« 朝の光の中で | トップページ | シーサイドハウス&カフェ YOSHI-TSUNE »

2008年2月28日

海カフェ

Cafe01
「海カフェへ行こう!」

瀬戸内海の海辺を散歩していて、偶然見つけたCaffeの文字。
看板を見ると、この堤防を下りた600m先にカフェがあると・・・??
えええぇぇーーー、そんなの信じられないけど行ってみよう~!(笑) 

 
春が近づくにつれ、昼間はポカポカとした日差しが感じられ、そろそろ海が恋しくなる季節・・・。そこで、いつもとはちょっぴり趣向を変えて、春の日向ぼっこにピッタリの瀬戸内の海カフェを前編後編の2回に分けてご紹介。

まず前編は「海カフェへの道なき道」。(笑)

Cafe02t
あれっ、堤防の下は海のはずなのに・・・!?
と覗いてみると看板の矢印の絵のように、段々になった階段が石積みの護岸へと続いていた。


Cafe03
護岸を100mほど歩けば広い砂浜へと変わった。見えるのはただただ砂浜と穏やかな碧い瀬戸内海。
誰もいないこのビーチの向こうに、本当に海カフェがあるのだろうか・・・?


Cafe04
半信半疑のまましばらく砂浜を歩くと、犬を散歩させているお姉さんとすれ違った。ひょっとしてこの方は海カフェの帰りなのか・・・?(笑)
 
 
Cafe05
歩いていると靴に砂が入るので、ここらでちょっと一休み。
遠くには、いつも見慣れた下津井瀬戸大橋と鷲羽山ハイランドも見える。
いったいここはドコ・・・?(謎)
 
 
Cafe06
延々と砂浜を歩くこと5分。
ビーチの片隅に1本の巨木。左手の林ではジョウビタキやメジロがさえずっていた。正面にはなにやら建物らしきものが・・・。もしかして、これが海カフェなのか・・・?
 
 
Cafe07
さらに近づくと、「地球とはもっとなかよくなれるはず」と書かれた看板。その先には赤い旗がなびくポールと波の侵入を防ぐための石垣が・・・。いよいよ到着か?
 
 
Cafe08
どうやら、この建物がカフェのようだ。
なぜか、発見の喜びと安堵感がこみ上げてくるのが不思議。(笑)

普通「海辺のカフェ」といえば、「海が見えるカフェ」か、「海沿いのカフェ」が大半だろう。でも、ここのカフェに限ってはご覧の通り、完全に砂浜の中に建っていて、しかも石垣から海までの距離はわずか15mほど。
これぞ、究極の海カフェ!?

というわけで、看板を頼りに道なき道、砂浜を600m歩いてようやくたどり着いた海カフェ。次回はみなさんを海カフェの中へとご案内しますね・・・。(笑)

海カフェの続きはこちら
 

 2008年02月28日 |

« 朝の光の中で | トップページ | シーサイドハウス&カフェ YOSHI-TSUNE »

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 海カフェ:

コメント

どこですか!?
こんな素敵なカフェがあるなんて(*^_^*)
早く知りたいです!!
そして、私も行ってみたいです!!
(できれば、週末w)
後編がものすご~く楽しみです☆ミ

投稿: ばいらす | 2008/02/29 0:06:57

こんばんは。
凄いところにあるカフェを発見されていますね!
店員とかオーナーは毎日この浜辺をあるいて通っている!?
おそらく寄島よりもうちょっと東・・・沙美の辺りかなと想像しています。
次回の海カフェの写真、凄く楽しみです♪

投稿: スクイレル | 2008/02/29 1:09:06

ご無沙汰しております♪

ふふふ。。。yamaさん見つけてしまいましたね。
三郎島のあそこでしょ^^
去年だったか、オセラという岡山の雑誌にも紹介されています。

実は私も週末行く予定です☆

投稿: ショコラ | 2008/02/29 6:14:11

私の憧れとするカフェ、そのもの。
こればっかりは、東京でどんな探しても無いでしょう。
砂浜の中のカフェっていうのが、すごいですね。

投稿: | 2008/02/29 7:15:46

いいカフェがあるもんですね。夕方は長居してこちらで写真を撮らせて貰えそうですね。
 次回は何かドラマがあるのかなぁ~?

投稿: レイナパパ | 2008/02/29 8:01:30

一枚目の写真で?二枚目でピンポンーです。
いつの間にお越しやったんですか?
ここのマスター(おっちゃん)、穴じゃこ釣り名人です。以前DASH村のどんぶり物で出演してますよ。

投稿: よしとう | 2008/02/29 8:47:10

究極な海カフェですねっ(^_-)-☆
見つけたときの嬉しさと安堵感分かります(^^♪
カフェの中から眺める海景色は最高でしょうね!
続編アップが待ち遠しいです!!

投稿: kamome | 2008/02/29 12:11:22

知ってる~~~♪
ほんと、砂浜にポツンと建ってるカフェ、
大潮の時大丈夫なのかと思ってしまいますが~
気になりながら中へは入った事ないので
yamaさんのリポート楽しみにしてるざんす♪

投稿: ようこ | 2008/02/29 21:45:41

お、面白い。(笑)
思わず 高潮なんかのときにはどうなるんだろう…?
と、ネガティブなコト考えちゃった。(^ω^;)ゞ
しかし 砂浜の綺麗な場所ですねぇ~♪後編にドキドキ。

投稿: tanu | 2008/02/29 22:00:57

わっ どこだどこだ\(^_^)/
探す楽しみが 一つ増えました(笑)

投稿: 夢民谷住人。 | 2008/02/29 23:34:56

>ばいらすさん
レスが遅くなりました。
素敵なカフェってまだお店の中まで見せてないんだけどー。(笑)
アプローチが砂浜ってのがいいでしょ?(^m^

>スクイレルさん
そうそう、いいところに気が付きましたね。(笑)
このカフェのオーナーのご家族もきっと歩いてられると思います。晴れの日はいいですが雨の日は大変でしょうね。場所の予想もなかなか鋭いっ!寄島です。

>ショコラさん
さすがグルメなショコラさん。
ずいぶん前のOsera(オセラ)の表紙を飾っていてその時に寄島かぁーと思いながらすっかり忘れていました。(^^ゞ
他にもいろんな雑誌に出ているようで掲載本がたくさんおいてありました。きょう明日あたり行かれてるのかな?

>姫さん
こういうロケーションのカフェ、やっぱ憧れますか?(^^)
都会ではお洒落なカフェは数え切れないくらいあってもこんな不便なカフェはなかなかないでしょうね。(笑)

>レイナパパさん
夕方もきっと落ち着く雰囲気のカフェでしょうね。
夕日が見えるカフェだともっとうれしいですが、南東向きなのでちょっと難しいですね。(^_^;)

>よしとうさん
ニャハハ、お膝元ですもんね。
こっそりお邪魔していました。(^^ゞ
このカフェの手前の駐車場にはアッケシソウで何度も行っているのに気が付きませんでしたよ。そうそう、穴ジャコ名人、らしいですね。

>kamomeさん
思わず行ってみたくなりましたか?(笑)
カフェの中はポカポカしてウトウトしてしまいそうに居心地良かったです。
よかったら次回の児島詣の際に候補に入れてみてください。(笑)

>ようこさん
お、よしつねご存知でしたか~。
さすが、通ざんすね!
大潮の満潮時はもっと海が近くに見えそうですね。(笑)
ぜひオフ会等でご利用してみられては・・・?(^_-)-☆

>tanuさん
面白いでしょう?
高潮のときはきっと行けないでしょうね。(汗)
瀬戸内海ののどかな風景が広がる場所で喧騒や車の音も全くなし。夏の笠岡に来られた時に近くなので寄ってみて~~~。(笑)

>夢民谷さん
どこでしょう?ってもうアップしてしまいましたが・・・。(汗)
目の前は三つ岩と下津井瀬戸大橋が見える静かな砂浜です。

投稿: yama | 2008/03/01 23:13:12

コメントを書く