« 初夏の夕焼け | トップページ | 児島由加のホタル状況 »

2008年6月 4日

麦秋の風景

Bakushu01
「麦秋」 2008.5.25 岡山市にて

黄金色に色付く岡山県南の麦畑。
本日は岡山の麦畑について少々解説してみましょうか・・・

 
Bakushu04at
 
「麦秋」の時期を迎えた岡山市南部の麦畑。 
6月に入ると、梅雨入り前の晴れ間を縫っての収穫もそろそろ終盤に近づきます。
 
トップの写真は一見すると北海道の田園地帯。
奥に見えるのは灘崎町のファーマーズマーケット・サウスビレッジですが、麦畑とこの建物の組み合わせは、僕が以前、北海道にいる頃に時々撮影に行っていた美瑛町にある美馬牛小学校の三角屋根と小麦畑の風景にオーバーラップして懐かしく、数年前まではよくこの辺りの黄金色に色づいた麦畑の写真を撮り歩いたものです。
岡山市藤田から興除、灘崎町にかけての一帯は、元々干拓地のため起伏がなく、二毛作の稲の裏作として二条大麦(ビール麦)を中心とした大麦の生産が盛んに行われています。

Bakushu02
広大な麦畑 
 
Bakushu03
納屋のある風景
 
 
それで少し気になって、いったいどれくらい二条大麦の生産があるのか調べてみました。
平成19年度の農林水産統計によると、岡山県の二条大麦の生産は全国的に見ても作付面積で第5位(1,800ha)、収穫量で第4位(9,020t、1~3位は佐賀、栃木、福岡)と日本でも有数の大麦産地になっており、そのうち約7割がこの岡山市南部で生産されているようです。
藤田地区のある農家の方に聞くと、「1年おきに稲の裏作としてビール麦を植えている。以前はこの辺りでは小麦も植えていたが最近はほとんど見かけなくなった。」と話してくれました。

Bakushu05
こちらは六条大麦。
岡山県南部の藤田、興除、灘崎町の麦畑は大半が二条大麦ですが、1~2割はこの六条大麦の畑も見られます。 
 
  
Bakushu06
そして、こちらが二条大麦(ビール麦)
 
二条大麦と六条大麦の違いは、穂の条性の違いによるもので見分け方は簡単です。
穂を上から見た時に、平たく二方向に広がっているように見えるのが二条大麦、互生して六条に見えるのが六条大麦。記号で書くと二条大麦が∞、六条大麦が*と言ったらわかりやすいでしょうか。(笑)
(※実は、二条小麦も六条あり、そのうち四条が短く退化したような形になっています。下の写真をよく見ていただくと分かるかと思います。)
ついでに、二条大麦と六条大麦の用途の違いですが、二条大麦は別名ビール麦とも呼ばれ、ビールの原料として収穫後は農協を通じて大手ビール会社へ出荷されていきます。
六条大麦は、いわゆる古くからある食用大麦で、精白したものを米と一緒に炊いて麦飯として食べたり、麦茶や麦味噌の原材料になります。また、ご覧の通り、穂が色づくと二条大麦は明るいビール色になるのに対し、六条大麦は麦茶色になります。

Bakushu07

大麦の収穫から田植えの準備へ・・・。
例年この時期、岡山県南部の農家では、梅雨入りを前に一年を通じていちばん忙しいシーズンを迎えます。
 

 2008年06月04日 |

« 初夏の夕焼け | トップページ | 児島由加のホタル状況 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/5892/41415734

この記事へのトラックバック一覧です: 麦秋の風景:

» 2008.06.04 トラックバック A's blue sky
続きを読む

受信: 2008/06/05 17:31:28

コメント

はじめまして! コメントは初めてですが、毎回ブログは見ています、清々しい写真と豊かな文章に、感激しながら、見ています! いつか、瀬戸内海等行ってみたいです。

投稿: のぼら | 2008/06/04 19:35:42

こんばんわ。
麦秋という言葉がぴったりですね!!
金色に輝く穂。
これが夏の飲み物「麦茶」になっていくんですね。
麦の穂と空だけしか見えないと、まるで岡山ではないみたい。

投稿: 運転手 | 2008/06/04 22:11:23

こんばんは。
麦、撮影しようかなと思っていた矢先に刈り取られて、
今年は悲しい思いをしていたところです・・・。
岡山県の統計データ、興味深く読ませていただきました。
日本でも有数の麦の産地にばかりいたので、
何となくそのデータを見て納得いきました。
トップ3の内、一ヶ所で若葉の頃に撮影していましたが
お蔵入りさせた事を思い出しました(^_^;

投稿: スクイレル | 2008/06/04 23:49:59

昔は、麦 植えていましたよ~。
麦を挽いて、お砂糖を少々いれて、お湯だったか水だったか定かではありませんが、練って食べてたよ。
今から考えれば、ヘルシーな食べ物だったんだなー、と。
でも、忙しかった、と思います(笑)。

投稿: よしとう | 2008/06/05 9:26:08

>のぼら さん
はじめまして。東京からようこそ~~~。
毎回見ていただいて恐縮です。
いつか・・・と言わず、この夏にでもぜひ瀬戸内の夕景も見にいらしてください。(笑)

>運転手さん
少し忙しくてご無沙汰しちゃっています。m(__)m
岡山の麦畑、岡山じゃないみたいでしょ?(笑)
麦畑、通勤路でもあり、この時期に黄金色は目に付くので仕事の行き帰りに撮りたい欲求に駆られます。(笑)

>スクイレルさん
がんばって復活されたようですね。
そっか、九州も麦畑が多いからスクイレルさんもよく見られたはずですね。
岡山県南の麦畑は、例年6月に入ると刈り取りが終盤になり、今は畑焼きがピークで煙たいです。(笑)
でも、火がついて虎刈り模様になっていく畑を見るのも面白くて昔はタオルを口に巻いて撮影したこともありました。(笑)

>よしとうさん
炒った麦の粉、はったい粉でしょう?(^▽^)
な、なつかし~~~。
そうそう、僕も小さい頃によく練っておやつに食べたものです。牛乳に混ぜて飲んで、ゲホッゲホッとよくむせてましたよ。(笑)
懐かしい話をありがとうございました。(^_-)-☆

投稿: yama | 2008/06/05 11:18:26

へぇ~!岡山の麦の生産って、大規模なものなのですね。
近畿でも麦畑、よく目にするようにはなりましたが…ここまで広大なものは見たこと無いです。ほんと北海道みたい。
光りにあたりキラキラ、キンピカ、とても美しいなぁ。(*´▽`*)

投稿: tanu | 2008/06/05 15:32:12

こんにちは~。なんちゃって北海道ですね♪
TBありがとうございます(^^)
麦のお話、大変勉強になりましたm(__)m
昨日、灘崎もかなり収穫が進んでいました。
今度は水を張った田んぼの景色が楽しみです♪

はったい粉を練って…って話は
よく母から聞かされてました。
yamaさんもそんな世代~?(笑)

投稿: kezo | 2008/06/05 17:30:58

日が当たって、穂が黄金色にキラキラして眩しいくらいですねっ^^
1枚目は、何も解説がなければ北海道かと思ってしまいそうです(^_^;)
yamaさんの麦畑の写真を見て、以前訪れた佐賀平野のクリーク風景を思い出しました・・
緑や黄金色の麦畑がパッチワークのように見えて綺麗でした~^^
平野に綺麗に広がるクリークもとても印象に残る風景でした。
岡山の二条大麦も、ビールや麦焼酎になって私たちの元へやってくるのですね^^
解説を読んでいると冷たい生ビール飲みたくなってしまいました(^_^;)
いつもながら写真と解説がとてもマッチしていて流石yamaさんです!^^b

投稿: kamome | 2008/06/06 0:32:35

初めまして。
『A's blue sky』というを読んでいて、TBの欄にこちらが載っていたのでコメントさせていただきました。

私はこの記事に登場している灘崎町に住んでいます。そして二条大麦を生産している兼業農家(の娘)です。
我が家の麦刈りもやっと3日前に終わりました。今年は本当に天気に追われた麦刈りでした。
麦はJAを通してア○ヒビールに出荷されるそうです。

今月末には田植えも始まります。
田んぼに張られた水に映る青空、撮りに来てくださいね☆

投稿: daiya | 2008/06/06 7:59:36

>tanuさん
おはようございます。
北海道ライクな岡山の麦畑、ちょっとビックリしましたか?(笑)
例年、秋の終わりに種を蒔いて、新芽が出て冬の霜に打たれ、春になるとぐんぐん伸びて・・・夕日を浴びて輝く麦畑、そこだけが黄金色なので絵になりますよー。(^▽^)
来年もがんばって撮ってみよかな・・・。

>kezoさん
おはようございます。
たまたま刈り取られた後の麦畑の写真をアップされてて、おまけにテントウムシもいたのでTBさせていただきました。(^^ゞ
kezoさんのなんちゃって北海道の写真、そのユルさが時間をゆったり感じさせてくれて余計に北海道らしさが出てますよね。
それにしても、はったい粉で世代がわかってしまうとは・・・。(汗)

>kamomeさん
おはようございます。
麦畑、午後4時~5時半くらいに撮影してました。やっぱり少し太陽が傾いた中で見るのがいいですね。
佐賀平野のクリーク風景もパッチワークのようだと聞くと、北海道美瑛、富良野の麦畑に近いんだろうな・・・と勝手に想像して見てみたくなりました。
二条大麦畑の写真から生ビールかぁー、うんうん、なるほど・・・テレビCMのような効果なのかな?(笑)

>daiyaさん
はじめまして。
kezoさんのサイトをご覧になって来ていただいたんですね。どうも、ありがとうございます。m(__)m
灘崎にお住まいですか。広々とした田園風景が広がるいい土地ですね。僕も数年前よく麦畑を撮り歩いたおかげで灘崎~西畦~藤田の農道は多少詳しくなりました。(笑)
梅雨時期の晴れ間を縫っての二条大麦収穫、お疲れ様でした。写真を撮っていると農家の方々が昔の話とか教えてくれて楽しいです。
 >田んぼに張られた水に映る青空・・・
リ、リクエストでしょうか?(汗)
タイミングが合えばぜひ行かせてもらいますね。きっと、その前にkezoさんが必ず素敵な写真をアップしてくれると思います。(^_^;)

投稿: yama | 2008/06/06 8:02:38

コメントを書く