« 金環日食にはならなかった岡山 | トップページ | だるま朝日in児島 »

2012年5月21日

瀬戸大橋×部分日食

Eclipse_seto02
「瀬戸大橋と部分日食」 2012.5.21 倉敷市下津井にて

橋の上空に日食で欠けた太陽が輝く。

単なる部分日食の太陽だけではつまらないので、やはり瀬戸大橋と日食のコラボなど。(^^ゞ

 
2012年の金環食。
実をいうと、ドリカムの「時間旅行」が流行った頃からずっと楽しみにしていた(←マジです)ので、いろいろ候補地を考えていました。

・第1候補 潮岬or橋杭岩(和歌山県串本町) 
・第2候補 東京スカイツリー(東京都墨田区)
・第3候補 室戸岬or足摺岬(高知県)
・第4候補 倉敷市下津井(岡山県) ※部分日食
これ以外に、航空機からという奥の手も・・・。(笑)
 
ところが、2009年7月の皆既日食以来、当日の天気が明暗を分けるということを痛感していてなかなかアクションに移せずにいました。さらに、直前の天気予報や衛星写真があまりにも芳しくなかったため、上記第1-第3候補は断念。(T^T)
結局、金環日食をあきらめ、地元下津井で部分日食撮影という弱気な選択になってしまいました。(苦笑)
 
で、迎えた本日の朝。
地元ということもあり油断して少し出遅れたのですが、下津井燈籠崎で海辺の心地よい風に吹かれながら、欠け始めた太陽をのんびり観察。食が最大になる10分ほど前には、太陽が照らしているものの明るさが弱く、また月に太陽光が遮られている影響で体感的に1、2℃気温が下がったのも実感できました。
 
Eclipse_0722
倉敷市下津井での部分日食の様子(7:11頃から7:56頃)
 
  
20120521_02
 
そして、日食の後半には、上の写真のような巨大な羽をもつ鳥(雲)がやってきて、うまい具合に太陽を覆ってくれたので肉眼でも欠けた太陽を見ることができる状態に・・・。ここぞとばかり広角レンズで瀬戸大橋と部分日食のコラボを撮影。(^^ゞ

というわけで、今回も地元での部分日食でしたがそれなりに楽しめました。金環日食はテレビ各局で各地の映像を見ることができて感動しました。(ちょっぴり心残りもあるけど・・・苦笑)

次回はうーん、、、やっぱり金環日食より皆既日食が見たいな。
海外でもいいから生きている間に・・・。(笑)
 

 2012年05月21日 |

« 金環日食にはならなかった岡山 | トップページ | だるま朝日in児島 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/5892/54767678

この記事へのトラックバック一覧です: 瀬戸大橋×部分日食: