« ブルーグレーの海 | トップページ | 天空の列車 »

2006年11月13日

下津井の干しダコ

061113hoshidako_1

下津井、晩秋の風物詩、干しダコゆらり・・・。

 
毎年、下津井の干しダコをご紹介していますが、僕はこの干しダコの風景を見ると、「今年もあとわずかなんだなぁ・・・」としみじみ感じます。数が多いとグロテスクに思われる方も多いのでここから先はモノクロで・・・。(笑)

061113hoshidako2


061113hoshidako3


061113hoshidako4

干しダコの生産はこれから師走にかけてピークを迎えます。下津井では、洗濯物と並んで物干し竿に干されている干しダコもたくさんあって、なかなかユニークな光景でしょ。(笑)
 
2007年の干しダコ写真はこちらへ

 2006年11月13日 |

« ブルーグレーの海 | トップページ | 天空の列車 »

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 下津井の干しダコ:

コメント

こんばんは たこの干物食べてみたいです、
日本人はたこをかなり加工して食べますが 異国だと たこの刺身を食べないと聞いたこととがありますが 本当なんでしょうか、
美味しいのにね世界から非難されようと食べて美味しいものに変わりはありませんね、

投稿: ccrkasago | 2006/11/13 23:05:22

むふっ(人´∀`)…美味しそう。
白黒の2枚目、とっても好き。。。何か話してるみたい。
「俺ら、刻んで甘辛醤油に浸されて 炊っ込みされん?」
みたいな。(笑)
yamaさんの写真って、ほんま角度がカッコイイなぁ…♪

投稿: tanu | 2006/11/13 23:10:15

なんだかカラーよりもモノトーンの方が味がありますね。
干しダコは、有名なんでしょう。
TVで見たことがあります。
でも、未だに一度も食べたことが無いような・・・
イカの一夜干しと似た味なのかな?

投稿: 運転手 | 2006/11/13 23:33:53

へぇ〜
もうそんな時期なんだ〜
去年下津井に干しダコ撮りに行ったの思い出しますぅ〜(⌒_⌒)

投稿: ヒロパン | 2006/11/13 23:56:29

yama-san

こんばんは

フフフッ 出ましたネ、yama-sanの干しダコ風景。
晩秋なんですねぇ・・・・。今日はこちらも寒かったけど、まだなんだか晩秋と思えるような陽気ではないんですヨォ~!

モノクロもいいですね。魚眼のショットがいい感じっ! ^^v

投稿: shoegirl | 2006/11/14 1:42:07

こんばんは〜。 瀬戸内の風物詩ですね。以前瀬戸田島へ行った際、沢山目にした覚えがあります。久々にフイッシュアイデマシタネ。

投稿: レイナパパ | 2006/11/14 3:41:49

わわわ・・・・オモシロイですね!
蛸の干物・・こんなに干してあると絵になりますね・・
この時期だけの風物詩なのでしょうか・・
一番したは魚眼レンズですか・・?

yamaさんの写真を見てると
下津井に 児島に瀬戸大橋に行って写真撮りたくなりましたっ!
海キラキラの鳥の写真も素敵ですね~~♪

投稿: yoko | 2006/11/14 6:42:05

干しダコ、初めて見ました。
確かにタコの場合は多いとグロテスクかも・・・
佐賀の玄界灘の方にはイカで有名な呼子があります。
そこでは干しイカが見られるので、いつか撮影したいです。

投稿: スクイレル | 2006/11/14 7:52:05

>カサゴさん
おはようございます。
タコを食べるのは日本だけではないと思いますが欧米ではその姿形からあまり好まれていないのは事実のようです。
干しダコの写真、やっぱり食い気の話になりますね。(笑)

>tanuさん
tanuさんもやっぱり食い気ですね。(笑)
刻んで炊き込みご飯・・・さすがよくご存知ですね!
下津井ブランドの大ダコは高くてなかなか手が出ませんが、今度、漁師のおっちゃんにこっそり交渉してみようかな?(^^ゞ

>運転手さん
干しダコがグロテスクってこともありますが、この日、青空が少し見えていただけであまり天気も良くなかったのでモノトーンにしてみました。^^;
干しイカは手で裂くことができますがタコは全身筋肉なので裂けないのです。
包丁で刻むか、水で戻して料理に使います。

>ヒロパンさん
あ、そーでしたよね!
確か山猫さんと去年いらしたんですよね?
今年は来られませんか?(笑)
もう年末なんだーと思うと一年早いですー。

>shoegirlさん
フフフ、お待たせしました。(笑)
今年は豊漁なのか結構早い時期からたくさん干されています。
海辺の宇宙人に見えるかも知れないけど、これが下津井ならではの風景。
寒くなってきたので風邪など引かないように・・・ね!(^_-)-☆

>レイナパパさん
おっしゃるとおり、瀬戸内の風物詩です。
でも高くて地元でもなかなかお口に入らないんですよ。(汗)

>yokoさん
そう、いちばん下は魚眼です。(^▽^;)
干しダコ、今年は早くから多いですね。
あちこちにたくさんあってよく目に付きます。
yokoさんもカメラ持ってぜひ児島へ遊びにいらしてください。

>スクイレルさん
おはようございます。
干しダコ、はじめてだとかなり違和感ないですか?(笑)
玄界灘、呼子のイカ、聞いたことあります!
干しイカの風景も絵になりますね!きっとタコよりイカの方が風情があって安心して見れますね。(^▽^;)

投稿: yama | 2006/11/14 8:15:44

ああ、今年もそんなシーズンになりましたね。この干しダコを去年初めて見て、面白いな~と思った覚えがあります。

辺りにはタコの香りが漂っているのでしょうね。

投稿: jugon | 2006/11/14 15:31:19

これは良い田ノ浦港の干しダコですね!
魚眼で撮った写真、ナイスです。(w
モノクロにしたのがいい感じですよ。
これって、半乾きの時に醤油を垂らして食うとうまいっすよね。(涎)
んで、干し上がった頃には足が一本も残ってない。。。
いいなぁ。。。私も撮影に行きたいなぁ。。。

投稿: フクセン | 2006/11/14 18:34:16

おいしそうですね~。
干しダコって食べたことないかも知れないです。
私は先月美保関で干しイカ写しましたが、
出しにくくなりました・・・。
ちなみにイカはおばちゃんが横で焼いていたのですぐ買って食べました。
たこのぶら~んとした足がいいですね!

投稿: komachi | 2006/11/14 19:28:08

この干しだこ、よくテレビや雑誌など見かけますが、焼いて食べるのでしょうね?(食べたことないのですが)お酒に合いそうですね。私は焼酎ですが・・yamaさんはお酒のまれますか?

投稿: yasukomama | 2006/11/14 23:09:12

>jugonさん
昨年の干しダコも覚えていただいててうれしゅうございます。(笑)
今年はタコが豊漁のようなので割りと安い値段で手に入るかもしれません。jugonさんならこの干しダコをどう料理されるんだろうなぁ・・・?(^^)

>フクセンさん
さすがに地元、よくご存知で・・・。干しダコの写真、時間がなくてパチパチパチととりあえず撮ってきました・・・みたいな感じなのでまたいろいろ考えて撮りますね。
天気がよくなければ、過去のお蔵入り干しダコ写真を引っ張り出すかもしれませんが・・。(汗)

>komachiさん
今回、あまりスッキリ撮れなかったので、また別の写真を出しますよ。カラーで・・・。(笑)
そ、そんなこと言わず、干しイカの写真よろしくです!(^○^;

>yasukomamaさん
僕はお酒は弱いクチなんですが、酒の魚は大好きですよ。(笑)
干しダコはそのままハサミなどでちぎって食べることもできますが、イカのように裂けないので苦労します。(^^ゞ 料理法としては水で戻してご飯に入れるとかたき物にするといい出汁がでますよ。(^_-)-☆

投稿: yama | 2006/11/15 1:06:20

はじめまして
下津井の干しだこ懐かしいです。
息子一家が倉敷にいたのでその辺ドライブで連れて行ってもらいました。
瀬戸大橋も渡りました。
今は松山に時々通うのですごく懐かしく嬉しい風景です。
大山も数年前に行きましたが見えなかったのです。
見たい風景にいっぱい出会ったようです。
またお邪魔させてください。

投稿: bega | 2006/11/15 9:09:38

>begaさん
はじめまして。
丁寧な感想とコメントありがとうございます。
以前、息子さんご一家がいらしたのですね。
干しダコはこれからなので、またアップしたいと思います。
拙い写真ばかりですが、懐かしい気持ちになっていただければ幸いです。(^^ゞ
今後ともよろしくお願いいたします。

投稿: yama | 2006/11/16 21:38:02

コメントを書く