免許の提示無しでバイクですかぁ!
アバウトでいいですね~!
でも風を切って自分で走れたのは良かったですね!

そしてこれがその海!
わざわざ遠出をして言った甲斐のあるいい色ですね♪
アジサシがいるなんてさすが南!
並んだ姿が愛らしいです。

例の件、うれしいお返事です!
ありがとうございます!!
次回の更新をお楽しみに(?!)


投稿: mizuho!! | 2006/06/14 22:39:37

yamaさんこんばんわぁ♪ カカオです。
お帰りなさぁい^^
曇り空なのにこんなに綺麗な色なんて(*'0'*)
晴れていたらどんなに綺麗なんでしょうね。
お土産写真、堪能させて頂きました^^

投稿: カカオ(ブログdeフォトコンテスト) | 2006/06/15 1:14:47

>わいさん
ただいまです。
 >くそー。
にゃはは、ちょっと悔しいでしょ?(笑)
きれいな海をたまには見たいですよねー。
仕事の疲れも吹っ飛びますよん。(^_-)-☆

>レイナパパさん
いつもお気遣いありがとうございます。m(_ _)m
海を見慣れているレイナパパさんにこの碧さが伝わってうれしいです。

>Kayoさん
はじめまして。
コメントありがとうございます。
Kayoさんはどちらにお住まいなのでしょうか。
これが地元の海ならもっとうれしいんですが・・・。(笑)
これからもよろしくお願いします。

>ほった老人さん
澎湖のエメラルドグリーンの海、日本海ともまた少し違った色でした。
済州島も行ってみたいな~。
ホントは釣りでもしてのんびりしたかったのですが、出張の合い間なのでとんぼ返りでした。鳴門の渦潮、また見せてもらいますー。

>mizuho!!さん
免許なしでバイク、田舎らしくていいでしょ?
僕も大丈夫かなと思ったんだけど、この吉貝島には信号もなければ標識もなかったなー。(笑)
ここ、台湾のテレビでドラマの舞台になったとかで若者たちで賑わっていました。
でもリゾート化されていないのんびりした場所でしたよ。
次回の更新、うううっ・・・。覚悟しときます。(>_<)

>カカオさん
ただいまですー。
ホント、晴れてたらどんなに綺麗なんだろうと思いながら見ていました。
空撮の画像ではサンゴ礁も透けて見えるくらい透明です。
また、いつか行ってみたいですー。(^_^;)

投稿: yama | 2006/06/15 7:31:06

飛行機、タクシー、船、バイク・・・と乗り継いで楽しそうな旅でした。
海は強風で波が高かったのですね。静かな海のときは、きっと感じが変わるんでしょうね。
シャワー室の感じも好きです。

投稿: kie | 2006/06/15 7:58:14

くはっ~!エメラルドグリーンですね~。
何だか 飲めそうなくらい、綺麗な色だぁ!( *≧∇)ノ
最後のアジサシ君達が、海に向かって叫んでるのが 可愛い♪
あぁ… 旅はやっぱりいいなぁ~。って、お仕事でしたね(笑)

投稿: tanu | 2006/06/15 8:25:27

いいなぁ~海!綺麗ですね~q(^0^)p
それにバイクいいですね~バイクに乗って海最高ですね!あ~海みた~い(>_<)

お土産写真ありがとうございます♪

投稿: shimashimanzu | 2006/06/15 12:22:39

吉貝島の海 yamaさんが行きたい衝動にかれれただけあって、いいところですね~
海がきれい! 砂浜も…

二羽のアジサシは
カモメの仲間のコアジサシですねっ^^
「つがい」かも?
コアジサシの産卵に適した場所は、中州や砂浜のような一面に小石が敷き詰められた場所だそうです
吉貝島は最適な場所かもしれませんね
きれいな砂浜でエメラルドグリーンの海をみつめながら語り合っているかのように見えます

妬けるなぁ~(笑)

投稿: kamome | 2006/06/15 12:41:53

誤字訂正
衝動にかられた…でした(^_^;)

投稿: kamome | 2006/06/15 12:43:59

こんばんは!

一番下の写真可愛いです、この二羽が
いるだけで写真がガラッと変わりますね。(^-^)

投稿: air | 2006/06/15 19:51:24

虹の写真に 大反応!

ラッキーですね なかなか 撮れるもんじゃないですよ。

エメラルドグリーン・・・こんな海を 思い存分 撮ってみたいなぁ。

投稿: かんちゃん | 2006/06/15 23:42:33

お帰りなさい。
一杯撮って来ましたね(^_-)-☆
虹まで写してて、いいなぁ。
僕も一度虹撮りたいと思ってます。
海の色もいいですねぇ。最高!


