« 静寂の中の夕景 | トップページ | 瀬戸大橋と鷲羽山の紅葉 »

2008年11月19日

紅葉と船

Kouyou10
「ハゼノキの紅葉」 2008.11.16 三百山にて

紅葉と船。
実にミスマッチな組合せだけれど、僕はそんな晩秋の海が好き。

 
紅葉といえば、山々や社寺との組合せが定番ですが、僕はやはり海と紅葉の景色に惹かれます。純日本風のイロハモミジのような鮮やかさや上品さはないけれど、この地で暮らす僕の目には、十分に移り行く季節を感じさせてくれます。
 
Kouyou11t
 
 
Kouyou12t
 
 
Kouyou13
 
 
Kouyou14
 
ここ数日の冷え込みで海沿いの紅葉も随分進んできました。
鷲羽山や三百山では毎年11月下旬からヤマザクラやハゼノキ、アカメガシワなどが色づきのピークを迎えます。
 
【関連記事】
晩秋の三百山夕景(2008.11.19)
夕日に輝く紅葉と海(2007.12.2)
 

 2008年11月19日 |

« 静寂の中の夕景 | トップページ | 瀬戸大橋と鷲羽山の紅葉 »

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 紅葉と船:

コメント

旅情溢れる写真ですね。
紅葉と船との取り合わせも私には新鮮です。

投稿: nextail | 2008/11/20 0:10:00

いかにも晩秋ってイメージですね。

投稿: レイナパパ | 2008/11/20 9:01:36

二枚目の漁港のボケ具合 最高ですね。(僕はまだ同じ構図で絞りを変えて何枚も撮らないと、思うように撮れません。)
霞む風景はすごく難しいのに、最後は島々の霞み方が徐々に薄れて惚れ惚れしました。(すみません、紅葉を無視している訳ではないのですが)

投稿: 朝霧 圭太 | 2008/11/20 11:18:22

こんばんわ
ここから見る瀬戸の風景はいつみても飽きがきませんね
最近実家に顔をのぞかせていないので、代わりに写真で楽しませてもらってます
今週末あたり帰って山に・・

投稿: Atiti | 2008/11/20 20:55:32

先日の日曜昼に年金保険センター前に上がってyamaさんが一人撮影しているのを見た時、ここが生活の場なんだなと感じてしまいました。季節の有名所も魅力的ですが自分の地元にも何かを見つけたいと思った日でもありました。

投稿: Yasuべえ | 2008/11/20 22:10:00

>nextailさん
風景写真の中に船や列車が入ると旅情をかき立てられることも多いですね。
海と紅葉、またアップしますね。

>レイナパパさん
今日も寒かったですねー。(>_<)
瀬戸内も晩秋を過ぎて初冬の雰囲気です。

>朝霧さん
やっぱりボケに注目ですか。(笑)
紅葉と船、ある程度距離があるので、望遠で撮る場合も背景に船が写っているのがわかるように一応気をつけてます。(^_^;)

> Atitiさん
ご無沙汰しています。
最近あまりこちらへ帰られてないということは、お忙しいんですね。
この冷え込みで海辺の紅葉も一気に進んでいます。
三連休、お時間があればぶらぶらしてみてください。

>Yasuべえさん
先日はお声がけ頂きありがとうございました。
 >ここが生活の場なんだなと感じてしまいました。
そうでしたか。(^^ゞ
見慣れた風景なのでどうしても、周辺の変化とか生き物に目が行きます。
確かに、地元に自分のホームグランドが何ヶ所か見つかればいいですね。お住まいのエリア、探せばきっと新しい発見もあると思います。

投稿: yama | 2008/11/21 19:13:20

こんばんは^^
そうそう! yamaさんのこの写真を見ないと
秋が終わりません(笑)
私は、yamaさんの写真の中で、海と船が背景になった季節の花や木々が、とてもお気に入りです^^
春には梅・桜、夏は夕暮れ、秋は紅葉したハゼやモミジバフウ、冬は雪.。o○
少しずつ師走のムードただよう慌しい季節になりますが、こうしてお気に入りの風景を見ていると、穏やかな気持ちになります^^*

投稿: kamome | 2008/11/22 23:35:04

>kamomeさん
こんばんは。
そうおっしゃっていただけるとうれしいです!
四季折々の三百山、kamomeさんも飽きませんか。(笑)
僕自身、海と船、紅葉の組合せが好きなのでここ何年かは遠出せず、地元でのんびり楽しんでいます。(笑)
五色台辺りも綺麗だと思うのですが、もう終わっちゃったかな?

投稿: yama | 2008/11/23 0:10:09

コメントを書く