2013年1月 1日

謹賀新年2013

Nenga

あけましておめでとうございます。
本年も(マイペースですが・・・^^;)よろしくお願いします。

平成25年 元旦

2013年01月01日 | | トラックバック (0)

2012年10月 8日

だるま朝日in児島

121008_01
「美しきだるま朝日」 2012.10.8 AM6:07 倉敷市児島にて

大変お久しぶりでございます。m(__)m

 
長い長い夏休みをいただいておりました。(笑)

今朝は地元でとても綺麗なだるま朝日を拝むことができたので、久々にブログにアップしてみます。(^^ゞ
 
121008_02


 
 
 
121008_03
大槌島を入れて・・・
 


以下、だるま朝日のアップ。
今朝は非常にきれいな太陽でした。
空気が澄んでいたので周囲が黒潰れしておりますがご容赦を。m(__)m
 
121008_04


 
 
 
121008_05


 
 
 
121008_06


 
 
 
121008_07


 
 
 
121008_08


 
現状、仕事との兼ね合いで、なかなか以前のようにコンスタントに記事をアップすることは難しいのですがが、記録しておくべき写真が撮れたときなどはがんばって更新したいと思います。どうか温かい目で見守ってやってくださいませ。
 

2012年10月08日 | | トラックバック (0)

2012年5月21日

瀬戸大橋×部分日食

Eclipse_seto02
「瀬戸大橋と部分日食」 2012.5.21 倉敷市下津井にて

橋の上空に日食で欠けた太陽が輝く。

単なる部分日食の太陽だけではつまらないので、やはり瀬戸大橋と日食のコラボなど。(^^ゞ

 
2012年の金環食。
実をいうと、ドリカムの「時間旅行」が流行った頃からずっと楽しみにしていた(←マジです)ので、いろいろ候補地を考えていました。

・第1候補 潮岬or橋杭岩(和歌山県串本町) 
・第2候補 東京スカイツリー(東京都墨田区)
・第3候補 室戸岬or足摺岬(高知県)
・第4候補 倉敷市下津井(岡山県) ※部分日食
これ以外に、航空機からという奥の手も・・・。(笑)
 
ところが、2009年7月の皆既日食以来、当日の天気が明暗を分けるということを痛感していてなかなかアクションに移せずにいました。さらに、直前の天気予報や衛星写真があまりにも芳しくなかったため、上記第1-第3候補は断念。(T^T)
結局、金環日食をあきらめ、地元下津井で部分日食撮影という弱気な選択になってしまいました。(苦笑)
 
で、迎えた本日の朝。
地元ということもあり油断して少し出遅れたのですが、下津井燈籠崎で海辺の心地よい風に吹かれながら、欠け始めた太陽をのんびり観察。食が最大になる10分ほど前には、太陽が照らしているものの明るさが弱く、また月に太陽光が遮られている影響で体感的に1、2℃気温が下がったのも実感できました。
 
Eclipse_0722
倉敷市下津井での部分日食の様子(7:11頃から7:56頃)
 
  
20120521_02
 
そして、日食の後半には、上の写真のような巨大な羽をもつ鳥(雲)がやってきて、うまい具合に太陽を覆ってくれたので肉眼でも欠けた太陽を見ることができる状態に・・・。ここぞとばかり広角レンズで瀬戸大橋と部分日食のコラボを撮影。(^^ゞ

というわけで、今回も地元での部分日食でしたがそれなりに楽しめました。金環日食はテレビ各局で各地の映像を見ることができて感動しました。(ちょっぴり心残りもあるけど・・・苦笑)

次回はうーん、、、やっぱり金環日食より皆既日食が見たいな。
海外でもいいから生きている間に・・・。(笑)
 

2012年05月21日 | | トラックバック (0)

2011年2月17日

鷲羽山山頂 雪景色と日の出

110215_20t
「雪景色と日の出」 2011.2.15 鷲羽山山頂にて

雪が残る山頂から見る瀬戸内海の日の出。

 
温暖な瀬戸内でも、多い年で一冬に2~3回、雪が積もることがありますが、積もるのは気温が下がる夜間が多く、翌日は朝から晴れることはまずありません。しかし、先日の雪は夕方から夜にかけて積もり、翌朝には天気が回復したので、幸運にも雪と海と日の出の組合せを撮ることができました。
   
110215_21t

もう1枚、同じく山頂から雪を入れて瀬戸大橋を撮影した別カット。
少し前までは手前に松の木が茂っていて見通しが悪かったのですが、剪定作業が終わり、とても見通しがよくなりました。おかげで現在は山頂から下津井瀬戸大橋の全景を見渡すことができます。

というわけで、皆さんも児島へ来られることがありましたら、スッキリ見通しがよくなった鷲羽山山頂(134m)から瀬戸内海国立公園随一と言われる360度の展望をお楽しみください。鷲羽山第2展望台・レストハウスから徒歩わずか10分です。
 

2011年02月17日 | | トラックバック (0)

2011年1月 2日

一日遅れの初日の出

110102_00
「大槌島の初日の出」 2011.1.2 児島にて

久しぶりにダイヤモンド富士ならぬダイヤモンド大槌を狙ったつもりがちょっとずれちゃいました。(苦笑)

 
110102_01t
 
今朝は朝寝坊してのんびりする予定だったけど、日の出前に目が覚めたので海へ・・・。大体ここらへんかなという場所で車を停めて待ってたら、もう少し右だった。(^^ゞ
 
110102_02t
 
というわけで、今年も試行錯誤しながらいろいろチャレンジしたいな。
 

2011年01月02日 | | コメント (7) | トラックバック (0)

2010年3月18日

下津井の朝

Shimo01

瀬戸大橋と下津井の朝景色。

 
Shimo02
 

2010年03月18日 | | トラックバック (0)

2009年12月31日

倉敷観光ブログ

Hinode_w01
「鷲羽山山頂の日の出」 2009.12.23 鷲羽山にて

『2010年の初日の出はどこでご覧になりますか?』
ご無沙汰中ですが、今年最後の業務連絡です。

 
Kankouweb_2

倉敷市の倉敷観光WEBサイト』内にある倉敷観光ブログに11月から記事を書いています。(といってもまだ2記事目ですが・・・汗)
最新記事(12/26更新分)は、児島・鷲羽山・下津井の初日の出ガイド。倉敷観光WEBサイトのトップページ右側から入ることができますのでよろしければご笑覧下さい。
(ひとつ前の記事、夕景鑑賞のススメは児島観光ブログ内にありますのでお時間のある方は探してみてください。)

ご参考までに、明日元旦1月1日の倉敷市下津井の日の出の時刻は7:11。天気予報は「晴れ」、ただし朝6時の予想気温は0度となっていますので、初日の出をご覧に行かれる方は、マフラー、手袋、帽子、カイロなど十分な防寒対策を忘れないようにお気をつけ下さい。


最後に・・・・・
今年も大変お世話になりありがとうございました。m(__)m
来年も皆さまにとってさらに良い年でありますように・・・。
(年末年始は、例年通り1月1日まで実家へ帰省しています。)
 

2009年12月31日 | | トラックバック (0)

2009年10月 4日

だるま朝日シーズン

091004daruma01
「日の出と大槌島」 2009.10.4 児島にて

わが町倉敷市児島では、今日から秋のだるま朝日シーズンがスタート。
さて、本日の判定は・・・?

 
091004daruma02
何とか袴が見える・・・。(クリックで横800ピクセルに拡大)
 
 
 
091004daruma03
さて、判定は・・・・・?
 
 
 
 
 
まぁ、ちょっと微妙ですが、

今年の秋最初のだるま朝日
 
ってことでいいっすかね?f(^-^;)
 
 
 
091004daruma05
雲の上から眩しい朝日が・・・。
 
 
091004daruma06t
大槌島の上に昇る朝日。
 
 
わが町、倉敷市児島のだるま朝日。
島に注意しながら場所を少しずつ北へ移動すれば、途中、中休みもありますが10月20日過ぎまで見ることが可能です。
 
【関連記事】
だるま太陽の中の瀬戸大橋(2009.3.15)
夕日のシルエットアート(2008.11.14)
だるま夕日の瞬間(2008.11.12)
だるま朝日の判定(2008.3.2)
瀬戸大橋と水平線に沈む夕日(2008.2.16)
だるま夕日と瀬戸内海(与島)(2007.11.23)
児島のだるま朝日(2007.10.21)
だるま朝日 倉敷市児島編(2007.3.9)
 

2009年10月04日 | | コメント (8) | トラックバック (0)

2009年3月15日

だるま太陽の中の瀬戸大橋

090315daruma_t
「だるま太陽に浮かぶ斜張橋」 2009.3.15 広島県福山市

水平線から昇るだるま朝日の中に、斜張橋の幻想的なシルエットが浮かび上がる。

 
きょうは早朝から瀬戸内海沿いを西へ走り、福山方面へ。
そして、久しぶりにだるま朝日を撮影することができました。
しかも、今朝は期間限定、だるま太陽の中に瀬戸大橋の斜張橋(岩黒島橋)を収めることができたので大変満足です。
では、本日のだるま太陽ショーをどうぞ・・・。
 
090315daruma01
-1- 水平線から出た朝日
 
 
 
090315daruma02
-2-
 
 
 
090315daruma03
-3-
 
 
 
090315daruma04
-4- 斜張橋の主塔が見え始める・・・
 
 
 
090315daruma05
-5-
 
 
 
090315daruma06
-6- 変形するだるま太陽と斜張橋
 
 
 
090315daruma07
-7-
 
 
 
090315daruma08
-8- 団子の先っちょみたい?
 
 
 
090315daruma09
-9-
 
 
 
090315daruma10
-10- 朝の海
 
 
実を言うと僕自身は先日、スクイレルさんと一緒に3シーズン通い続けた場所から瀬戸大橋の間に昇るだるま朝日を撮り逃しており、少し残念な思いをしていた矢先だったので、今朝のだるま朝日は感慨深いものがありました。(→スクイレルさん撮影の素晴らしい浮き橋ダルマ朝日はこちら。)

今回のだるま太陽。撮影場所の福山市から瀬戸大橋の斜張橋までは直線距離で約40キロほど離れています。もちろん日々変化する日の出の方位と、撮影位置、そして大気や雲の状態など、条件が全て揃わないとなかなか見ることができませんが、だるま太陽にもいろいろなバリエーションがあり、まだまだ撮りたいイメージもいくつかあるので、今後も引き続き研究とシュミレーションをして撮影していきたいものですね。
 

2009年03月15日 | | コメント (17) | トラックバック (1)

2009年1月11日

朝日と海が見える駅

Kojima01
「朝日と海が見える駅」 2009.1.3 JR児島駅にて

瀬戸内の県境の駅に冬の朝日が昇る・・・

 
先日、児島駅で日の出を撮影してみた。
というのも、身近にありながら、列車のホームから朝日と瀬戸内海が見えるという恵まれたロケーションだから。

時々、時刻表の表紙写真のような旅心をくすぐる写真を撮ってみたいと思うことがある。トップの写真もそんなイメージで撮ってはみたけど、正月ということもあり、早朝のホームには通学生などの人影もなく、またJRの乗務員さんのシルエットに・・・。(笑)
 
以下、スナップ。

Kojima02t
次の駅は、海を越え四国香川県の坂出駅と宇多津駅
 
 
 
Kojima03t
夜明け前のホーム
 
 
 
Kojima04
東京発高松行き特急、「サンライズ瀬戸」が到着
 
 
 
Kojima05
朝焼けと光芒が美しい
 
 
 
Kojima06t
ホームから見る瀬戸内海の日の出
 
 
 
Kojima07
下り「マリンライナー」が高松へ向けて出発
 
 
 
Kojima08
特急「しおかぜ」が入線
 
 
 
Kojima09
朝日は雲の中へと・・・


【関連記事】
下灘駅(2009.8.12)
児島駅も雪化粧 (2008.1.29)
境界の駅 (2008.1.19)
 

2009年01月11日 | | コメント (9) | トラックバック (0)

2009年1月 4日

三百山の朝日

090102_300_01t
「朝日を浴びる山茶花」 2009.1.2 三百山にて

新年早々、夕日の名所から朝日を眺めてみる。(笑)

 
三百山で「朝日」というと、しっくり来ない方もいらっしゃるでしょうが、太陽が南寄りから出る冬至の前後約10日間は、下津井瀬戸大橋と鷲羽山山頂の間から昇る朝日を拝むことができます。
 
090102_300_02
三百山遊歩道から瀬戸大橋方面(広角17mm)
 
 
090102_300_03
もう少し寄って下津井瀬戸大橋全景(標準40mm)
 
 
090102_300_04
さらに寄って、鷲羽山山頂と朝日(望遠100mm)
 
 
090102_300_05
最後に、望遠端で光る海面と釜島(望遠400mm)


090102_300_06
瀬戸大橋と朝日に透ける山茶花を見ながら帰路につく・・・
 
 
元旦は帰省していたため、僕にとってはこれが2009年の初日の出となりましたが、一足先に三百山から元旦の初日の出を昨年同様、Atitiさんが撮影されています。
 
倉敷市児島で初日の出といえば、鷲羽山が有名で眺めも素晴らしいですが、写真を撮る側から見れば、朝日が昇る方向に島以外のアクセントになるものがないのは少し残念。
そういう意味では、瀬戸大橋や鷲羽山山頂、さらに山茶花の花も脇役になる三百山は隠れた初日の出撮影スポットといえるかもしれませんね。(笑)

最後に、今年の撮影目標は・・・・・
1)見方や目線を変えて撮ること。(奇を衒うのではなく・・・)
2)決して失敗を恐れず、思い切って大胆かつ動的に撮ること。
3)探究心を忘れず、新しいことにどんどんチャレンジすること。

この3点を肝に銘じて頑張ってみたいと思います。
今回、なんとか、1)はクリアしたかな・・・??(笑)
 

2009年01月04日 | | コメント (20) | トラックバック (0)

2009年1月 1日

瀬戸大橋と日の出

Sunrise01
「瀬戸大橋から昇る朝日」 下津井にて

新年明けましておめでとうございます。
本年もどうぞよろしくお願いいたします。 2009.1.1
 

さて、今年最初の写真は、瀬戸大橋からの日の出
くれぐれも、日の出ではありませんのであしからず・・・。m(__)m

 
元旦といえば、やはり初日の出。
ところが、僕の場合、年末年始に帰省することが多いため、例年、初日の出はまともに撮影したことがありません。(笑)
というわけで・・・・・
昨年末に正月用の日の出写真を前もって撮影しておきました。f(^_^;)
  
Sunrise02t
瀬戸大橋からの日の出
 
 
Sunrise03
船とトラックと・・・
 
 
Sunrise04
朝の日差しを浴びて・・・
 
 
Sunrise06
瀬戸大橋線の列車が通り過ぎていく
 
 
Sunrise07
おみくじのシルエット
 
 
Sunrise08
鳥居の中から見える列車
 
 
Sunrise09
鳥居と瀬戸大橋
 
 
Sunrise10
最後の一枚。わざと燈籠の中に朝日を入れてます。(笑)
 
上の写真はすべて昨年の12/28に下津井、祇園神社にて撮影。
さて、みなさんの2009年初日の出の収穫はいかがだったでしょうか?
 
(業務連絡)
現在、実家に帰省中のため、皆様への新年ご挨拶は岡山に戻ってからさせていただきます。何卒ご了承の程よろしくお願いします。m(__)m
 

2009年01月01日 | | コメント (26) | トラックバック (0)

2008年3月 2日

だるま朝日の判定

080302asahi01
「水平線の彼方に・・・」 2008.3.2 児島にて

島へと向かう定期船の乗客たちも、
この水平線から昇る朝日を見つめているだろうか・・・

 
先週以降、少し中休みに入っていた児島のだるま朝日。
昨年のデータからきょうはまだ1日早くて島を噛むのがわかっていましたが、せっかくの日曜日なので出かけてみることに・・・。
今朝の日の出は6:32。
少し霞んだ空で決して視界はよくありませんでしたが、水平線から太陽が出てくれました。しかし霞んでいたため、これがはたして、「だるま朝日」と言えるかどうか・・・?
まずは、下の写真をご覧ください。

080302asahi02
#1

080302asahi03
#2

僕もシャッターを切っている時は、だるま朝日の袴(はかま)の部分があまりはっきり確認できませんでした。近くで撮影していた方々も、「きょうは袴が見えなかったなぁ・・・」と。
しかし、気になったので、隣で撮影していたスクイレルさんの画像を液晶プレビューで確認させてもらうととコマによってはうっすらと出てているように見えました。気になったので、自宅に帰って画像を拡大してみると・・・・・

080302asahi02_2
#1(拡大)


080302asahi03_2
#2(拡大)


いかがでしょう・・・?
シャッターを切った中で、上の2コマには比較的、袴の部分がしっかり写っていました。
・・・・・というわけで、判定は「だるま朝日」。(笑)

四代目さん、スクイレルさん、よこちゃん、そして初挑戦のようこさん・・・
おめでとうございます!(笑)

080302asahi05

今週いっぱいはまだ児島のだるま朝日を見るチャンスがあるので、一雨降って空気が澄めばもっとハッキリしただるま朝日を見ることができると思います。
 
【関連記事】
だるま朝日 倉敷市児島編(2007.3.9)
だるま夕日と瀬戸内海(与島)(2007.11.23)
児島のだるま朝日(2007.10.21)
瀬戸大橋と水平線に沈む夕日(2008.2.16)
だるま夕日の瞬間(2008.11.12)
 

2008年03月02日 | | コメント (12) | トラックバック (2)

2008年2月24日

瀬戸内の太陽柱

080224asahi02
「出漁」 2008.2.24 児島にて

冷え込んだ朝、瀬戸内の海に太陽柱が伸びる・・・
※三百山の夕日と太陽柱も追加しました

 
児島のだるま朝日シーズンに入り、今朝も夜明け前から出かけたものの水平線上は見通しが悪く、きょうのところは残念ながらお預けになりました。
その代わり、上空の氷の結晶に太陽の光が反射して日の出前からまっすぐな太陽柱が伸びていました。

080224asahi00
日の出前の太陽柱
 
 
080224asahi03
寒々とした朝の空
 
 
080224asahi04t
滲むような朝日と薄れゆく太陽柱

昼間にはまた雪が降ったり止んだり。
先週の陽気が嘘のように、瀬戸内も冬に逆戻りしたかのよう・・・。
 
 
(追加)そして、夕方は三百山へ・・・

080224yuhi00t
 
 
すると・・・・・
寒気が流れ込んだ日にはよくあることですが、朝と同様に再び太陽柱が見られました。

080224yuhi01t
まっすぐ伸びる夕方の太陽柱
 
 
080224yuhi01at
眩しい夕日が沈んでいく
 
 
080224yuhi02
最後まで見えた太陽柱

というわけで、きょうの瀬戸内児島は太陽柱デーでした。(笑)
本格的な春まではまだもう少しかかりそうですね。

2008年02月24日 | | コメント (12) | トラックバック (2)

2008年1月 1日

A Happy New Year! 2008

080101surise
「瀬戸大橋の日の出とサンライズ瀬戸」 児島下津井にて

新年明けましておめでとうございます。

 
まずは・・・帰省中のため年末の挨拶に伺えずに申し訳ありません。

昨年中はたいへんお世話になりました。m(__)m
たくさんの方々に支えていただき、拙い写真にたくさんの暖かいコメントをいただき、こうしてまた新しい年を迎えられることに感謝です。
2008年も、どうぞよろしくお願いいたします。

昨年は、いろいろなことにチャレンジできたら・・・と思っていましたが、自分自身に時間的な余裕と心のゆとりがなく、思うようにいかなかったのが少し心残りです。今年は、もっとアクティブにいろんなことに挑戦できたらと思っています。もちろん写真に関しても・・・。

さて、2008年最初の写真は、「Sunrise in Sunrise」。
瀬戸大橋に昇る日の出の中を通過するJR寝台特急「サンライズ瀬戸」号ですが、実は、タイトルが先に頭の中にあってから撮りに行ったという写真です。(笑)

今年は瀬戸大橋も開通20周年を迎えますので、さまざまな瀬戸大橋の写真も撮ってみたいですね。
では、今年もみなさんにとって幸せな良い1年になりますように・・・。

2008年01月01日 | | コメント (28) | トラックバック (0)

2007年11月18日

瀬戸大橋からの日の出

071118asahi01

今朝の日の出。
瀬戸大橋の向こう、雲の下から朝日が昇る。

 
今朝の海辺は、風が強く冬の訪れを感じさせる寒さ。
雲が多かったのですが、ちょうど日が昇る瀬戸大橋の付近は明るく、きれいな日の出が見えました。
 
071118asahi02t
・東京発高松行き「サンライズ瀬戸」が通過する
 
 
071118asahi03
・朝焼けの空、ウミネコも風に流されて
 
 
071118asahi04
・天使の梯子が舞い降りる・・・
 
 
こちらはオマケ。

071118seto01
ハゼノキの紅葉と瀬戸大橋
 
そろそろ児島の海沿いも晩秋の感が漂ってきました。
 

2007年11月18日 | | コメント (6) | トラックバック (0)

2007年10月21日

児島のダルマ朝日

071021daruma01
「太陽が生まれる時」 2007.10.21 6:16 児島にて

瀬戸内海のわずかな水平線から太陽が生まれる時・・・

 
相変わらず、地元児島のダルマ朝日を狙って苦手な早起きをしています。(笑) 今朝は久しぶりに水平線からの朝日を拝むことが出来ました。
 
071021daruma02t
窮屈な島と島の間に太陽が昇ります。
 
 
071021daruma03t
右側が島にかかっていますがオメガのダルマ太陽に・・・。


071021daruma04t
水平線から離れる時、漁船が通り過ぎて・・・。

仕事や雑用でバタバタしていて更新ご無沙汰してました。m(__)m
さらに昨夜、PCが起動途中にブルースクリーンになってその次からは起動しなくなりました。システムファイルが壊れているような感じで復旧にはしばらく時間がかかりそうです。今回は代替PCで更新しています。HDの画像データが取り出せればいいのですが・・・。
そんなこんなで心もブルースクリーン状態だったのですが、めげずに早起きして行った甲斐がありました。
今朝は、昨朝の太陽位置から推測して、なるべく島に重ならないように他のカメラマンの方々から離れた場所で撮りましたが、児島のダルマ朝日シーズンも、もうそろそろ終わりに近づいていますね・・・。
 

2007年10月21日 | | コメント (22) | トラックバック (3)

2007年10月12日

だるま朝日と瀬戸内海

071011daruma02
「だるま朝日」 2007.10.12 6:08 倉敷市児島にて

瀬戸内海の島々の向こうにだるま朝日が昇る・・・

 
071011daruma01

さきほどの児島の海です。
今朝は少し島にかかるのはわかっていましたが、綺麗なだるま朝日を拝むことができました。やはり地元の海でこういう瞬間を見れると、早起きした甲斐があります。明日以降は島に隠れてしまうのでしばらくだるま朝日はお休みです。フクロウさん、スクイレルさんも早くからお疲れ様でした。
あ、もう仕事に行かなきゃ・・・。(汗)
 

2007年10月12日 | | コメント (23) | トラックバック (2)

2007年10月 7日

ダルマ朝日の季節

071006asahi
2007.10.6 6:03頃 倉敷市児島にて

昨日の日の出。
児島の瀬戸内海にも、ごく短いダルマ朝日のシーズンがやってきました。

 
春には、なんとか児島のダルマ朝日を撮ることができましたが、秋はさて、どうでしょうか・・・。
一応、数日前から眠たい目をこすりながら早起きして偵察していたのですが、ダルマ朝日どころかあいにく天気が悪く収穫なし。
昨日今日も出かけてきましたので証拠写真だけでも・・・。

まずは昨日の日の出前から・・・。

071006asahi01t
黎明の時。上空には雲ひとつなく下弦の月と金星が輝く。
朝夕問わずトワイライトのグラデーションは僕も大好き。
この時までは、かなりダルマが期待できると思っていたのですが・・・。
 
 
071006asahi02
日の出前。
水平線の上にうっすら雲が見えて、こりゃちょっとまずいかも・・・。(汗)
 
 
071006asahi03
うぅ、やっぱり隠れてます・・・。(ーー;)
 
 
071006asahi04
プチ・ダルマ朝日。(苦笑)
眩しい朝日だったため1絞り以上露出をマイナス補正してますが少し飛んでしまいました。(汗) これ以上やると海が真っ黒になってしまうので難しいところです。
 
 
071006asahi05
少し引いて、右に大槌島のシルエットを・・・。
昨日は瀬戸内市の錦海湾や牛窓では完全なダルマになったようですが、児島では残念ながら、雲が悪戯をして左半分だけの不完全なだるま朝日となりました。
 
 
 
それからこちらが、本日の写真。
071007asahi
2007.10.7 6:04頃 倉敷市児島にて

今朝は雲が多くて半ばあきらめてましたが、よく見ると裾の方にうっすらとピンクがかったものが見えています。
 
 
071007asahi02
目で見る分には、きれいな色の日の出でしたが・・・。
  
 
071007asahi03
日が昇り、出漁の時・・・。
 
 
本日は、現場で夢民谷さん、後ほどダルマ太陽の大先輩である遊人さん夢写観さんにもお会いし、楽しいひと時を過ごさせていただきました。

というわけで、2日連続で僕お得意の「不完全ダルマ朝日」。(笑) 
明日からは天気が崩れるため難しいですが、まだチャンスはあるので近日中に再チャレンジしてみるかもしれません。児島は夕日だけじゃなく、だるま朝日もあるんだよと言えることを願って・・・。(^_^;)
 
【関連記事】
だるま朝日 倉敷市児島編(2007.3.9)
だるま夕日と瀬戸内海(与島)(2007.11.23)
児島のだるま朝日(2007.10.21)
瀬戸大橋と水平線に沈む夕日(2008.2.16)
だるま夕日の瞬間(2008.11.12)
 

2007年10月07日 | | コメント (12) | トラックバック (0)

2007年3月 9日

ダルマ朝日 倉敷市児島編

070309daruma00

倉敷市児島から見る瀬戸内海のダルマ朝日
ようやくその念願が叶いました。

 
まずはご覧下さい。
3月9日(金)AM6:24。ダルマ太陽ショーの始まりです・・・
 
070309daruma01
・朝日が生まれる時。 
 
 
070309daruma02
・少しずつ大きくなり・・・ 
 
 
070309daruma03
・変形して上部が桃のような太陽に・・・
 
 
070309daruma04
・そして、ダルマΩ太陽の瞬間。
 
 
070309daruma05
・また変形して六角形のような太陽に・・・
  
 
070309daruma06t
・船と浮島のシルエット。

岡山県のだるま朝日といえば、瀬戸内市(邑久町、牛窓町)、玉野市が有名ですが、僕の場合は今まで約20回ほど通っても、めぐり合わせが悪いのか、はたまた日頃の行いが悪いのか(笑)、不完全なダルマのみでいつも今一歩のところで見ることができませんでした。

それならば・・・遠くまで行かず、地元で撮ってやろう!と、かたくなに決心。(笑) 実は数年前からわが児島でダルマ太陽が見れることは知っていました。しかし、児島からの瀬戸内海は四国があるのと島が多すぎて、水平線が見える場所は、写真の島の間だけ。さらにこの位置から太陽が昇るのは春と秋それぞれ数日間のみ。こんな恵まれない条件のもと、昨年も春と秋に数日ずつ通いましたが、やっぱり達磨さんは転んでばかり・・・。(苦笑)

ネットにも日にちと撮影位置の情報がないため、今年は自分で下見をしながら、日の出の方位と撮影位置を並べたエクセルシートに地図を貼り付けたりしてました。(笑)
そして、2月下旬からほとんど毎朝、場所を少しずつずらしながら通うこと10日余り・・・。きょう、ついに念願の「倉敷児島からのダルマ朝日」にようやく逢うことができ感動しました!
平日、毎朝5時すぎに起きて仕事の前の「ひと仕事」が続くと、昼間に睡魔が容赦なく襲ってきて、かな~りキツかったのですが、これで明日からゆっくり朝寝坊できそうです。(^_^;)
 
【関連記事】
だるま夕日と瀬戸内海(2007.11.23)
児島のだるま朝日(2007.10.21)
瀬戸大橋と水平線に沈む夕日(2008.2.16)
だるま夕日の瞬間(2008.11.12)
 

2007年03月09日 | | コメント (45) | トラックバック (0)

2007年3月 8日

太陽柱の朝

070308sunp01

瀬戸内海の日の出と太陽柱
ぐっと冷え込んだ朝、光と空のドラマが始まる・・・

 
070308sunp02t
 
 
070308sunp03t_1
 
上の2枚の写真のように、雲を通過する前後に太陽が2つあるかのように見えます。これは太陽柱が出たときによく見られる現象です。
 
 
070308sunp04

太陽柱をアップで・・・。
 
 
070308sunp05t
 
氷の結晶の薄い雲を通して、太陽が長く間伸びしたように見えます。

3月に入って暖かな春が加速するかと思いきや、ここ2、3日はまるで真冬に逆戻りしたかのような寒さ。
今朝の瀬戸内海は、上空に明らかに氷の結晶でできたとわかる雲があり、写真のような幻想的な太陽柱が現われました。
きょうもまた、お目当てのダルマさんにフラレましたが、3月の太陽柱が見れたのでよかったかな・・・。(^_^;)
 

2007年03月08日 | | コメント (14) | トラックバック (0)

2007年1月20日

into the sun

070120kamome

悠々と飛ぶその翼のシルエットに魅せられて・・・

 
今週半ばから、風邪っぽくて頭がボーっとして咳が直りません。
みなさんも十分お気をつけ下さい・・・。
 

2007年01月20日 | | コメント (20) | トラックバック (0)

