« アオハダトンボ | トップページ | ヒメボタルの季節 »

2009年6月18日

グンバイトンボ

Gunbai01
「グンバイトンボの季節」 2009.6.6 真庭市にて

グンバイトンボ。
まるで白いソックスを履いているようだね。

 
グンバイトンボ。
モノサシトンボの仲間で、体長30~40mm、見た目は細く華奢な感じ。オスの中肢、後肢にある白い頸節が特徴。これが相撲の行事が持つ軍配のように見えることからその名が付いた。

Gunbai02
グンバイトンボ(メス)
メスの肢には軍配がない。
  
 
Gunbai03t
グンバイトンボ(オス)

前回、紹介したアオハダトンボと同じ場所で撮影したが、このグンバイトンボも環境省RDBでは絶滅危惧Ⅱ類(VU)に指定されており、河川の開発、改修や水質悪化で数を減らしているトンボだ。
 

 2009年06月18日 |

« アオハダトンボ | トップページ | ヒメボタルの季節 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/5892/45365648

この記事へのトラックバック一覧です: グンバイトンボ: