« この海に逢いたくて・・・ | トップページ | 角島大浜キャンプ場のバンガロー(コテージ) »

2007年8月 8日

角島へ・・・

070803_00_tsuno

「うーん、こんなはずでは・・・」(ーー;)
台風の影響でどんより曇り空の角島大橋・・・

  
8月3日、山口県宇部市から萩市を縦断した台風5号
 
0802taihu5
・台風5号の進路予想図(8/2 19時 気象庁HPより)
 
本来なら3日夜明け前に出発して朝早く角島に着く予定でしたが、やむなく予定を遅らせて台風が日本海へ抜けたのを確認して朝8時前に児島を出発、雨の山陽自動車道を西へ・・・。途中広島県内~山口県内は強風のため時速50kmの速度規制がずっと出ていました。
休憩した宮島SAで、バンガローの予約を入れていた角島大浜キャンプ場から電話があり、
「きょうは海水浴場も遊泳禁止になったのでどうされるかと思って電話させていただきました。キャンセルされますか?」
そう言われても別の日に変更できるわけもなく、もうここまで来たら引き返すわけにもいかないので、
「あ、今、向かってます。行きますよー、行きますっ!!」(笑)
前日の天気予報を見て、初日に泳ぐのは半ばあきらめていたので予定通りといえば予定通り。角島の海を楽しみにしていた子供たちを説得し、運転しながら別の予定を考える。
仕方なくゆっくりと高速を走って、小郡ICで降り秋芳洞へ。
秋芳洞に着いたのは正午ごろ。まだ雨がパラパラと降ってましたが晴雨兼用の秋芳洞には思った以上に観光客が来てました。みんな考えることは同じなのかな・・・。(笑)


070803_03t

ところが・・・実際は晴雨兼用ではなかった!(>_<)
正面入り口が大雨で浸かってしまっていて入洞不可。なので黒谷側のエレベーターから降りましたが、洞窟の中を流れる川が増水していて途中で浸水のため通行止め。ついてないなぁ~。(ーー;)
30分ほどで上がって、そのまま秋吉台をぶらぶら散歩。

070803_01_akiyoshi
・重苦しい雲が流れていく・・・
 
 
070803_02t_akiyoshi
・遠くカルスト台地も霞んで・・・

この天気では、青空もエメラルドグリーンの海も見れないので、以前写真で見たことのあるコバルトブルーの不思議な池「別府弁天池」に行ってみることに・・・。確か秋吉台からも近かったはず・・・。

070803_03t_benten
・霧の中、コバルトブルーの別府弁天池

ここはカルスト地形特有の湧き水のひとつで、環境庁から日本名水百選にも指定されています。摂氏14度の湧き水を利用して近くではマスの養殖も行われているとか・・・。それにしても曇っているのにこれほど青いのは不思議・・・。コバルトブルーの水は、成分表を見るとナトリウムをはじめとするミネラル分が多いからなのか・・・?

070803_04t_benten
・緑のモミジとコバルトブルーの池


070803_04_benten
・弁天池は別府厳島神社の中、近くに苔生した杉の大木もある

【別府弁天池の地図】
別府弁天池

 
別府弁天池を後にし、県道を北上。長門市から日本海沿いに西へドライブしながら角島へと向かう。
途中の日本海は荒波が立っていて、これじゃ泳げないよなーと納得。(苦笑) で、ようやく角島大橋へ着いたのが16:00前。

070803_06t_tsuno

けれど、やっぱり曇り空。前回、2年前の角島大橋とは違いすぎるよ・・・。(T^T)


070803_07t_tsuno
・打ち寄せる波の中、根性で泳いでる方々も・・・。(笑)
 
 
070803_08_tsuno
・角島大橋を渡る。まるで冬景色・・・。
 
 
070803_09_tsuno
・橋の途中にある退避場所

上下線それぞれ車3台分ほど縦に停められるスペースがあるけど、この天気でわざわざここに停めているのはうちの車だけでした。(苦笑)
「明日は晴れるのかなぁ・・・」

【角島大橋の地図】
角島大橋
 
 
というわけで・・・
本日の記事でエメラルドグリーンの海を期待していた方にはゴメンなさい。
でも、願いは叶うもの!?明日以降の写真にご期待ください!(笑)
アップしました!→ 極上のビーチ 角島大浜海水浴場
 
あ、最後にmosyupaさんからリクエストがあったので角島へのアクセスを少々・・・。角島への行き方は主に3パターン。
以下、角島への地図(Google Map)も参考にしてください。

1)岡山、広島方面から ★角島へお急ぎの方向け
山陽自動車道 美祢ICで下り、国道435号を走り、特牛(こっとい)から一旦国道191号に出て、県道276号で角島へ。(美祢ICからは約1時間)

2)観光ルート(秋芳洞、秋吉台、弁天池経由) ★時間のある方向け
山陽自動車道 小郡ICまたは美祢ICで下り、秋芳洞、秋吉台を経て県道31~36号に入り、長門三隅方面へ。長門市から国道191号を日本海沿いに進み油谷を経由して276号に入り角島へ。(秋吉台からは約1時間30分)

3)九州方面から 
下関市から国道191号をひたすら北上し、土井が浜を経て特牛港から県道276号に入り角島へ。(下関からは約1時間強) ※ただしこのルートは夏の海水浴シーズンは渋滞するので要注意。

目的地が角島なら、1)のアクセスコースが道も空いててオススメです。
岡山からだと角島まで片道約360km、約4時間半です。

また、鉄道を利用する場合は、JR下関駅から山陰本線で「滝部駅」または「特牛駅」下車。ブルーラインバスで角島へ。角島大橋までそれぞれの駅から約30分、約15分です。ただし本数が少ないので要注意。こちらのブルーラインバス時刻表を参考にしてください。→ブルーラインバス角島線時刻表(PDF)
 
★もっと角島の写真を見る→カテゴリ:角島の写真
 

 2007年08月08日 |

« この海に逢いたくて・・・ | トップページ | 角島大浜キャンプ場のバンガロー(コテージ) »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/5892/16043297

この記事へのトラックバック一覧です: 角島へ・・・:

コメント

あらら………残念でしたね~^^;
でも、リベンジもあるんでしょ(笑
σ( ̄。 ̄) は春に行ったので……「ここは夏に来る場所だ!」って思いました(笑
角島大橋を狙う位置は……やっぱ一緒ですね~(爆  あ…でもできあがりの写真は全然違いますけど…… さすがyamaさん!ですね^^
コバルトブルーの角島… 実際に見てみたいですね^^

投稿: twilight_blue_x | 2007/08/08 7:29:58

やっぱり、エメラルドじゃなかったんですか・・・残念でしたね。
でも「コバルトブルーの別府弁天池」は本当に美しいですね。
私も機会を作って見に行かなくては(^▽^)

頑張って泳いでいる人たち・・・カモに見えました。笑

投稿: juju | 2007/08/08 15:36:46

せっかく行かれたのに残念でしたねー・・・。
私も早く行きたいっ!!
でも9月まで我慢我慢・・・・。

私はどこか抜けているので、ホテルの予約をちゃんとできているか確認してから出かけないと(汗)
泊まれなかったらシャレになりませんよね~。

道路情報ありがとうございます。
参考にさせていただきますね~

投稿: ショコラ | 2007/08/08 17:49:54

webと直談wでの詳細な情報、ありがとうございます m(__)m

しかし、凄い波の中泳いでるなぁ...と思ってたら、流されていたのですね(笑)・・・笑い事で済んでいればいいのですが

投稿: mosyupa | 2007/08/08 22:16:58

こんばんわ。

残念でしたね。
変更したくても、満席であることが多いですからね。
予定を立てても、なかなか変更できないのが、夏のこの時期です。

コバルトブルーの池は綺麗ですね。
石灰成分が入ると、水が青く綺麗に見えるものなのでしょか?
綺麗過ぎて、魚とか生き物には住みづらそうですね。

投稿: 運転手 | 2007/08/08 22:29:41

台風で残念でしたね。
そういえば私も 2年前のyamaさんのブログを見てから 角島へ行った者の一人です。
次回は 良い天気だと いいですね。

投稿: 夢民谷住人。 | 2007/08/08 23:05:41

お天気だけは、どうしようもないですよね。
この時期、台風が来るなんて、想定外ですよね。こどもさんにとっては、少々残念でしたが、そのハプニングも楽しまれたのでは・・・
これで、次回の角島行きがぐーんと近づいたのでは・・・。

投稿: よしとう | 2007/08/09 8:13:19

増水中の秋芳洞… 凄~い。( ̄▽ ̄;)コワイ
秋吉台って、昔 一度だけ足を運んだことあるのですが、
良いところですよねぇ~ また、行きたい場所です。
お写真見ていたら ウズウズしてきゃいます♪(笑)
台風の影響で、折角のご旅行が…
でも、yamaさんのコト それはそれで楽しまれたのでは。(^艸^*)

投稿: tanu | 2007/08/09 18:20:47

こんばんは。

文章が 上手いですねー お写真も 上手いけれど。

やっぱ 海の色って 空の色なんだね・・・って ことが 今回の記事で よく わかりました。

一度で いいから 行ってみたいなぁ。

投稿: かんちゃん | 2007/08/09 23:02:04

2度目の角島
南国のような綺麗なエメラルドグリーンの海が見られなくて残念でしたが、一家で夏休みの思い出がたくさんできたようですね^^

別府弁天池のコバルトブルーの水の色は、とても神秘的に見えます・・
なんだか惹かれますっ
杉の苔を見ていると苔寺で有名な西芳寺の庭園を思い出しました。
よ~く見ると鳥居の上部にも・・^^
この地のほどよい温度、湿度などが苔の育生には最適なんでしょうね・・
池と神社の木立、苔が織り成す独特の雰囲気がうかがえました^^
別府厳島神社の中にある弁天池って幽玄の世界ですね~
お写真から静寂と清々しさが伝わってくるようでした(^_-)-☆

投稿: kamome | 2007/08/10 0:50:06

>twilight_blueさん
はいー、角島の初日はどんより~~~でした。( ̄ー ̄)ゞ
リベンジ・・・今回は角島に宿泊だったのでまだこの時点では余裕ありました。(笑)
角島大橋は結構いろんな角度から撮れますよね。この場所はやっぱり定番だと思いますが魚眼で道がわかるように撮ってみました。晴れてれば良かったんですが・・・。twilight_blueさんもぜひ夏に行ってくださーい!(^▽^)/

>jujuさん
初日はこのとおりでしたが、まだまだ続きがありますよん!しばしお待ちを・・・( ̄m ̄
別府弁天池は神社の中にあるので、大自然に抱かれた・・・って感じはしませんが水は透き通って神秘的でした。角島大橋の下で泳いでる写真、言われてみればカモに見えるよねー。(笑)

>ショコラさん
9月の角島が待ち遠しいですね!
ちゃんと角島周辺のホテルも確保して準備がいい~~~。
あとは誰かみたいに(笑)台風が来ないことを祈っておきます。(-人-;)
夏みたいに人が多くないのでのんびり楽しんでくださいね。行く前に何かご質問があればご遠慮なくどうぞ・・・。(^^)

>mosyupaさん
一昨日はどーもでした。角島島内の道は非常にシンプルなのであのマップがあれば主だった所は大丈夫だと思います。週間予報ではお天気もよさそう!お盆なので人も多いと思いますが、二度と瀬戸内海で泳げなくなるくらいの(笑)透明な海を家族で満喫してきてください!(^▽^)ノ

>運転手さん
おはようございます。
前回の角島は日帰りだったので天気とにらめっこもできたのですが、宿泊の予約までして計画立てると一か八かですよね。コバルトブルーの池はいろんなミネラル成分が溶け込んでいるかららしいのですが・・・。実際にはどうなんでしょうね。(^^;

>夢民谷さん
初日の台風は残念でしたが今回の角島は泊まりだったので2日目にまだいくらかの希望は持ってました。(笑)
角島、うちのブログを見て結構たくさんの方に行ってもらってるのでもっといろいろ周辺も紹介しようと思ってたのですが、バタバタしててなかなかアップできないっす。(汗)

>よしとうさん
角島、懐かしいでしょ??(笑)
やっぱり夏になると思い出す場所じゃありませんか?(^○^)
今回の角島、まだ続きがあるのですが僕の書き方が拙くてみなさん勘違いされているようで・・・。(大汗)
また続きも見てやってください。

>tanuさん
台風で増水した秋芳洞、すんごい勢いで川が流れてました。
そうそう秋吉台展望台にいろんな綺麗な天然石を置いてるお土産屋さんがあるのですが1個30円とか、好きなのを計り売りで300円とか、どれも安くて貝殻や石集めの好きな子供たちも喜んでました。で、ここのおじさんがめちゃめちゃ親切でおまけも一杯してくれるので・・・もし行かれることがあればぜひ。(笑)

>かんちゃん
おはようございます。
文章は思いつくまま、写真は全部スナップでございますー。(笑)
角島の海の色、晴れたらホントに感動しますよ。
次回アップ予定ですが、絶対行きたくなるはず!(^_-)-☆

>kamomeさん
おはようございますー。
角島、まだ続きがあるのですが・・・。
次回って言葉が「この次の角島行き」に勘違いされてしまったのかなーと反省です。\(__ )
僕としては「次回アップ記事」のつもりだったんですが・・・。(^_^;)
別府弁天池、辺鄙な場所にあるのであまり足を運ぶ人もいないようですが、しっとりしてておっしゃるように幽玄な感じがしました。晴れているよりこの天気の方が良かったのかも・・・。(笑)
きょうアップ予定の角島の海、ぜひkamomeさんに見て欲しいなぁー。(^^)

投稿: yama | 2007/08/11 8:39:25

コメントを書く