投稿: otsu | 2006/06/16 5:55:29

お帰りなさい。
仕事だから くれぐれも写真は・・・なんて書いてあったけど 写真いっぱい^^ 
綺麗な海ですね~~。トロピカルアイランドですね。やっぱり瀬戸内海とは違いますね。

台北の街並みも 活気がありますね。確かに 香港もだったけど 漢字でなんとなく意味がわかりますね。

投稿: yoko | 2006/06/16 7:40:05

>kieさん
そうそう、澎湖の吉貝島までは結構遠かったです。
それでも台北から約3時間もあれば行けちゃう。
東京から沖縄の離島と同じような感覚かな?
天気がよくて海が穏やかだともっと印象は違ったかもしれません。
チャンスがあればもう1度行ってみたい場所です。(^^)

>tanuさん
水はホントきれかったですよ。
そうそう飲めそうなくらい。。。(笑)
これで晴れてりゃ最高だったのになー。
お仕事でなけりゃ間違いなく2、3泊してましたね。(笑)

>shimashimanzuさん
ひなびた感じに若者たちが多いきれいな浜辺。
バイクもなんとなく似合ってるでしょ?
日本にはありそうでない・・・そんな風景でしたよ。

>kamomeさん
いつもありがとうございます。
そうです、ビビビッときました。(笑)
この鳥、やっぱりコアジサシであってますか。
頭部がコアジサシよりやや後ろまで白かったので、もしかしたらまた別の種類かなーとも思ってたところです。
ご教示いただきありがとうございます。
吉貝島はリゾート化されていない田舎のきれいな海って感じでよかったですよ。(^^)

>airさん
鳥が変われば南の海って感じになりますね。
風が強くレンズを付け替えたくても砂が顔に当たるくらいだったので望遠出す余裕がなかったです。(^_^;)

>かんちゃん
虹の写真、少しうっすらとしていたので写真はイマイチになってしまいましたよー。
ま、見れただけでもありがたく思わなきゃいけないんでしょうけど・・・。(^^;

>otsuさん
どーもです。
いっぱい撮りましたがスナップばかり大量生産です。(笑)
空からの虹はもう少しきれいに撮りたかったなぁーーー。

>yokoさん
ただいまです!
yokoさんも少し前に香港へ行かれてたから、このアジアな雰囲気は伝わったでしょうか・・・。
台北の街も面白かったのですが、自然もなかなか興味深かったです。瀬戸内と違った海の色、人々、鳥、昆虫・・・。もっと時間があればなぁーって感じでしたよ。(^^;

投稿: yama | 2006/06/16 21:09:01

こんばんわ、
yamaさんお帰りなさい。
先日はお見舞い有難うございました。

虹だ!海だ!珊瑚だーっ!
しかし、なんて綺麗な海の色なの‥
興奮して、また熱が出そうだわ‥(笑)

投稿: ジェナス | 2006/06/16 22:07:46

yamaさん、おかえりなさ~い
って、遅いですね^^;
台湾って南国のイメージ無いけれど、与那国のすぐ隣なんだから、やはり南国ですね。
綺麗な海もさることながら、南方系のアジサシ(多分エリグロアジサシでないでしょうか)が羨ましかったりします。

投稿: ジョンからの手紙 | 2006/06/16 23:38:40

>ジェナスさん
おはようございます。
その後体調はよくなりましたかー?
ニャハハ、また熱が出そう・・・?(^m^
病気をネタにできるところをみると回復も近いですね!(笑)

>ジョンさん
おはよう~~~。
そうそう、10数年前、与那国島へ行ったときに台湾の島影が見えて感動したことがあります。
エリグロアジサシ・・・なんですね。
頭部の白色が後頭部まできていたので気になっていました。確認したら、これこれーっ!って感じでした。(^^)
さっすがー、ありがとうです!

投稿: yama | 2006/06/17 6:56:40

遅くなりましたが、お帰りなさいませ。
台湾って、九州くらいしかないと思っていたので、国内線の飛行機があるとは思いもよりませんでした。
砂浜に打ち上げられたサンゴのかけらが、旅の長さを物語っていますね。
それにしても、広くて白い砂浜。
晴れたらとても海の青がきれいなのでしょうね。

投稿: 運転手 | 2006/06/18 0:38:28

>運転手さん
ただいまです・・・。
台湾は国内線の飛行機が結構たくさんありますよ。もうすぐ新幹線が開通すると一部は減るかもしれませんが、離島へ行くにはこれがいちばん早いです。
↓吉貝島、もし晴れてたらこんな感じなんですよー。
http://www.penghu-nsa.gov.tw/

投稿: yama | 2006/06/18 14:53:30

コメントを書く