« 橋脚の中に沈む夕日 | トップページ | 環天頂アーク-逆さ虹- »

2008年11月23日

下津井の干しだこ撮影

Hosidako00t
「干しだこ揺れる空」 2008.11.22 下津井にて

幻日光る初冬の空。
今年も下津井の干しだこが漁港の片隅で揺れる季節が・・・

 
「あぁ、また今年もこの干しだこの季節がやってきたか・・・」
毎年毎年、下津井の冬の風物詩・干しだこを紹介し続けていますが、撮り慣れた被写体ほど難しく感じてしまいます。
トップの写真は、たまたま撮影時に幻日が現れたので、空を中心にして撮ってみました。以下、少し視点を変えながら撮影してみましたが、なかなかイメージどおりにはいきませんね。(苦笑)
 
Hosidako01
青空の下、仲良く揺れる干しだこを魚眼レンズで
 
 
Hosidako02
干しだこの肩越しにウミネコと瀬戸大橋
 
 
Hosidako03
夕暮れの漁港でカタカタと揺れる干しだこ
 
 
Hosidako04
足と足の間から見える瀬戸大橋(この構図は数年前にもやりました)
 
 
(おまけ)
Hosidako05m
漁師さんの軍手を干すための洗濯バサミと干しだこ(モノクロで・・・)
 

そういえば、例年、こうして写真をアップするたびに、干しだこの食べ方(料理法)を聞かれます。
地元では、適当な大きさに切って、一晩酒(あるいは水)につけて戻した後(一気に蒸す方法もある)、醤油と酒、(お好みでみりんや砂糖)につけて酒の肴として炙って食べる。
またはハサミで小さく一口大に切って一晩酒に浸け戻したタコを、たこ飯の材料に使うのがポピュラーな調理法のようです。
時々、スルメのようにこのまま裂いて食べることはできないの?と聞かれますが、イカとタコの体には決定的な違いがあって、イカの体は筋肉繊維が同一方向に走っていて簡単に手で裂くことができるのに対し、タコの体は縦横にクロスして筋肉繊維が走っているので手で裂くことが非常に難しいです。なので、上に書いたような方法で酒の肴やたこ飯にするのが干しだこの一般的な調理法というわけです。
 
【関連記事】→昨年の下津井の干しだこ
下津井の干しだこと夕景(2007.12.26)
下津井の干しだこ(2007.11.26)
 

 2008年11月23日 |

« 橋脚の中に沈む夕日 | トップページ | 環天頂アーク-逆さ虹- »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/5892/43204904

この記事へのトラックバック一覧です: 下津井の干しだこ撮影:

コメント

干しダコ美味しそうですね^^
タコとイカの違い参考になりました。
だから、酒のつまみようのタコってスルメと同じようなものは売っていないんですね。
ちなみに、タコの足だけ1本1本切って一夜干しした後、炭火で炙ったら最高でした!!それと昔会社で流行、仕事中に作っていたタコの薫製も絶品でした。タコやどうやって食べても美味しいのでいいですね^^

投稿: ジョンからの手紙 | 2008/11/24 7:16:52

お早うございます、
yamaさん、 幻日と干しダコの組み合わせ、お茶目です~
去年番組で干しダコを見て、「美味そう‥」と、よどを垂らしてたの思いだしました、(笑)
もう、その季節が回ってきたのですね、一年が本当に、早いです‥

投稿: ジェナス | 2008/11/24 9:29:10

おはようございます。
今年も干し凧さんの季節になりましたね。
空気も澄んで良く乾きそう。

投稿: レイナパパ | 2008/11/24 9:49:40

私も昨日 この場所でタコを撮りましたが さすが目線が違いますね。
私の場合 ウミネコを撮りに行ったら タコが干してあったということで(汗)
干していたのは 一匹だけでした。
誰か食べたのでしょうか(笑)
ちなみに yamaさんは この大きな干しダコ 食べた事が有りますか?
私は 地元なのに 一度もありません(汗)

投稿: 夢民谷住人。 | 2008/11/24 9:53:16

こんにちは。
今年も美味しそうな干しダコを撮影されますね!
しかも絵になっているので素晴らしすぎます。
去年の話だとかなり値が張るようですが、
この冬には一度くらいは食べてみたいと思います!
その時は今回の記事も参考に調理してみますね。

投稿: スクイレル | 2008/11/24 13:15:15

この季節の風物詩ですね。
この辺だと、でべらやさよりが有名です。
干しだこの撮影にここまでこだわりを持って写されるのはyamaさんの他にはいないでしょうね(笑)
3枚目のお写真はにらまれてるみたいでちょっと怖い^_^;
最後のお写真が好きです♪
たこめし、たこ天、たこ焼き、たこは大好きなので是非、食べてみたいですね♪

投稿: kanon | 2008/11/24 14:44:53

干しだこは見るだけでした
そんな風に食べるのでしたか
でも
面白い格好をしていますね
宇宙人を吊るしているみたいですね。
今日もスマイル

投稿: kawazukiyoshi | 2008/11/24 17:12:42

>ジョンさん
そうそう、「さきいか」はあっても、「さきだこ」はないですからね。
でも、下津井の干しだこは高いから、ジョンさんなら自給自足かな?(笑)
素潜りでとれたタコ、ゆでて食べるのが普通ですが、冬場だと一夜干しや燻製もも旨そうですね。

>ジェナスさん
幻日はなんとか入りましたが環天頂は距離が離れすぎてて無理でした。(笑)
そういえば、昨年テレビで干しだこをご覧になったと教えていただいたのを思い出します。
はや年末、慌しいですが今年はのんびりしてくださいね。

>レイナパパさん
最近、凧上げする子供はあまり見かけなくなりましたが、干し蛸はこの時期の定番です。
おっしゃるとおり、一晩で表面はすっかり乾いてしまいます。

>夢民谷さん
例年、下津井で干しだこが見られる場所が数ヶ所はありますが、僕はここがいちばんのんびりできて好きですね。瀬戸大橋や夕日も入るし漁協のおっちゃんとしゃべってても楽しいし・・・。(^^)
下津井の干しだこ、一度だけ食べたことありますよ。実は贈り物としてあげたのをその人の家でご馳走になったのですが・・・。(笑)

>スクイレルさん
ちょうど先日、メールをもらった時はここにいました。(笑)
空の雲がいい感じで、幻日も見え始めたので鷲羽山へ上がりました。そうそう午前中は大ダコをとる船がたくさん出ていますね。
下津井の干しだこ、正月のご自宅用にいかがですか?毎日足が何本かなくなっていったりして来客時に格好の話のネタにはなると思います。(^_-)-☆

>kanonさん
 >干しだこの撮影にここまでこだわりを持って写されるのは
 >yamaさんの他にはいないでしょうね(笑)
わはは、お恥ずかしい限りです。(汗)
これを撮らないと一年が終わらないような気がして・・。(^_^;)
そちらのでべらやさより干し、1月がピークでしょうか。
朝、干している様子を撮ってみたいですね。

>kawazukiyoshiさん
はじめまして。
干しだこ、地元では当たり前ですが、県外の方や外国の方が思いがけず見るときっと宇宙人みたいに見えてびっくりされます。少々お高いのでなかなか手に入りませんが、潮の流れが速い下津井産のタコは有名です。新鮮なうちに捌いて寒風で干すので旨みが凝縮しますね。

投稿: yama | 2008/11/24 20:23:05

下津井の干したこ、始まったんですねー。
今日は、お膝元でお仕事していました。
完了時刻が延びたのと、雨だった為、児島の海を見ないで退散してしまいました。
干しタコと整列するカモメ、見てみたいなー。
次の注文が早く入らないかな・・・

投稿: よしとう | 2008/11/24 20:47:07

>よしとうさん
下津井といえば干しだこ。
はい、恒例ですので・・・。(苦笑)
これが始まるとよしとうさんもお忙しくなりますね!今日は児島でお仕事とはつゆ知らず・・・。(笑)
雨で残念でしたが次回訪問の際にはぜひ整列ユリカモメと干しだこを・・・。(^▽^)ノ

投稿: yama | 2008/11/24 22:23:39

明石はタコが名物で、魚の棚という商店街にはタコが歩いていることもあるのですが、干しダコというのは見たことがありません。明石にもあるのかな? う~ん、名所ばかり出かけずに、地元をもっと歩かないといけないという気になりました。

投稿: 朝霧 圭太 | 2008/11/25 9:49:38

>朝霧さん
以前、話題になったのですが、明石の干しだこは夏が最盛期で真夏の強い日差しで早く乾燥させるのに対し、こちら下津井は冬の乾燥した潮風でじっくり干す・・・対照的ですね。(笑)
それに竹の組み方も違うので、同じ干しだこでも土地によってずいぶん地域差がありますね。

投稿: yama | 2008/11/27 22:42:43

yamaさん、こちらでもこんばんは~!

私も、今年も干しダコの季節なんだな~って思うようになりました。
下津井を訪れるなら、断然この時期に行きたいと思っています。
干しダコ、お酒の肴に良さそうですもの♪

投稿: jugon | 2008/12/03 18:00:21

>jugonさん
こんばんは。
jugonさんなら干しだこ見ると一杯やりたくなるでしょう?(笑)
これはワインよりやっぱり日本酒か焼酎でしょうね。(^^)
もし下津井に来られることがあれば必ず一声掛けてくださいよ!

投稿: yama | 2008/12/04 19:44:51

コメントを書く