« 天然のオオムラサキに逢いに行く | トップページ | 大山のゼフィルス-エゾミドリシジミの楽園へ »

2008年7月13日

蒜山・大山夏紀行

080712_01
「夏雲湧く大山」 2008.7.12 鳥取県 大山桝水高原にて

夏到来。絶好の天気に恵まれて、写真仲間たちと蒜山、大山を巡る撮影の旅へ・・・。

 
7月12日(土)快晴。
AM6:45に児島へ集合し、備中国分寺経由で総社ICから高速に乗り、一路、蒜山へ。
・・・写真の整理がつかないので、風景スナップからアップします。(汗)
 
蒜山では、まず僕が大好きな上徳山延助の風景へ皆様をご案内。
僕がここを最初に訪れたのは今から約8年前のこと。それ以来、蒜山で最もお気に入りの風景になっています。
上徳山地区では、戦前から里山の生活と農耕馬や軍馬育成に欠かせない採草地として丘陵地帯が利用されてきました。元々、火山灰土のため農作物が育たない土壌ですが、近年では特産物である蒜山大根の畑が目に付くようになりました。

080712_02
まるで北海道、美瑛の丘陵地を思わせる。
 
 
080712_03t
今回の旅は僕が車を出すことに・・・。
 
 
080712_04t
親子の木。
 
 
080712_05t
ヤドリギと雲と・・・。
 
 
080712_06t
蒜山大根の苗を植える農夫
 
 
080712_08t
一本の木。
 
 
080712_09
爽やかな風が吹き抜ける丘陵地と笹原の道。

続いて、大山方面へ・・・。
 
080712_21t
鍵掛峠付近から見る大山。
 
 
080712_22
夏の大山。深い森の緑に覆われて・・・。
 
 
080712_31t
桝水高原に咲くヨツバヒヨドリの花。
 
 
080712_41
森で見つけたモリアオガエルの卵
 
 
080712_42
下には孵化した無数のオタマジャクシが・・・。
 
 
080712_51t
再び、桝水高原。ギボウシの花。
 
 
080712_52
ユウスゲの花、大山をバックに・・・。
 
 
080712_53
夕暮れの雲が烏ヶ仙に立ち込めて神々しい風景。
 
というわけで、今回は蒜山~大山の風景と花を中心にアップしてみました。
次回は蝶たちの写真を・・・。
 

 2008年07月13日 |

« 天然のオオムラサキに逢いに行く | トップページ | 大山のゼフィルス-エゾミドリシジミの楽園へ »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/5892/41828271

この記事へのトラックバック一覧です: 蒜山・大山夏紀行:

» 大山山麓撮影ツアー トラックバック 風まかせ、カメラまかせ
7月12日土曜日、大山麓までの撮影行一緒にいかが?とお誘いいただき、夏空の下ルンルンと行ってまいりました。というか、連れて行っていただいた。 #上の写真に写っている後姿の御婦人お二人はそこにたまたま立っていただけで残念ながら同行者ではございません。野郎4人旅。6時45分集合。 一人拾う為国分寺に寄り道。 第一ポイント。 第一ポイント、目的物発見できず。でも、気持ち良かった~。 第二ポイントに移動。 第二ポイントでも目的物発見できず。しょうがないから、色んなもの撮る... 続きを読む

受信: 2008/07/13 23:29:48

» 桝水高原から トラックバック ふぉと☆めも-2
続きを読む

受信: 2008/07/16 0:12:44

コメント

当日は大変お世話になりました。
こうしてyamaさんの記事を見させていただくと、その時時が目の前に蘇ってくるようです。
楽しかったなぁ。

特に何も考えず感覚的に写して適当にアップしている自分が情けなく...って落ち込む事無く今のスタイルで続けて行きますが...
yamaさんの写真自体の良さは言うまでもなく記事の構成・キャプションの細かな心遣いと粋・互いを活かす写真とキャプションのバランスはやはり素晴らしいと思います。
撮影行に同行させていただき、さらにその思いが強くなりました。

投稿: mosyupa | 2008/07/13 23:39:05

撮影スタイル、大変参考になります♪

ありがとうございますピシッ!!!

投稿: ほった老人 | 2008/07/14 1:19:23

yamaさん、
蒜山の風景をありがとうございます。
夏の大山はなんだかのんびりお昼寝をしているように見えます。
そして、キスゲが綺麗。

投稿: jugon | 2008/07/14 13:15:13

>mosyupaさん
土曜日はお疲れ様でした。
夜遅くなったので帰ってから雷が落ちてなければ良いのですが…。(笑)
僕の写真はワンパターンでつまらないですが、mosyupaさんの写真は感覚的な視点がハッキリしてていいですね!いつも参考にしなきゃ・・・と思いつつなかなか実行できません。
今回はあまりいろいろ期待せずに行ったのですが楽しんでもらえたようでホッとしています。(^-^;

>ほった老人
どうもです。
何が参考になったかよくわからないのですが…。
でもやっぱり大山の自然の豊かさには今回も感謝です!

