« 2008年12月 | トップページ | 2009年2月 »

2009年1月29日

煌きの中で

K01
「セグロカモメの着水」 下津井にて

水面反射に透けたセグロカモメの尾羽が扇のように美しかった・・・

 
前回の続きです・・・
 
K02
ホバリング
 
 
 
K03
黒の背景
 
 
 
K04
シルエット
 
 
 
K05
優雅に舞うウミネコ
 
 
 
K06
宝石箱のように・・・


身近な被写体ですが、逆光線のモノクロームの海で飛び交うカモメやウミネコたちはとても絵になります。
 

2009年01月29日 | | コメント (15) | トラックバック (0)

2009年1月27日

瀬戸大橋とウミネコ

01
「瀬戸大橋とウミネコ」 下津井にて

朝の柔らかな光の中を優雅に飛ぶウミネコ。

 
まずはウォーミングアップで・・・
 
02t
#2 これだけセグロカモメ
 
 
 
03
#3 以下、ウミネコ(ノートリ)
 
 
 
04
#4
 
 
 
06
#5
 
 
 
07
#6
 
 
 
08
#7 おまけ
 
 
寒風の中、漁港で海鳥たちに遊んでもらうのが僕の冬の楽しみのひとつ。あ、もう、ウミネコとセグロカモメの区別はつくようになりましたよね?(笑)
 

2009年01月27日 | | トラックバック (0)

2009年1月25日

夕景は雲に包まれて

090125_01
「ダークグレーの空」 2009.1.25 三百山にて

霙交じりの雨が降る中、空は暗い雲に包まれて・・・

 
090125_02
三百山へ行ってみると、
 
 
 
090125_03
宇多津方面は晴れなのに・・・
 
 
 
090125_04
こちらは低く垂れ込めた雲に包まれて
 
 
 
090125_05
停泊船とカラス
 
 
 
090125_06
ブルーグレーの空
 
 
岡山市内などでは夕日と太陽柱が見えたようですが、三百山では低く重い雲にすっぽりと覆われたまま・・・。
ま、こんな日もありますね。(笑)
 

2009年01月25日 | | コメント (14) | トラックバック (0)

2009年1月21日

マガンを探して

Mg05
「雪に佇むマガン」 2009.1.11 出雲市にて

雪降る田んぼで休むマガンの群れ。

 
コハクチョウの撮影を終え、昨年同様、山陰路を出雲市へ向かってさらに西へ進む。途中、道の駅・湯の川で昼食をとり、宍道湖グリーンパークで休憩。
ここでは、残念ながら風が強くて、ツクシガモやノスリくらいしか見ることができなかった。ところがこの冬は近くにオジロワシがやって来ているらしい。オジロワシは冬の知床や網走では当たり前のように見ることができるけど、山陰で越冬するオジロワシも見てみたかったな・・・。
  
Gp01t
野鳥の見える窓
 
 
 
Gp02t
野鳥観察用のフィールドスコープ
 
 
 
宍道湖グリーンパークでは、館内を見学したり、野鳥写真を見たりして体も暖まったのでマガンを探す。昨年見つけた周辺に車を走らせていると鳥屋さんが車を停めていた。その視線の先を見るとチョウゲンボウ。これまた昨年と同じパターン。(笑)
せっかくなので、われわれも車を停めてしばし観察・・・。

Ch01
勢いよく飛び立つチョウゲンボウ(トリミング)
 
 
 
Ch02
おっ、何かを捉えたみたいだ!
 
 
 
Ch03
あの尻尾はどうやら野ネズミかな・・・
 
 
 
さて、最後に出雲市のマガン。
大半が曇り空でまともな写真は撮れなかったけど、スナップを少々。
 
Mg01
雪の田んぼで休むマガンの群れ
 
 
 
Mg02
元気に空高く舞い上がったと思えば
 
 
 
Mg03t
また近くの田んぼに舞い降りる
 
 
 
Mg04t
競馬で言うとハナ、頭、クビ、ハナの差といったところか・・・(笑)
 
 
 
Mg06
一斉に飛び立つマガン
 
 
 
Mg07
また少し離れた雪の田んぼに降り立つ
 
 
 
Mg08
最後はわずかに西日が差して・・・
 
 
というわけで、今年も山陰冬鳥観察ツアーはこれにて終了。寒い中でしたが雪の中でコハクチョウをはじめ、いろいろな野鳥たちに出会えて良かったです。
長時間運転の山猫さん、大変お疲れ様でした。そうそう、他のメンバーお二方は、帰る途中もいろいろ撮られていたのでまた定期的にサイトを覗いてみてください。(笑)
 
【マガンの関連記事】
出雲市のマガン(2008.1.14)
 

2009年01月21日 | | コメント (7) | トラックバック (1)

2009年1月19日

雪晴れのコハクチョウ

K20
「コハクチョウと子供たち」 2009.1.11 安来市にて

雪の中、コハクチョウの田んぼで元気に駆け回る子供たち・・・

 
先週後半は出張で大阪、東京、さらに急遽予定が変更になり休日返上で茨城県まで行っていたため、更新が大幅に遅れてしまいました。m(__)m 
 
さて、前回の続き。
まずは田んぼで走り回る子供たちのスナップ。
コハクチョウも元気だけど、雪国の子供たちも負けちゃいない。(笑)
 
K21t
激しく降る雪
 
 
K22t
雪の中、畦道を行く兄弟
 
  
K23
楽しげな子供たちの表情が微笑ましい
 
 
 
そうこうするうち、変わりやすい山陰の空も雪から晴れへと・・・。
 
K25
激しく降る雪も
 
 
 
K26
雲が切れて明るくなり
 
 
 
K27
飛び立つコハクチョウたちを美しく輝かせる
 
 
 
K28
光を浴びたコハクチョウがの白い羽が眩しい
 
 
 
K29
白銀に輝く山とコハクチョウ
 
 
 
K30
雪が止んで
 
 
 
K31
優雅に空を舞うコハクチョウ
 
 
 
K32
わずかな青空に向かって・・・
 
 
 
K33
また、君たちに逢いに来るよ・・・
 
 
今回のコハクチョウはこれでおしまいですが、
寒いのも、時間が経つのも忘れて楽しかったなぁ・・・。
 
次回は残りをまとめてアップします。

2009年01月19日 | | コメント (7) | トラックバック (1)

2009年1月13日

コハクチョウと雪

K01
「雪の中のコハクチョウ」 2009.1.11 島根県安来市にて

冬の使者、コハクチョウたちに逢いに雪の山陰へ・・・

 
01

毎年恒例の新年撮影ツアー。
実は昨年も山陰へコハクチョウとマガンを撮影に行き、暖かくいいお天気でとても楽しかったのですが、欲を言えば、雪がなくてちょっぴり寂しい思いをしました。それで、「来年はぜひ雪とコハクチョウを撮ってみたいな・・・」と考えていました。

ところが、今年の正月休みも期待していた雪がなく、これはしばらくお預けかな・・・と思っていたら、週末になって寒波襲来の予報!
ちょうどその日、山猫さんから、「行くなら11日だけど、どーする?」とお誘いが来たので、メールですぐに連絡がとれる近所の写真仲間(mosyupaさんようこさん)に声を掛け、急遽「雪とコハクチョウを見に行こう同好会(仮)」が結成されたのでありました。(笑)
 
児島ICを出発、途中、中国道から北は期待通りの雪景色で、晴れたり、雪が舞ったり・・・。
湯原ICから先はチェーン(冬タイヤ)規制、残念ながら大山の雄姿は見ることができませんでしたが、現地に着くと道路や田んぼには十分雪があり昨年同様、冬の使者コハクチョウたちの元気な鳴き声がお出迎え。
この日、ここ安来エリアの田んぼには、シベリアや中国北東部から渡ってきた約300羽ほどのコハクチョウが雪の中、時折餌をついばんでいました。

以下、今回撮影した雪のコハクチョウ。(写真はクリックで800ピクセル)
似たり寄ったりの写真ですがご勘弁を・・・。m(__)m
 
K02
田んぼから競い合うように一斉に飛び立つコハクチョウ
 
 
 
K03
雪が積もった屋根の上を・・・
 
 
 
K04
親子で飛行練習中なのかな?
 
 
 
K06
コハクチョウ 正面から
 
 
 
K08
コハクチョウ 横から(編隊飛行)
 
 
 
K09
しんしんと降る雪の中を
 
 
 
K10
ふわりと、優雅に舞う
  
 
 
K11
力強い羽ばたき、どんどん激しくなる雪
 
 
 
K12
そして、視界が利かないくらいに・・・(笑)
 
 
 
K13
ちょい流し1
 
 
 
K14
ちょい流し2
 
 
 
K15
ちょい流し3
 
 
 
K07
青空が見え始めて・・・

・・・次回ももう少し続きます。
 
【関連記事:昨年のコハクチョウ】
安来市のコハクチョウ(2008.1.10)
コハクチョウ 飛翔編(2008.1.12)
 

2009年01月13日 | | コメント (16) | トラックバック (4)

2009年1月11日

朝日と海が見える駅

Kojima01
「朝日と海が見える駅」 2009.1.3 JR児島駅にて

瀬戸内の県境の駅に冬の朝日が昇る・・・

 
先日、児島駅で日の出を撮影してみた。
というのも、身近にありながら、列車のホームから朝日と瀬戸内海が見えるという恵まれたロケーションだから。

時々、時刻表の表紙写真のような旅心をくすぐる写真を撮ってみたいと思うことがある。トップの写真もそんなイメージで撮ってはみたけど、正月ということもあり、早朝のホームには通学生などの人影もなく、またJRの乗務員さんのシルエットに・・・。(笑)
 
以下、スナップ。

Kojima02t
次の駅は、海を越え四国香川県の坂出駅と宇多津駅
 
 
 
Kojima03t
夜明け前のホーム
 
 
 
Kojima04
東京発高松行き特急、「サンライズ瀬戸」が到着
 
 
 
Kojima05
朝焼けと光芒が美しい
 
 
 
Kojima06t
ホームから見る瀬戸内海の日の出
 
 
 
Kojima07
下り「マリンライナー」が高松へ向けて出発
 
 
 
Kojima08
特急「しおかぜ」が入線
 
 
 
Kojima09
朝日は雲の中へと・・・


【関連記事】
下灘駅(2009.8.12)
児島駅も雪化粧 (2008.1.29)
境界の駅 (2008.1.19)
 

2009年01月11日 | | コメント (9) | トラックバック (0)

2009年1月 6日

海面を蹴るウミネコ

A01
「タッチ アンド ゴー」 2009.1.2 下津井にて

このところ風景の写真が続いてるので・・・(汗)
箸休めに、海面を蹴って飛び立つウミネコと水滴など。

 
A02
「キャッチ アンド ゴー」 ※2枚ともノートリです。

以前から時々ご紹介していますが、高速で海面に近づき、水滴を舞い上げるウミネコ。毎年、飛びモノが少ないこの時期には、僕にとって退屈しない被写体になってくれます。(^_^;)

2枚目は、海面に鏡写しになったウミネコの食餌の瞬間ですが、こういう瞬間写真は連写より一瞬を狙って単発シャッターを切った方が成功率が高いように思います。連写だとタイミングのズレ、コマによってピントの甘さやブレがどうしても出てしまいますね。
 

2009年01月06日 | | コメント (16) | トラックバック (0)

2009年1月 4日

三百山の朝日

090102_300_01t
「朝日を浴びる山茶花」 2009.1.2 三百山にて

新年早々、夕日の名所から朝日を眺めてみる。(笑)

 
三百山で「朝日」というと、しっくり来ない方もいらっしゃるでしょうが、太陽が南寄りから出る冬至の前後約10日間は、下津井瀬戸大橋と鷲羽山山頂の間から昇る朝日を拝むことができます。
 
090102_300_02
三百山遊歩道から瀬戸大橋方面(広角17mm)
 
 
090102_300_03
もう少し寄って下津井瀬戸大橋全景(標準40mm)
 
 
090102_300_04
さらに寄って、鷲羽山山頂と朝日(望遠100mm)
 
 
090102_300_05
最後に、望遠端で光る海面と釜島(望遠400mm)


090102_300_06
瀬戸大橋と朝日に透ける山茶花を見ながら帰路につく・・・
 
 
元旦は帰省していたため、僕にとってはこれが2009年の初日の出となりましたが、一足先に三百山から元旦の初日の出を昨年同様、Atitiさんが撮影されています。
 
倉敷市児島で初日の出といえば、鷲羽山が有名で眺めも素晴らしいですが、写真を撮る側から見れば、朝日が昇る方向に島以外のアクセントになるものがないのは少し残念。
そういう意味では、瀬戸大橋や鷲羽山山頂、さらに山茶花の花も脇役になる三百山は隠れた初日の出撮影スポットといえるかもしれませんね。(笑)

最後に、今年の撮影目標は・・・・・
1)見方や目線を変えて撮ること。(奇を衒うのではなく・・・)
2)決して失敗を恐れず、思い切って大胆かつ動的に撮ること。
3)探究心を忘れず、新しいことにどんどんチャレンジすること。

この3点を肝に銘じて頑張ってみたいと思います。
今回、なんとか、1)はクリアしたかな・・・??(笑)
 

2009年01月04日 | | コメント (20) | トラックバック (0)

2009年1月 1日

瀬戸大橋と日の出

Sunrise01
「瀬戸大橋から昇る朝日」 下津井にて

新年明けましておめでとうございます。
本年もどうぞよろしくお願いいたします。 2009.1.1
 

さて、今年最初の写真は、瀬戸大橋からの日の出
くれぐれも、日の出ではありませんのであしからず・・・。m(__)m

 
元旦といえば、やはり初日の出。
ところが、僕の場合、年末年始に帰省することが多いため、例年、初日の出はまともに撮影したことがありません。(笑)
というわけで・・・・・
昨年末に正月用の日の出写真を前もって撮影しておきました。f(^_^;)
  
Sunrise02t
瀬戸大橋からの日の出
 
 
Sunrise03
船とトラックと・・・
 
 
Sunrise04
朝の日差しを浴びて・・・
 
 
Sunrise06
瀬戸大橋線の列車が通り過ぎていく
 
 
Sunrise07
おみくじのシルエット
 
 
Sunrise08
鳥居の中から見える列車
 
 
Sunrise09
鳥居と瀬戸大橋
 
 
Sunrise10
最後の一枚。わざと燈籠の中に朝日を入れてます。(笑)
 
上の写真はすべて昨年の12/28に下津井、祇園神社にて撮影。
さて、みなさんの2009年初日の出の収穫はいかがだったでしょうか?
 
(業務連絡)
現在、実家に帰省中のため、皆様への新年ご挨拶は岡山に戻ってからさせていただきます。何卒ご了承の程よろしくお願いします。m(__)m
 

2009年01月01日 | | コメント (26) | トラックバック (0)