2007年1月 5日

瀬戸大橋で朝日と列車を

070105asahi01

今朝の瀬戸大橋。
日の出前、黎明の蒼・・・。

 
きょうの朝日は下り坂の天気を象徴するかのように、雲があって少しぼんやりとしてました。写真はJR瀬戸大橋線の列車を時の流れとともに・・・。(笑)

070105asahi02
・昇る朝日と「しおかぜ4号」と・・・


070105asahi03
・朝の漁から戻る漁船と・・・


070105asahi04
・眩しい海を横切って・・・


070105asahi05
・大きな朝日と・・・


夕方、三百山にも出かけましたが、下り坂の予報通り夕日は途中で雲の中。でも久しぶりにフーさんとお会いして新年のご挨拶。
撮影談義しながらカメラも持たずに二人で海を見てると、鷲羽山夕景鑑賞バスで10名ほどのお客さんが・・・。うーん、今日はちょっとタイミング悪くて残念でしたね。
明日は低気圧の接近で、しばし夕日もお休みかな・・・。
 
※コメントのレスが遅れていますがまた後ほど・・・。m(_ _)m
 

2007年01月05日 | | コメント (12) | トラックバック (0)

2006年10月28日

瀬戸大橋から昇る朝日

061028seto

今朝の夜明け。瀬戸大橋の真ん中から昇る朝日に、うろこ雲の空が少しずつ輝きを増していく・・・。
 

2006年10月28日 | | コメント (21) | トラックバック (0)

2006年5月 3日

瀬戸のあけぼの

060503asahi1
・5/3 AM4:45 瀬戸内市邑久町錦海湾

夜明け、筏の海、冷え込んで凛とした空気。
深いブルーからオレンジへ鮮やかに変わるグラデーション。
そして、雲ひとつない久しぶりに澄んだ空と海。
よ~し、条件は揃った・・・!
高まる期待、そして水平線からは・・・・・

ガーン、こんな中途半端な日の出が・・・。(×_×;)
(※クリックで600×400ピクセル)
060503asahi2

きょうこそは、筏の海からダルマ太陽の予定でしたが・・・。
うーん、これじゃ全然ダルマとはいえないなー。残念ながら水平線上に少しだけあった黒い雲に邪魔されました。


060503asahi3

仕方なく、瀬戸の曙(あけぼの)・筏と漁船と日の出。(苦笑)
今朝は冷え込んだせいか少し扁平気味・・・。
うーん、いつになったらここに完全な瀬戸内海のダルマ太陽を貼ることができるのだろうか・・・。(-_-;)
 

2006年05月03日 | | コメント (17) | トラックバック (1)

2006年1月 6日

瀬戸内海の朝焼け

今朝は日の出を撮りに行くつもりで早起きを・・・。
しかし、窓から見ると厚い雲が空全体を覆っていたので遠くへ行くのはあきらめて、少しゆっくりしてから様子を見に自宅近くの裏山へ。

すると・・・・・

060106yoake1

「わぁー、東から南方向の海際だけ染まってるー!」(ノ゚⊿゚)ノ
しまったー、これは行っておけばよかったかな、と思いながら日の出を待つことに・・・。高い位置から見ると雲の下に伸びるオレンジの空の帯が瀬戸内の島々の影がとてもドラマチックでした(7:11)。

060106yoake3

ところが日の出の時刻をかなり過ぎても太陽が見えず・・・。わずかほんの一瞬だけ見えたのが上の写真(7:21)。このあとはまた上空の雲に隠れてしまいました。


060106yoake2

その後、オレンジの帯はしばらく続いて、何とも不思議な夜明けの海でした。(7:28)
いつも写真を撮っていると、快晴の空よりこういう空の方がわくわくして楽しいですね。(笑)
 

2006年01月06日 | | コメント (13) | トラックバック (0)

2005年12月24日

太陽柱のプレゼント

051224sunpillar

きょうはクリスマスイブですね~。
僕からみなさんへのプレゼントは、今朝撮影したての太陽柱。(笑) 先日の太陽柱と比べると、プチ太陽柱(笑)ですが、寒い中出かけた甲斐がありました。
どうぞみなさんもワンダフルなクリスマスをお過ごし下さい。(^○^)ノ
 

2005年12月24日 | | コメント (13) | トラックバック (2)

2005年12月10日

ダルマ太陽を撮りたくて

051210daruma
岡山県玉野市にて 2005.12.10 7:01

ようやくダルマ太陽らしき写真が撮れました。(笑)
とはいえ、下半分だけで不完全ですが・・・。

ダルマ太陽とは、大気が海水温より低い時に、海水面近くの大気が暖められて起こる光の屈折現象で、空気が澄んだ秋から冬にかけて見える確率が高くなります。今朝は、上の方は雲に遮られ、下は島が噛んで不完全なダルマ朝日でしたが何とか水平線上からの日の出でした。

島の多い瀬戸内海でのダルマ撮影は場所選びがとても難しく、その上、今朝、他の先輩方が行かれた瀬戸内市邑久町では、雲の上からの日の出でダルマ太陽にはならなかったそうで・・・。同じ岡山県内の瀬戸内海でも25~30km離れると条件がずいぶん変わりますね。次回は完全なダルマ太陽を撮りたいものです。

(追記)
↓その後、僕が撮影したダルマ太陽(だるま朝日、だるま夕日)です。
だるま朝日 倉敷市児島編(2007.3.9)
だるま夕日と瀬戸内海(与島)(2007.11.23)
児島のだるま朝日(2007.10.21)
瀬戸大橋と水平線に沈む夕日(2008.2.16)
だるま夕日の瞬間(2008.11.12)
夕日のシルエットアート(2008.11.14)
だるま太陽の中の瀬戸大橋(2009.3.15)
 

2005年12月10日 | | コメント (16) | トラックバック (0)

2005年11月23日

2つの島

きょうも朝早く目が覚めたのでふらっと海へ。
外の気温は4度。風がほとんどなかったので寒さはそれほど感じなかったです。日の出前の海は、雲が少し色づいてきれいでした。

051123asahi1
・夜明けの海

写真中央左の島が通称「くじら島」と呼ばれている竪場島(たてばじま)、右の三角形の島が大槌島(おおづちじま)。実はこの2つの島、どちらも児島のシンボル的存在であると同時に、ともにちょっと変わった島なのです。

まず、竪場島は個人所有の島。
島には家と小さな船着場と浜があり、山にはみかん畑があって、この時期は美味しいみかんが採れることで知られていました。
※(2008年7月追記) →現在、人は住まれていないようです。

また、大槌島(標高150m)は、ほぼ島の中央を東西に岡山県と香川県の県境が走っているという珍しい島。その数およそ3,000と言われる瀬戸内海の島々の中でも県境の島はたったの4つ(大槌島、井島、甲島、瓢箪島)しかないのです。

051123asahi2
・雲の上からの日の出

051123asahi3
・オレンジに輝く海、朝の出漁

051123asahi4
・ぽっかり浮かぶ大槌島

というわけで、朝一はあまりパッとした写真が撮れなかったので、きょうは2つの島のお話でした。(^^ゞ 今朝はこの後、鷲羽山、下津井と少し撮影をしたのですが、また明日以降に写真アップします・・・。
 

2005年11月23日 | | コメント (5) | トラックバック (1)

2005年11月13日

瀬戸内海の日の出

051113hinode
2005.11.13 6:37

今朝は珍しく早起きして瀬戸内市邑久町へ。
この時期なのでもちろん狙いはダルマ太陽でした。
でも現地に着くと水平線上には雲が・・・。
なぜか、僕が出かけるといつもこんな感じです。(笑)
うーん、きょうのタイトルは「ダルマ太陽(達磨太陽)」とか「ダルマ朝日」にしたかったなぁ・・・。(苦笑)
 
051113hinode2_1
2005.11.13 6:43
 
 
051113asagiri
本日のおまけ、「海霧」です。瀬戸内市ではよく海霧が発生しますが、児島周辺ではなかなか見られません。

日の出の写真はこちらへ↓
カテゴリ:朝日・日の出の写真
 

2005年11月13日 | | コメント (17) | トラックバック (2)

2005年1月22日

マリンライナー8号

毎週天気さえ良ければ、瀬戸内海の冬の日の出を撮りに行きたいのだけれど、この時期、たとえ目が覚めたとしても、布団から出るまでに勇気が要りますねー。

「がんばって起きて~、きれいな瀬戸内の朝日が待ってるよ。もしかするときれいな朝焼けが見れるかも~♪(^-^)」
という女神の囁きと、
「せっかくの休みなんだから別にこんな朝早くから起きなくても・・・。このまま寝てる方がずっと暖かくて気持ちいいぞ~!」
という悪魔の囁き。
いつも寝ぼけた頭の中でこの二人がバトルを繰り広げてます。(笑)
幸いきょうは女神が勝ちましたけど。<(^-^;

バタバタで下津井の丘の上に着いて、三脚を立て、20Dに70-200mmとテレコンをセット。
今朝は風がほとんどないから思ったほど寒くない。

さて、きょうここへ来た狙いは瀬戸大橋線マリンライナー8号。
ん???(・_・;)?
実は昨日、車に積んでる岡山県版の無料時刻表(撮影必須アイテムのひとつ・笑)を仕事の休憩中にぼんやり見ていてちょっと狙ってみたくなったのです。
日の出が7:09で児島着7:15だからもしかすると・・・。
いや、ちょっと早いかなぁー?

7:06・・・・・空がいい感じで赤くなってる。

7:13・・・・・(^○^) おっ、出た出た!(雲の上から太陽が顔を出す)

7:14・・・・・( ̄口 ̄;)ああぁぁぁー

050122marin
・EOS 20D + EF70-200mm F4L USM +Kenko MC7 X2 ISO400 1/320sec F7.1

やっぱり、ちょっと早かったみたいです。<(; ^ ー^)
うまく行けば瀬戸大橋に朝日がかかった瞬間に通過してくれるシナリオだったのですけど。
でも、ちゃんと日の出が見れたから良しとしましょ。
逆にかぶってない方がすっきりしてていいかも。←言い訳(コラッ)
機会があればまた狙ってみますね~。
 

2005年01月22日 | | コメント (4) | トラックバック (0)