« 六ツ森ケイ子&クリスタルサウンドコンサート | トップページ | 笠岡 菜の花畑 »

2010年4月23日

鷲羽山・王子が岳観光ポスター撮影

Pos2010
「鷲羽山観光ポスター(左)と王子が岳観光ポスター(右)」

今年も倉敷市児島の観光ポスター撮影を担当させていただきました。

 
前記事に続いてポスターの話題でスミマセン。m(__)m

昨年、大変ご好評をいただいた「夕陽の街 倉敷児島(こじま)」観光ポスター(児島商工会議所/倉敷観光コンベンションビューロー製作)ですが、今年も光栄なことに撮影依頼をいただき担当させていただきました。
 
今年のコンセプトとしては、(昨年ポスターの)夕陽を見て児島に宿泊した観光客の方々が、翌日、鷲羽山や王子が岳からのダイナミックな瀬戸内の眺めを楽しむという設定。ということで、今回は僕にしては珍しく、鷲羽山と王子が岳の昼間の風景写真を数点ずつ撮影し提出させていただきました。

P_washu

採用された拙い2枚の写真を簡単に紹介しておきますと・・・
まず、鷲羽山の写真。
瀬戸大橋を斜めから見下ろす構図で、眼下に港町・下津井の田之浦港の全景を入れたもの。青空と空間の広がりを強調するために魚眼レンズで撮影しています。白文字の「島一つ 土産に欲しい 鷲羽山 」は児島の俳人、難波天童が詠んだおなじみの句ですね。

もう1枚、王子が岳の写真。
実は、こちらにはちょっとしたエピソードが・・・。(笑)
当初、王子が岳の写真として、ニコニコ岩と大槌島の写真が選ばれていたようです。ところが、実はニコニコ岩方向の風景というのは、厳密に言うと倉敷市児島ではなく、玉野市(もっと厳密に言うと香川県高松市を含む)になるんですよ。(笑)
であれば、変更した方が良いのでは・・・という意見が出て、最終的にパラグライダーと巨岩奇岩群の向こうに、くじら島(堅場島)と児島市街、瀬戸大橋が写った写真が選ばれたとのことです。

P_ouji
 
振り返ってみれば、今回の撮影では締切期限まで僕に時間的余裕がなく、これぞという瞬間写真が撮れなかったので消化不良の感もあるのですが、天候不順の中、何とか青空の下での鷲羽山と王子が岳の写真が撮れてホッとしています。
今回のポスターも岡山駅、倉敷駅などJRの駅や倉敷市内の観光地、観光案内所、ホテルなどで掲示されます。
 
最後にお知らせですが・・・
今回紹介させていただいた鷲羽山と王子が岳のポスター(昨年の夕陽のポスターも若干残りがあります)を児島の観光PRのためにお店や施設など屋内で貼っていただける方に無料で差し上げます。土日またはGWに児島エリア(三百山とか鷲羽山でもOK)まで取りに来て頂けるとありがたいです。
なお、ポスターがなくなるか今月末で終了とさせていただきますのでご了承下さい。
→おかげさまで全て配布終了しました。ありがとうございました。
 
【関連記事】
鷲羽山夕景鑑賞バスポストカード(2009.7.7)
夕陽の街 児島観光ポスター(2009.4.15)
 

 2010年04月23日 |

« 六ツ森ケイ子&クリスタルサウンドコンサート | トップページ | 笠岡 菜の花畑 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/5892/48134305

この記事へのトラックバック一覧です: 鷲羽山・王子が岳観光ポスター撮影:

コメント

右側のポスター写真の撮影ポイントが玉野市だというのがちょっと惜しかった。数m(笑)
さて、冗談はさておき、どちらも観光ポスターの写真としてぴったりの晴れやかさですね。
一枚ずつキープお願いします。
枚数に余裕が無い場合には他ルートで手に入れますから他の方に回して下さい。

投稿: mosyupa | 2010/04/24 13:02:49

>mosyupaさん
昨夕はどうもでした。
上の書き込みを見て、たぶんここだろうなと思われる場所へポスターを配達に・・・ドンピシャでした。(笑)
 >撮影ポイントが玉野市・・・
確かに・・・!(^^ゞ

投稿: yama | 2010/04/25 7:43:56

コメントを書く