« 下灘駅の夕日 | トップページ | 丸亀花火と瀬戸大橋 »

2009年8月16日

オシロイバナと海

090816_01
「オシロイバナ咲く」 2009.8.16 下津井にて

海沿いの道。
夕方に花咲くオシロイバナ。

 
毎年、この時期になると大室から高室へ抜ける海沿いの道にオシロイバナが咲く。
きっと野生化して増えたものだと思うが、道の両側に赤紫色の小花がよく目立つ。オシロイバナは別名「夕化粧(ユウゲショウ)」といい、英名は「フォー・オクロック」というくらいだから、だいたい夕方4時頃に花開く。
きょうは夕日を見に行く途中、海を見ながら雲が多いなと思っていたら、西日に透かされた花弁が目に留まった。
そういえば、小学生の頃、夏休みにこの花で落下傘を作ったり、黒くなった種を取ってよく遊んだものだ。オシロイバナの花を見ると、そろそろ夏も終わりに近づいている気がする・・・。

090816_02
 
 

 2009年08月16日 |

« 下灘駅の夕日 | トップページ | 丸亀花火と瀬戸大橋 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/5892/45948013

この記事へのトラックバック一覧です: オシロイバナと海: