« 瀬戸内夕景パノラマ | トップページ | 太陽柱の予感 »

2006年12月27日

海水クラウン

061227yuri01

久しぶりにユリカモメの飛びモノなど・・・。
でも・・・・・この後何かが起こる!?

 
061227yuri02

見事に魚を捕まえたかどうかは覚えてませんが、注目はユリカモメの足元の海面。着水した瞬間に、ミルククラウンならぬ海水クラウンを撮影することができました。

以前、こんなシーンを撮ってた時に、カモメが海水をはねる瞬間って面白いなぁーと思ったことがあります。
今回は決して狙ったわけではないのですが、撮りたいと思っていた「瞬間写真」が撮れると楽しいですね。
 

 2006年12月27日 |

« 瀬戸内夕景パノラマ | トップページ | 太陽柱の予感 »

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 海水クラウン:

» 年末のお楽しみ ♪ トラックバック 万華鏡
年末 後楽園では 鶴の放鳥の訓練が あります。 開園と同時に 年輩のカメラを持った人と 入園。 『 放鳥 ありますかねー。 』 と 声をかけると  『 あると いいですねー。 』 と オジサン。 視界が ひらけるトコに行くと 鶴が 見えた! ・・・その後 走りました!{/hiyos/} 息を ひそめて 撮影です。 うー たまらん! 散歩するばか... 続きを読む

受信: 2006/12/29 18:17:42

コメント

うわぁ~!!
すごいですね。
海面へ接水の瞬間をみごとに捉えてます。
羽を広げたユリカモメもとても凛々しいですね。
ライトグレーのボディーがとてもきれい。

投稿: 運転手 | 2006/12/27 23:26:44

yamaさんこんばんは(^^)

すごい・・・見事です(><)さすがyamaさん!
こんな瞬間撮れたら最高だろうなあ。
最高でした??♪
海水クラウン・・・むふふ、yamaさんおじょうず(^^)

投稿: みゆきち | 2006/12/28 0:23:06

こんにちわ~♪
海水クラウンいいですね。ユリカモメの姿をとらえるだけでも難しいのに・・・。
さすがです!!
小学校の頃父親とミルククラウンを写そうとしていたのを思い出しました。
いきものを写すのって色々な意味で童心にかえれますね。

投稿: komachi | 2006/12/28 10:06:22

こんにちは~。羽根がとても鮮明に写ってますね。「いつかはクラウン」撮って見たいな~。
あつ!今日から休暇です。

投稿: レイナパパ | 2006/12/28 13:23:34

もうすばらしいとしか 言いようのない写真ですね!
その場面、瞬間に出会えるのも 腕だと思います。
美しい写真です!!!

今年一年 yamaさんのブログに出会えて ほんとにたくさんの美しい瀬戸内、児島の海の写真で出会えました。。ありがとうございました~~!

投稿: yoko | 2006/12/28 14:19:57

なぜ?こんな素晴らしく撮れるの…(゚ω゚;)?
と、見とれてしまいました。。。♪
ワタシも いつかいつかと目標に、心が躍ります。

投稿: tanu | 2006/12/28 19:34:30

きれいなカモメですね!
飛沫もすごいけど、羽先にあたる光もきれい。
いいものを見せて頂きました。

投稿: よしとう | 2006/12/28 20:51:08

一瞬のシャッターチャンス・・
誰にでも撮れるものではありませんね
yama’s magic です!
海水クラウンも素晴らしいですが
ユリカモメの艶やかな羽の光沢までもが
鮮明に写し出されていて とっても美しい写真ですね
冬の訪れとともに高松漁港にもたくさん飛来してきます
電線にずらりと並んでとまっている姿は冬の風物詩です
魚を水揚げしているところが大好きなようです(笑)
ヒドリガモとユリカモメで冬の到来を感じるkamomeでした^^

投稿: kamome | 2006/12/28 23:34:09

決定的瞬間、お見事ですね!
よくここまで全ての動きを止めて捉えたものだと
正直感服しておりまする。(w
ピントも綺麗に合ってるし、わたしゃここまでの撮影は不可能ですよ。(爆

投稿: フクセン | 2006/12/29 12:38:58

>運転手さん
そうそう、光が当たった瞬間のユリカモメを狙って暇つぶしのお遊びショットのつもりだったんですが、海水クラウンが撮れててビックリしました。(笑)

>みゆきちさん
こんにちは。
いやはや、海水クラウン、最高でしょ?(笑)
でも狙って撮れるものではないですね。(^^ゞ 
実はその時は気づかずパソコンで見てはじめて気づいたので、あー、お恥ずかしい。。。(^_^;)

>komachiさん
生き物は相手次第なので思うようにいきませんが、想定外のものが撮れることがあって面白いですね。ミルククラウン撮影、ぜひチャレンジしてみてくださいよー。楽しみにしてます・・・なんて。(笑)

>レイナパパさん
陸に上がられたようでお疲れ様でした。
しばらくのんびり疲れをとりたいところでしょうが年末なのでそういうわけにもいきませんかね・・・?(^^;

>yokoさん
こちらこそ、どうもありがとう。
確かに、1秒にも満たない瞬間を記録できるのがカメラのいいところですね!僕も今回は新たな発見でしたよっ。(^^)

>tanuさん
いやいや、まぐれまぐれー。(^▽^;)
もう1回撮れといわれても無理です。(笑)
今回は近くまで来てくれたユリカモメのおかげですね。

>よしとうさん
そうそう、最初は羽に光が当たって綺麗だからなんとかうまく表現できないかなーと思ってたのですが、思わぬ副産物ってところです。(笑)

>kamomeさん
ありがとうございます。
マジックはそうそう撮れませんが、カモメやウミネコの着水の瞬間はいいですねー。
そちらにもユリカモメはたくさん見られることでしょう。ヒドリガモは児島では時々河口に近い海に浮かんでいますが、人間の姿を見るとすぐに遠くへ行っちゃいます。
きょうから冬休みになりました。\(^o^)/
また午後からぶらぶらしてきます。(笑)

投稿: yama | 2006/12/29 12:39:15

>フクセンさん
17秒差でした。(笑)
「決定的瞬間」とはいえ、暇つぶしにカメラを回してただけなので偉そうなことはいえません。(^_^;)
動き回るネコをしっかり撮られるのだから、カモメもきっと大丈夫ですよ。
もうお仕事はお休みになりましたかー?(^_-)-☆

投稿: yama | 2006/12/29 12:43:08

こんにちは お久しぶりです。
yamaさんのブログにも やっと来ることができました。
海水クラウン 素晴らしいですね。
望遠でこれだけハッキリとは なかなか撮れませんね。
夕景鑑賞バスのレポートも 楽しかったです。
今夕は 私も乗って行きたいほどです(笑)

投稿: 夢民谷住人。 | 2006/12/29 15:43:05

yamaさん、笑わないでくださいね。
私、今までユリカモメって東京の汐留から出ているモノレールの名前で、本当にそういう名の鳥が居るなんて知りませんでした。

ユリカモメ、白い鳩の様で綺麗ですね。
海水クラウンは行く2006からのプレゼントかな?

投稿: jugon | 2006/12/29 17:49:29

瞬間写真・・・いいですね。

カモメの翼が 図鑑のように クッキリ撮れてますね!

スゴイなぁ。

年末恒例 ? 後楽園で 朝いち 放鳥訓練やってますよ。

やるかやらないかは 運だけれどね。

投稿: かんちゃん | 2006/12/29 18:16:57

こんばんは・・・
今日は太陽柱の件有難うございました・・・

でもこのかもめ・・・素晴らしいですね・・・
前の方々も書いていますが・・どうして飛んでいる鳥をここまではっきりと写せるのかな・・・
不思議です・・・

キット素晴らしい高価なカメラなのだろう・・・
腕だと言われると立ち直れそうに有りません・・・・笑
腕が良いのでしょうが・・勝手にこう思っておきます・・・

1枚目、2枚目ともに釘付けになりました。
感動しました・・・

投稿: owl | 2006/12/29 19:32:59

今晩は そうか足がクラウンになっていました、すごい瞬間を撮れましたね、
私ですと 練習しても撮れそうもない写真です

足が赤いのがユリカモメで
足が黒いのがかもめでしょうか
ややこしいですね、

投稿: ccrkasago | 2006/12/29 21:06:33

>夢民谷さん
おかえりなさいまし。
近い位置にユリカモメがいたのでホントお遊び感覚でレンズ向けていたんです。(笑)
きょうは、太陽柱が出たから、夕景鑑賞バスに乗らなくて正解でしたね!(^_-)-☆

>jugonさん
クスッ!(^m^ ←笑ってませんよぅ。
ユリカモメは小型のカモメでとても愛嬌があるんです。海から離れた場所でも見れますのでぜひご覧になってみてください。可愛いっすよ。

>かんちゃん
寒い一日でしたねぇ・・・。
雪が積もらなくて残念だったけど。(>_<)
タンチョウのトラバもありがとう。
人が少なかったいいのになぁ~。

>owlさん
ありがとうございます。
飛び物は練習すると、失敗しながらも徐々に確率はアップします。といいつつ僕も大事なショットをしょっちゅう逃しているのですが・・・。(汗)
きょうは、大変お疲れ様でした。珍しいのが見れて寒い中来られた甲斐がありましたね!

>カサゴさん
いつもありがとうございます。
カモメとウミネコの違いはよく聞かれますが、足の色と嘴の色で判別はほぼ可能です。しかし、羽は夏冬で何回か生え変わって色も違うので判別難しいです。(-_-;)
あ、上の写真、僕も練習してももう一度撮れそうにありません。(笑)

投稿: yama | 2006/12/29 23:12:46

ユリカモメの足元。たいしたものです。
結構、何枚もお撮りになっておられるでしょう。

シャッター速度1/2000秒くらいですか?

投稿: 加藤忠宏 | 2006/12/30 13:46:02

>加藤さん
 >結構、何枚もお撮りになっておられるでしょう。
それが、ちょっとした暇つぶしだったのでシャッター切ったのがこの2枚だけなんです。なので偶然なんすよ。(笑)
海面が暗かったのでISO400、シャッターは1/1000秒で開放精一杯でした。(^_^;)

投稿: yama | 2006/12/30 20:02:52

コメントを書く