« R430空撮2 | トップページ | 下津井の山桜 »

2011年4月 5日

わかめ干し

Wakame01t

潮風に漂う磯の香り。
下津井 春の風物詩、わかめ干し。

 
Wakame02

3月から4月にかけて、よく晴れた日には漁港で採れたてのわかめが干されている光景を目にします。この日も瀬戸大橋のたもとでたくさんのわかめが干されていて、近くを通るだけで潮の香りが漂ってきました。
 
潮流の速い場所で育った下津井のわかめは肉厚で、特に春先に出回るものは柔らかく地元ではわかめの茎を刺し身やさっと湯通しして二杯酢などで食べます。これが美味いのなんの・・・。下津井の名物はタコだけではありませんよ~。児島、下津井へお越しの際はぜひ、お土産にわかめもチェックしてみてください。
 

 2011年04月05日 |

« R430空撮2 | トップページ | 下津井の山桜 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/5892/51305872

この記事へのトラックバック一覧です: わかめ干し: