« 2010年2月 | トップページ | 2010年4月 »

2010年3月18日

宇高航路

Ferry01bt

瀬戸内海を高松に向かう四国フェリー。
バックはサンポート高松シンボルタワー。

 
Ferry02t
 
 
 
Ferry03


廃止か存続か、揺れた宇高航路。
ひとまず当分の間の存続が決まったが、将来の見通しと問題解決にはまだ時間がかかりそうだ。
(写真は2009年4月撮影) 
 

2010年03月18日 | | コメント (6) | トラックバック (0)

下津井の朝

Shimo01

瀬戸大橋と下津井の朝景色。

 
Shimo02
 

2010年03月18日 | | トラックバック (0)

ユリカモメ

Kamome01t

海上を舞うユリカモメ。

  
Kamome02t
 
 
 
Kamome03
 
 
 
Kamome04
 
 
 
Kamome05t
 
 
 
Kamome06t
 
少し前に撮影していましたがすっかりアップするのを忘れていました。(汗)

2010年03月18日 | | トラックバック (0)

2010年3月14日

三百山 小焼けの空

100312_21

三百山に着くと、雲の中に再び真っ赤な夕日が見えた。

 
100312_22
 
 
 
100312_23
 
 
 
100312_25t

最近、瀬戸内地方も曇りや雨が多くなかなか綺麗な夕景には恵まれない。
この日は、久しぶりの夕焼け(小焼け)で雲がほんのりと染まってくれた。 
 

2010年03月14日 | | トラックバック (0)

水島灘夕景

100312_11

水島灘の夕景。
再び雲の中から顔をのぞかせた夕日が海を照らす。

 
100312_12t
 
 
 
100312_13t
 
 
 
100312_14t
 

2010年03月14日 | | トラックバック (0)

夕暮れの高室港

100312_01t

高室港で車を停めてひと休み。
釣り人のシルエットと通り過ぎる巨大な自動車運搬船。

 
100312_02
 
 
 
100312_03
 

2010年03月14日 | | トラックバック (0)

2010年3月12日

王子が岳雪景色

100309_01
「雪の王子が岳」 2010.3.9 王子が岳にて

思いがけない春の雪。
王子が岳山頂付近は一面の銀世界に・・・

 
雪の日の締めはやはり王子が岳。
標高234m、鷲羽山や三百山より約100m高いので、その分よく積もる。例年積雪があった日は最後にここへ行くようにしている。今回も山頂付近は10cm程度の積雪になった。


以下、記録写真スナップ。

100309_02
道路は雪の轍が・・・
 
 
 
100309_03
途中、冠雪害(かんせつがい)で木々が倒れていた。
湿った重い雪が木の枝に積もったためだ。
 
 
 
100309_04
駐車場からパークセンターへの道
 
 
 
100309_05
山頂へ向かう登山道もご覧の通り
 
 
 
100309_05a
小さな氷柱
 
 
 
100309_06
山頂は白銀の世界
 
 
 
100309_07
積雪は10cm程度か・・・
 
 
 
100309_08
東屋と芝生広場
 
 
 
100309_09
パークセンターの階段
 
 
 
100309_10
パラグライダーフライト地点(視界なし)
 
 
 
100309_11
奇岩群の崖に行こうとしたら雪で倒れた木々が道を塞いでいた
 
 
 
100309_12
雲に覆われ眼下に海が見えない・・・
 
 
 
100309_13
足跡もない遊歩道をぐるっと歩いてみる
 
 
 
100309_14
ニコニコ岩も霞んで・・・
 
 
 
100309_15
円形ステージ付近も真っ白
 
 
 
100309_16t
なんちゃって北海道(笑)
 
 
 
100309_17
帰り道(王子が岳レストハウス付近)
 
 
 
雪が降ると普段見慣れた瀬戸内の風景もまるで別世界。
毎回、年甲斐もなくあちこち駆け回ってしまいます。(苦笑)

以上、小分けして引っ張りましたが、三百山、下津井(祇園神社)、大浜海岸、鷲羽山、王子が岳と、児島の雪景色の記録写真でした。
 
【関連記事】
残雪の王子が岳(2008.2.9)
 

2010年03月12日 | | トラックバック (1)

鷲羽山雪景色

100309_43
「雪に煙る瀬戸大橋」 2010.3.9 鷲羽山にて

降りしきる雪に瀬戸大橋も霞んで
島一つ見えない・・・。(笑)

 
以下、記録写真スナップ。

100309_42
鷲羽山に登ると、みぞれが雪へと変わり降る激しさを増してきた。
 
 
 
100309_44
低く垂れこめた雪雲が瀬戸大橋を包む。
 
 
 
100309_45t
雪の帽子
 
 
 
100309_46t
霞む瀬戸大橋
 
 
 
100309_47t
東屋からの瀬戸大橋
 
 
 
100309_48
しばし雨宿りならぬ雪宿り
 
 
 
100309_49t
あっという間に積もった雪
 
 
 
100309_50t
帰路は下の遊歩道へ。
山頂付近より雪は少なかった。
 
【関連記事】
鷲羽山の雪景色と瀬戸大橋(2008.2.3)
児島駅も雪化粧(2008.1.29)
 

2010年03月12日 | | トラックバック (0)

雪の砂浜

100309_61
「Snow on the beach」 2010.3.9 倉敷市児島 大浜海岸にて

瀬戸内の砂浜に白い雪が積もった日。

 
以下、記録写真スナップ。

100309_62
ミスマッチな組合せ1(ヤシの木と雪の砂浜)
 
 
 
100309_63t
ミスマッチな組合せ2(ソテツに積もった雪)
 
 
 
100309_64t
やっと咲いたハマダイコンの花も突然の雪と寒さで俯き加減
 
 
 
100309_65
砂浜に積もった雪(魚眼レンズ) 
 
 
 
100309_66
雪が降ってもベタ凪の瀬戸内海
 
 
 
100309_67
じっと春を待つハマエンドウ・・・
 

2010年03月12日 | | トラックバック (0)

2010年3月10日

祇園神社 なごり雪

100309_20t
「降りしきる雪」 2010.3.9 下津井祇園神社にて

満開の梅と春のなごり雪。

  
100309_21
雪に霞む瀬戸大橋 
 
 

100309_22
社と梅
 
 
 
100309_23
瀬戸内海をバックに
 
 
 
100309_24t
霙降る境内と海
 
 
 
100309_25t
鳥居と梅
 
 
 
100309_26t
散りゆく花弁たち
 
 
 
100309_27
儚い花弁
 
 
 
100309_28
梅花一輪
 
 
 
100309_29
霙は再び雪へと・・・
 

2010年03月10日 | | トラックバック (0)

2010年3月 9日

三百山にも雪

100309_35t
「うっすらと雪」 2010.3.9 三百山にて

三百山にもわずかだけれど雪が積もった。

  
100309_33
 
 
 
100309_31t

【関連記事】
雪の三百山へ(2008.1.20)
 

2010年03月09日 | | トラックバック (0)

春の雪

100309_51t
「ツクシと雪」 2010.3.9 児島にて

瀬戸内地方に春の雪。
思いがけない雪に春の使者たちもさぞかし驚いたことだろう。

 
100309_52t
 
 
 
100309_53
 
 

2010年03月09日 |