« 浮島現象 | トップページ | 日本の夕陽百選と三百山 »

2006年9月30日

彼岸花、曼珠沙華・・・

060930higan1

彼岸花、曼珠沙華、ユーレイバナ・・・

 
ヒガンバナの別名は、半端じゃないほど多い。
こちらのページには、全国のヒガンバナの別名が951も載っています(一説には1,000を超えるといわれています)。それだけよく目立ち、昔から人々との関わりあいが深かったためでしょう。

僕自身、ヒガンバナを撮るのは苦手なのだけれど、明日の天気は下り坂。そろそろ見納めなので、仕事が終わった夕方、自宅の近くでカメラを向けてみましたが・・・。

060930higan2
・ヒメジョオンと赤の背景


060930higan3
・西日に輝くエノコログサと・・・

うーむ、ひねくれているせいか、やっぱりイマイチだな・・・。(苦笑)
 

 2006年09月30日 |

« 浮島現象 | トップページ | 日本の夕陽百選と三百山 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/5892/12100332

この記事へのトラックバック一覧です: 彼岸花、曼珠沙華・・・:

» 彼岸花 あか・しろ トラックバック Y's ROOM
先日クイズになった彼岸花が咲きました。 白いのもあります。 花びらにピントが合っていたり・・・ シベにピントが合ってるのやら・・・ふぅ~、難しいですね~(-_-)ゞ゛ おまけ:ゼラニウムのうなじ。 ... 続きを読む

受信: 2006/10/02 0:18:21

» 赤い約束 トラックバック 新・恵の花日記
今年もこの季節が、やってくると 赤い花が、咲いています。 しっかりと雑草の中に 続きを読む

受信: 2006/10/08 9:44:38

コメント

一番乗り!

ほんとに 難しいですねー。

私も 撮っていいのか わかんないです。

投稿: かんちゃん | 2006/09/30 22:34:44

こっちの彼岸花はそろそろ終わりです(;_;)
先週から何枚も撮影しましたが、難しいですね・・・
自分の場合、ほとんど単独での撮影。
何かと組み合わせば良かったなと思っています・・・

投稿: スクイレル | 2006/09/30 22:50:21

奈良も今彼岸花満開です。主人が毎週奈良の明日香に出かけ写真を撮り続けておりまてこの1~2週彼岸花の写真が出来上がっております。この前彼岸花とすすきの素敵な写真を撮ってきておりました。秋ですね!

投稿: yasukomama | 2006/09/30 23:28:45

こちらも彼岸花が満開です。
最近は彼岸花も赤ばかりではないようで、黄色だったり白だったり・・・
同じ赤でも、ピンクに近い赤だったり・・・
赤じゃない花ばかり目に入ります。
でも、やっぱり彼岸花といえばyamaさんの写真のようなきれいな赤に限ります。
そんな赤い彼岸花が満開になると、秋も中盤のような感じがしますね。

投稿: 運転手 | 2006/10/01 1:10:20

おはようございます
 彼岸花、呼び名物凄いあるんですね、チンチロリンありました。三浦半島らしいです、ちなみにコチラではシンダシトノハナ言います、ないです。なぜこんなに別名がついたのでしょうか、ふしぎです。田んぼの畔に沢山あるのは、稲の虫よけと畔草が大きくならないので、おうちゃくな”ごんべいさん”が植えたそうです。

投稿: 館山 薫 | 2006/10/01 3:53:51

旬な花、彼岸花・・・まだ今年は目にしてません(^O^) 色が鮮やかですね。

投稿: レイナパパ | 2006/10/01 5:16:10

彼岸花 白と赤がありますが
やっぱり 色鮮やかな赤い彼岸花が私は好きです
被写体としては 撮り方が難しいのですね・・・
エノコログサと彼岸花の写真を見ると
秋~っていう風情が伝わってきます

本日 日曜…降水確率60%とお天気下り坂
予報外れてほしいですね~

投稿: kamome | 2006/10/01 7:23:44

yamaさん こんにちは。
彼岸花の別名 900以上 もしかしたら1000以上!!!
私は 彼岸花、曼珠沙華くらいかな。
球根に毒があるからなのか 昔からこの花には 皆さん良いイメージは無いですネ。
実は 私も 最近まで不気味なイメージがあったので 撮るのを躊躇っていました(笑)

yamaさんもこの花の撮影 苦手だとか!
私もそれを聞いて ホッとしてます(笑)
やはり この花は 背景に使うのが良さそうですね。

投稿: 夢民谷住人 | 2006/10/01 10:04:02

>かんちゃん
一番乗り、どーもです。
ヒガンバナ、寄っても引いても難しいですね。(笑)

>スクレイルさん
こちらの彼岸花も終わりに近づいてきました。先週は通勤途中に元気な姿を見ていたのにあれよあれよと白っぽくなってきたので慌てて近所で撮りました。(笑)
写真に撮るのは苦手ですが、不思議な花で興味は尽きませんね。
組合せ、もっと意外なものがあれば面白かったんですが・・・。(^_^;)

>yasukomamaさん
奈良の彼岸花、古都の情緒と秋の風情で素敵な風景でしょうね。いいアクセントになるのでご主人もたくさんいい写真を撮られたことでしょう。(^^) 彼岸花が終われば秋本番。写真より秋の味覚が楽しみですね!(笑)

>運転手さん
彼岸花、そちらでも今が満開ですか。開花には地中の温度が影響するといわれているから日本全国ほぼ一斉に咲き出しますね。
赤い外にも白、黄、ピンクなどがあって、特にショウキズイセンとの交雑種と言われるシロバナヒガンバナはよく見かけますが僕もやっぱり赤がいいかな?(^^ゞ

>館山 薫さん
チンチロリン、シンダシトノハナ・・・なかなかユニークな名前ですね。(笑)
タコバナってのもありましたが、これはタコ釣りの餌として彼岸花の白い球根が漁師の間で使われたためかもしれません。名前の由来、こんなにたくさんあると夜も眠れませんね。(笑)

>レイナパパさん
旬の花ですが、およそ3、4日できれいな時期が終わってしまいますね。
年に一度しか見られないものこの花の魅力なんでしょうね。(^^ゞ

>kamomeさん
みなさんが撮られた後で、普通に撮るのも面白くないのでいろいろ組合せを探してみたんですが・・・。
結局背景でぼかすのが一番楽チンです。(笑)
きょうはこちらもどんより曇り空なので家でのんびり過ごします。(^_^;)

>夢民谷さん
毎年のことなんですが、この花は不思議に満ちていて、しかもこんなにたくさんの呼び名があってビックリしますね。
タコバナって呼び名があるので、以前、球根を掘ってホントにイイダコが釣れるか沙美海岸あたりで実験しようと思ったことがあります。(笑)
まだ達成できてませんが、いつかやってみたいな・・・。(^▽^;)

投稿: yama | 2006/10/01 11:52:32

yamaさん、こんにちは(^▽^)/
彼岸花+の写真、どれも素敵ですね!
彼岸花って、毒々しいイメージがあるんですが
yamaさんの写真は3枚とも、とっても明るいです☆
私も来年は、がんばるよぉ~~~♪

↑球根でイイダコ釣り・・
旦那は昔、釣ってたそうです(笑)
「嘘ぉ~~!!」って言ったら、マジで反論して来ました、、
(;^_^A アセアセ・・・

投稿: miyu | 2006/10/01 12:59:23

第一から
 彼岸花は、どこにピントを合わせてよいかが
 大変難しいですね。

 とりあえず髭に合わせて撮影してみました。
 

投稿: 加藤忠宏 | 2006/10/01 13:05:44

20年ほども前に廃船にするまで日曜漁師をしていましたが、その頃は彼岸花の球根(ここら辺りでは「シビラ」が通称です)を手作りの仕掛けに付けたイイダコ釣りが一般的でした。
で、何年か前に誘われて行った折にわざわざ用意した昔の道具にシビラを付けていると笑われました。
最近は疑似餌の付いた完成品の仕掛け針だそうです。
意地になってシビラVS疑似餌で試しましたが、安直になった世の中がイイダコにも伝染したらしく手作り仕掛けの完敗でした。
全くの余談でスミマセン。

彼岸花は僕にはどう撮っても難しい素材です。
風景に組み込んだり、脇役と組み合わせたりの構図、感心するばかりです。
今年はまだ大丈夫でしょうから色の事、切り取りの事など念頭においてまた撮ってみます。

投稿: フーさん | 2006/10/01 15:20:22

yamaさんの手にかかると、曼珠沙華もひと味もふた味も違ったものになりますね。
どこが苦手なのですか?
全然イマイチじゃありませんよ。と~っても素敵に撮れてるのに・・・!
特にエノコログサ(って名前なんですね)との写真が私は好きですよ~。

投稿: jugon | 2006/10/01 15:33:19

魚眼レンズで赤黄青の信号機が出来たかも・・・冗談です。
彼岸花を生かしたり、利用したり無心に
撮っている事が想像出来、楽しくなります。
エノコロ草ですか、西日があたると輝いて
それだけで綺麗ですがそれをバックに西日に当たった彼岸花がより輝いて綺麗ですね・・・秋ですね!!!

投稿: 馬 | 2006/10/01 16:06:28

う~~ん
迫力ありますねぇ、一枚目!
私には撮れない構図です。 

私のヒガンバナは、優しくなっちゃいます(笑)
見ているときは、あの燃え立つような赤が大好きなんだけど・・・・

投稿: 森のどんぐり屋 | 2006/10/01 17:10:18

yama-san

こんばんはぁ~!

ヒガンバナの赤やエノコロ草の黄色に秋の日差しの透明感を映し出しているようで、いいショットですね!

去年の”ナイスキャッチ”もよかったです。

球根でタコを獲るのかぁ・・・。先人の知恵ってやはりすごいっ!ですね。
^^v

 

投稿: shoegirl | 2006/10/01 19:16:05

彼岸花、吉舎の群生地にまた行ってきました。。。(^^;
花自体確かに不気味さもありますね~
ねこじゃらしと彼岸花がいいですね

投稿: minoltan | 2006/10/02 0:03:42

ヒガンバナ、あちこちで咲き誇ってますね~。
田んぼの畦で鮮やかに咲いてるのが好きです。
撮るのは難しいですね。
エノコログサと一緒のが好きです!
今度、真似させてください(^人^)
トラバさせていただきます。

投稿: ようこ | 2006/10/02 0:16:12

彼岸花~☆って、難しぃ~かった…( ̄▽ ̄;)
昨年初めて、カメラを向けた時には 感じなかった気持ちです。
子供の頃に 毒の花やから、触ったらアカン!って聞いてたし…
形が不思議で、とても興味深い花なんだけど…
どう接して良いのか?正直、戸惑いました。(ノ´∀`*)
下手に意識しちゃって…彼岸花に負けちゃいました~(爆)

投稿: tanu | 2006/10/02 17:03:56

ユーレイ花って幼い頃母親に聞いたからなのかなぁ・・・。線路脇に無視したくても出来ないくらい真っ赤に咲いていて、おそろしかった記憶ばかりがあります・・・。そして都会で暮らすようになるとあまり見かけず、百恵ちゃんのうたを聴き悪くないな・・・と・・・。田舎暮らしの現在(っても、たまたまここ何年かお目にかからなかっただけ??意識してなかったのか、トラウマ?そんな都会で暮らしてもないし・・・)近所の川土手を散歩すると咲いてるんですよね。半年前に来た所なので土地勘もなく、偶然見つけ何枚かは写してみたのですが、こういった写真も初心者にて・・・。。。
yamaさんの写真にうなるばかりの日々であります。

投稿: komachi | 2006/10/02 20:48:50

こんばんは(^^♪
いいなぁ~ヒガンバナと稲穂の組み合わせ!
こちらでは、無理です^^;
以前は、普通に見える光景だったのになぁ・・
一箇所、はで木との組み合わせが撮れるかもと楽しみにしていたのに・・・
次の日には、脱穀されちゃいました(>_<)
エノコロ草との組み合わせも、グーです(^_-)-☆

投稿: momo | 2006/10/03 0:07:40

yamaさん、こんばんは。
ご無沙汰しております。彼岸花ってこんなに呼び名があったんですね。似たような名前はもう少し絞られるのでしょうけど、それにしてもすごいです。
私こそ花が苦手ですが、どこにでも咲いているので一応カメラを向けます。
最後の猫じゃらしの作品が好きです。

投稿: ユッキー | 2006/10/03 22:05:39

yamaさん・・・
3枚目・・とっても良いですね・・
彼岸花のバックは真っ青な空か、緑色が良いのだと・・・勝手に決めているowlの頭をぶん殴られたようです・・・・笑

見惚れてしました。・・・・

投稿: owl | 2006/10/04 22:41:25

今晩は はじめまして フクロウさんのところから お邪魔いたします、
明るい彼岸花ですね このはなの別名も読ませていただきました、

たびたびお邪魔させていただきますので
どうぞよろしくお願いします、

投稿: ccrkasago | 2006/10/06 0:12:15

こんにちは、
さすがyamaさん!
同じ彼岸花を撮影しても、
yamaさんの撮影した物は、絵画的、芸術的、
ですよね。
真似はできないけど、構図だけでも、勉強させて頂きます。

投稿: ジェナス | 2006/10/06 9:51:24

あれ~~、yamaさんどうしちゃったのかな?
お仕事、お忙しいのかしら?
お体壊したりなさっていないと良いのですが・・・。

投稿: jugon | 2006/10/08 14:03:21

■みなさん、めちゃくちゃ遅レスでごめんなさい。m(._.)m

>miyuさん
レスが遅くなっている間に彼岸花ももう色あせちゃいましたね。(^_^;)
明るい・・・あ、そーですか。なんでも逆光気味に撮ってしまうのでそう見えるのかもしれませんね。
球根でイイダコ釣り・・・ご主人たいした腕前ですね!
イイダコの美味しい季節、僕も釣ってみたいなー。(笑)

>加藤さん
レスが遅くなり申し訳ありません。
彼岸花、マクロは難しいですね。
僕も苦手なので引きの構図とボカシでごまかしています。(^^ゞ

>フーさん
大変、ご無沙汰しております。m(._.)m
日曜漁師のお話、とても興味深く拝見しました。
このあたりは、シビラという呼び名なんですね。
シビラVS疑似餌、なるほど・・・。
確かにイイダコも目立つ方に行っちゃうほど安直になったのでしょう。(笑)
それでも昔の仕掛けで頑固にチャレンジするフーさんの心意気は見習いたいと思います。

>jugonさん
そんなまたご冗談を・・・。
ひと味もふた味も・・・はjugonさんの料理でしょう。(^_-)-☆
エノコログサはホント秋に良く似合いますね!

>馬さん
なるほど、赤黄青かぁー。_Φ(.. )
今度覚えておきますね。(笑)
あ、昨日はビックリでした。
どうもありがとうございました。
写真あまりいいのがなくて、アップするかどうかわかりませんが、もしアップしたらご覧くださいね。(^_^;)

>森のどんぐり屋さん
ありがとうございます。
たくさん群生していたので思いっきり入れてました。(笑)
僕の方は、彼岸花を優しく撮るのはかえって難しいのでどんぐり屋さんの写真を拝見したくなります。(笑)

>shoegirlさん
とってもご無沙汰でした。(^^;
その間に秋がどんどん深まっちゃいましたね。(笑)
おっ、去年のナイスキャッチを覚えていただいてたとはとても感激です!
さすが、shoegirlさんですー。\(^o^)/

>minoltanさん
彼岸花は何かと組合せを考えてしまいます。
吉舎の群生地、あそこはすごいですねー。
マイナーですが、この時期になると必ず出てきますね。(笑)

>ようこさん
ご無沙汰ざんす。(笑)
トラバありがとうございます。
彼岸花、もうすっかり終わっちゃいましたが・・・。^^;
きょうは秋祭りお疲れ様でしたー。
人ごみでたいへんだったのでは?
三百山もかなりの人ごみで賑わってましたよ。(笑)

>tanuさん
色と形、そして毒々しさ。
ホント、どうしたらきれいに撮れるの?
なんて考えたら難しいです。
でも、僕は秋だからまわりの秋らしいものと組合せてあげよ・・・と気楽な気持ちで撮りましたよ。(^_^;)


>komachiさん
彼岸花の思い出話、ありがとうございました。
なるほど、幼い頃はみんないい思い出はないのですね。
女の子だとついついきれいだからと取ってきちゃったりして怒られたりすることもあるだろうし・・・。わかるなーその気持ち。また来年ですね!

>momoさん
あ、そっかー。
そちらは彼岸花が咲く前に、稲刈りが行われちゃうんですよね。
県北では早稲品種の稲作りが当たり前になったからなんでしょうか・・・。
そういえば、北房のコスモスは来週あたりでしょうね。
momoさんで、思い出して久しぶりに行きたくなりました。(笑)

>ユッキーさん
こちらこそレスが大変遅くなりまして・・・。m(_ _)m
そうですね、呼び名の多さは彼岸花がダントツじゃないかと。
僕もねこじゃらし大好きで、結構脇役に使わせてもらってます。(^_^;)

>owlさん
どうもご無沙汰しちゃって・・・。(^^ゞ
owlさんのように彼岸花の背景まで考えるなんてこともなく、何も考えずに組合せを探して撮っただけでお恥ずかしいです。
きょうも三百山は賑わっておりました。またお越し下さいね。

>カサゴさん
はじめまして。
owlさんのところからお越しいただいたのですね。
ありがとうございます。
別名は各地でホント数え切れないほどあって不思議な花ですよねー。
これからもよろしくお願いします。

>ジェナスさん
うーむ、絵画的、芸術的なのかなぁー?
でも、そういっていただけると、また来年工夫して彼岸花を撮ってみよかな?
という気になりますね。(^_^;)

>jugonさん
ご心配ありがとうございます。
連絡なしで更新、返信なしでご迷惑をおかけしました。m(_ _)m
少し疲れは取れたので、体は大丈夫です。
またがんばりますね!(^_-)-☆

投稿: yama | 2006/10/08 22:13:37

コメントを書く