>jugonさん
ご無沙汰してます。
蒜山、大山も暑かったですが湿度が低いせいか森林浴はサイコーでした。花もたくさん見れてリフレッシュできましたよ~。(^-^)

投稿: yama | 2008/07/14 14:24:32

yamaさん、気のあった、お仲間がいていいですね!高速道路が出来て、新庄から峠を越えて、蒜山にはいって、来ることがなくなりました。牧場でワラビをとったり、夏の日その、一本道を、サンダルを脱ぎ、両手にサンダルをぶら下げ、麦わら帽子かぶったモデルさんを、撮影したのはもう遠い日、15年前になります。また、ジャジー牛に会いにいきます。昨日やっと、ほたるの撮影終わりました。今日は、よこちゃんの、ブッポウ鳥に会いに行きました。疲れました。ここに立ち寄ると、自分の歩いて来た写真に出会えます、yamaちゃん、ありがとう!

投稿: Canon | 2008/07/14 21:38:56

誰かさんが アップが遅いと言っていましたが 早いではないですか(笑)
ユウスゲも大山を背景にすると 素晴らしいですね(^-^)/
次の蝶 楽しみにしていますV(^0^)

投稿: 夢民谷住人。 | 2008/07/14 21:51:31

こんばんは。
週末の写真のアップ、早いですね!
よくよく考えると最初のポイント、
丘の上では全く風景的なものは撮影していませんでした(^_^;
風景は純粋に眺めて感動だけしていました。
桝水での写真も花を絡めて撮影しましたが、
やはりyamaさんの写真には遠く及びません。
ご一緒したので、凄く勉強になりました!

投稿: スクイレル | 2008/07/14 23:11:54

お天気にも恵まれ、愉快なメンバーにも恵まれ
最高の蒜山・大山夏紀行になりましたね!
ロケーションもまた格別、羨ましいったら・・・(笑)
私も行きたかったざんす~
続きも楽しみにしています♪


投稿: ようこ | 2008/07/15 20:43:02

yamaさん、こんばんは

夏の蒜山、大山いいですね~
大山は好きな山の一つです。
(余談ですが岩手山も好きです)

そして何よりも??
オタマジャクシがウヨウヨ?いるところを
久しぶりに目にしました(笑。

「そこかい!」ってツッコミが入りそうですが
子供の頃は普通に目にしていたけれど、
最近は見なくなってしまっていて。
ちょ~っと感動です。
これもyamaさんのブログならでは!
今日も楽しく一日を終えられそうです。

投稿: runo_mur | 2008/07/15 22:10:42

>Canonさん
蒜山の思い出ありがとうございます。
夏の日の素敵なワンシーンを想像してしまいました。(笑)
新庄村から蒜山、僕もかなり前になりますが細い曲がりくねった峠道を抜けたことがあります。今は野土路トンネルができて快適になりましたね。
ヒメボタルの次はブッポウソウですか・・・。
最近はネイチャー系にハマってますね。(笑)

>夢民谷さん
最近の僕にしてはがんばったかも。(笑)
若干1名、そう、その誰かさんが、早くアップしろおっしゃったので・・・。
遅ればせながら蝶もアップしました。

>スクイレルさん
どーもです。
これでも、早いと言ってもらって喜んでいいのか悪いのか・・・。
あ、蝶と花に夢中で蒜山の丘の風景はうっかり忘れてしまってましたか。今回、風景写真も蝶写真もあまり思ったイメージでは撮れませんでしたが、みんなで行って楽しかったのでよしとします。(笑)

>ようこさん
蒜山、大山、お天気はサイコーでしたよ!
もちろん、メンバーも・・・。(^m^
ロケーションもお気に召していただけましたか。
来年もまた希望があればツアー出します。が、ゼフィルスの森は結構ハードですよ。(笑)

>runo_murさん
大山、いいですよね~~~。
僕は山登りより写真撮る方を優先させてしまうので、一度平日にのんびり登ってみたいと思ってます。
そうそう、岩手山もいい形の山ですね。
東北を旅した時に見たっきりですが、石川啄木のイメージがあります。
モリアオガエルのオタマジャクシ、うじゃうじゃいましたよ。近くには、長いもの(笑)もいたんですが、写真アップは控えました。(^^ゞ

投稿: yama | 2008/07/16 3:21:45

コメントを書く